きのこ(報告)」タグアーカイブ

めぐたまキットパスプロジェクト29 「マッシュルーム NEW YEAR」by 飯沢耕太郎に変身

めぐたまキットパスプロジェクト29 「マッシュルーム NEW YEAR」by 飯沢耕太郎に変身

あけましておめでとうございます。
年も改まり、めぐたまのキットパスプロジェクトの飯沢耕太郎さんの「マッシュルーム X’mas」が「マッシュルーム NEW YEAR」に変身!

こうやって、一部ちょっと書き換えられるのも、濡れた布で簡単に消せるキットパスならではです。

以前の X’masバージョンと比べてみてください。
上の部分がちょっと変わっていますね。

めぐたまは12日から営業を始めます。返信したマッシュルームを見にお越しください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


飯沢耕太郎
写真評論家。きのこ文学研究家。
主な著書に『写真美術館へようこそ』(講談社現代新書1996)、『デジグラフィ』(中央公論新社 2004)、『きのこ文学大全』(平凡社新書 2008)、『写真的思考』(河出ブックス 2009)、『深読み! 日本写真の超名作100』(パイインターナショナル 2012)、『きのこ文学ワンダーランド』(DU BOOKS 2013)などがある。

絵について
絵の個展も隔年くらいで開催。2021年10月にも巷房(銀座)で開催予定。
著書(絵を描いたもの)
 『アフリカの贈り物』(福音館書店)(絶版)
 『月読み』(三月兎社)

 
以下から購入できます
 https://megutamatokyo.stores.jp/items/5ebe81db34ef012c7bf90908

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
めぐたまキットパスプロジェクトは知的障害者雇用7割以上の日本理化学工業応援プロジェクト。
めぐたまキットパスプロジェクトについては下記に。
ページの中程に載ってます。
https://megutama.com/活動/

日本理化学工業のサイト
http://www.rikagaku.co.jp

これまでのキットパスプロジェクト作品は下記に。
https://megutama.com/category/キットパスプロジェクト/

ぜひ、新しい作品を見に来てください。元気をもらえます!

めぐたまでお待ちしています。

めぐたまキットパスプロジェクト29「マッシュルーム X’mas」by 飯沢耕太郎

めぐたまキットパスプロジェクト29 「マッシュルーム X’mas」by 飯沢耕太郎

すっかり冬です。クリスマスを前に、めぐたまのキットパスプロジェクトも新しい作品になりました。
今回の作家は飯沢耕太郎。ということはもちろん、キノコの絵です。
「マッシュルーム X’mas」。
見に来てください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


飯沢耕太郎
写真評論家。きのこ文学研究家。
主な著書に『写真美術館へようこそ』(講談社現代新書1996)、『デジグラフィ』(中央公論新社 2004)、『きのこ文学大全』(平凡社新書 2008)、『写真的思考』(河出ブックス 2009)、『深読み! 日本写真の超名作100』(パイインターナショナル 2012)、『きのこ文学ワンダーランド』(DU BOOKS 2013)などがある。

絵について
絵の個展も隔年くらいで開催。2021年10月にも巷房(銀座)で開催予定。
著書(絵を描いたもの)
 『アフリカの贈り物』(福音館書店)(絶版)
 『月読み』(三月兎社)

 
以下から購入できます
 https://megutamatokyo.stores.jp/items/5ebe81db34ef012c7bf90908

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
めぐたまキットパスプロジェクトは知的障害者雇用7割以上の日本理化学工業応援プロジェクト。
めぐたまキットパスプロジェクトについては下記に。
ページの中程に載ってます。
https://megutama.com/活動/

日本理化学工業のサイト
http://www.rikagaku.co.jp

これまでのキットパスプロジェクト作品は下記に。
https://megutama.com/category/キットパスプロジェクト/

ぜひ、新しい作品を見に来てください。元気をもらえます!

めぐたまでお待ちしています。

youtube配信  めぐたまキッチン4 「きのこのソテー」

youtube配信 
めぐたまキッチン4
サワークリームでご馳走に「きのこのソテー」

4回目を迎える「めぐたまキッチン」。
次の日曜日も9時からです。

きゅうりの終わりと梨が出始めるこの時期だけの料理。出会いもののご馳走です。
めぐたまの晩夏の人気メニュー「梨ときゅうりの胡麻酢和え」です。

是非、見て、作ってくださいね。
チャンネル登録もよろしく!

配信(アーカイブもします)
9月20日(日)9:00
https://youtu.be/CXFkPUhfB7c

*大山鶏ののハーブ焼きの映像も、観ることができます。
https://youtu.be/QXuUtNa537s
*きのこの炊き込みご飯
https://youtu.be/HZ2qydAjRXA
*梨ときゅうりの胡麻酢和え
https://youtu.be/S74WE7jEWRc

ぜひ、ご覧ください。
みなさんと、お料理する楽しみ、おいしいものを食べる喜び、を共有できたら嬉しいです。

おかどめぐみこ ときたま

1日岩手DAYレポート

img_3963
12時から、一日岩手DAY。
店頭には、岩手の名産品が並びます。

img_3954
リンゴジュース(無添加完熟果汁100%)、樹上完熟ミディアムトマトジャム。

img_3953
さといも、カラーにんじん(いろいろな色あります、種類が違います)、ジャガイモ(カラールビー、中身が赤いです)が並びます。

img_3962

img_3959

椎茸メロンパン!
盛岡のきのこ王子・高橋久祐さんが作りました。

img_3961
きのこパンもあります。

img_3969-1
これは岩手ではありませんが、三重県で作られているオオイチョウタケの入ったおせんべ。

img_3950
ルーレット式おみくじ器。
よく喫茶店にあるあれです。滝沢町でつくっているそうです。

きのこ関連のグッズも色々。
img_3955
岩出石けん。
美肌効果のある成分の多いコプリーヌ(一夜茸)が入っています。

img_3951
テーラー麻子さんのきのこKEY HOLDERです。

飯沢さんデザインのエビキノTシャツ。
img_3956

飯沢さんの描いたきのこシャツ。
全て一点もの、手書きです。

そして、チャグチャグ定食もやりました。
img_3948

6時からはきのこの日記念 天然香茸など岩手の旬を楽しみながら 「チャグチャグ馬コを茸で復興するぞ!」の会です。
会が終わるまで、販売は続きまーーす。お近くの方はよって下さい。

きのこの日記念 天然香茸など岩手の旬を楽しみながら 「チャグチャグ馬コを茸で復興するぞ!」の会

received_963790673707089
きのこの日記念
天然香茸など岩手の旬を楽しみながら
「チャグチャグ馬コを茸で復興するぞ!」の会

10月15日はきのこの日。それを記念して、めぐたまでは恒例のきのこイベントをやります。

imag0069_1
岩手滝沢のチャグチャグ馬コというお祭りを知っていますか?
世界的にも類のない労働馬に感謝するとても魅力的なお祭りです。
でも、馬の数が減り衰退の一途をたどっています。
そこで、マッシュルームで、チャグチャグ馬コを復興しようという「チャグチャグ☆マッシュ」プロジェクトがはじまりました。
馬→馬糞堆肥→マッシュルーム→収益→飼料→馬、そういう循環を生み出して、馬を増やそうというのです。
茸を使った地域活性プロジェクト「チャグチャグ☆マッシュ」のお話を聞きます。

14374574_950739485049467_33617313_o

そして、きのこと言えば、料理。
今回は貴重な天然香茸をはじめとする岩手の美味しいきのこが集合。
旬の野菜をはじめ、岩手の美味しいものを使った岩手の料理を楽しみます。
(岩出菌学研究所からオオイチョウタケとコプリーノ(ヒトヨタケ)もきますよん)

美味しく楽しく為になるきのこの夕べ、ぜひお越しください。

トーク
・“チャグチャグ☆マッシュプロジェクト”のはなし
  工藤光さん(チャグチャグ☆マッシュプロジェクト代表、助六園)
  
工藤光さんの紹介
 http://agri-tresen.jp/2015/07/06/999
  チャグチャグ☆マッシュプロジェクトのFB
https://www.facebook.com/chagumush/info?tab=page_info

・マッシュルームの効用、最前線
  原田栄津子さん(岩出菌学研究所)

岩出菌学研究所

・賢治ときのこ
  飯沢耕太郎さん(きのこ文学研究家、写真評論家) ×高橋久祐さん(盛岡広域森林組合)

その他、当日の食材を生産しているみなさまも加わり岩手県や滝沢市を近くに感じ魅力に触れる
とてもスペシャルな企画となっております。

*なお、10月15日は12:00から1日岩手DAYです。岩手の野菜や茸、乳製品、お酒など販売しています。
岩手の郷土料理も食べられます。

日時:2016年10月15日 きのこの日

   17:45 受付開始
   18:00開始

場所:写真集食堂めぐたま
   渋谷区東3−2−7-1F(恵比寿駅 徒歩7分)
   TEL&FAX:03-6805-1838
   https://megutama.com

会費:3500円(トークと岩手県滝沢市の食材を使ったご飯、ワンドリンク付き)

お申し込み:
写真集食堂 めぐたま
megutamatokyo@gmail.com

共催: チャグチャグ☆マッシュプロジェクト
協賛: 岩手県滝沢市
    株式会社岩出菌学研究所
    株式会社湯田牛乳公社
協力:キリン絆プロジェクト 東北復興・農業トレーニングセンタープロジェクト         高源精麦株式会社
    三上農園
    株式会社いわて若江農園
    山金第三農園
    助六園