月別アーカイブ: 2021年3月

飯沢耕太郎と写真集を読み尽くす Vol.17  『森山大道写真集成5 1960-1982 東京工芸大学写大ギャラリーアーカイヴ』

飯沢耕太郎と写真集を読み尽くす Vol.17
『森山大道写真集成5 1960-1982 東京工芸大学写大ギャラリーアーカイヴ』

 東京工芸大学写大ギャラリーは、1976年の森山大道写真展をきっかけとして、森山の初期作品930点をコレクションしています。未発表作品を含む、ヴィンテージ・プリントは、はかり知れない希少価値を持つものです。
その全点を一冊におさめた写真集『森山大道写真集成5 1960-1982 東京工芸大学写大ギャラリーアーカイヴ』が月曜社から4月中旬に刊行されます。832ページ、厚さ6センチ、重さ3・5キロという大著です。

その刊行に合わせ、編集・造本を担当した町口覚さん、東京工芸大学の吉野弘章さんをゲストに迎えてトーク・イベントを開催します。写真家・森山大道の作風が、どんな風に出来上がってきたかが浮かび上がる内容になります。
何と言ってもページ数が多い!でも全ページ、見ていきたいので、いつもより時間が長くなります。3時間の豪華バージョン。
簡単な歓談の時間も

写真集も特価で販売。

ぜひ足をお運びください。(飯沢耕太郎)

写真/「森山大道 衝撃的、戯れー写大ギャラリー森山大道アーカイヴより」(2021年 写大ギャラリー)のカタログより掲載

日時:4月25日(日)14:00〜17時30分(予定)(14:00から17:00トーク。17:00から17:30歓談タイム)

会費:3600円(税込)(歓談タイムのワンドリンク付き)

*トーク終了後の18時から、ゲストの方々、飯沢を囲む食事会を開催します。参加の方はご予約ください。会費は別途、3000円くらい(ドリンク別)の予定です。

ゲスト:町口覚(Match & Company)
http://www.matchandcompany.com
吉野弘章(東京工芸大学学長)
https://www.t-kougei.ac.jp/guide/

定員:25人

場所 写真集食堂めぐたま

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com
*トーク終了後、ご希望の方は18時から、町口さん、吉野さん、飯沢を囲む食事会を開催します。参加の方はご予約ください。会費は別途、3000円くらい(ドリンク別)の予定です。
*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。
*当日、前日のキャンセルは、準備の都合がございますので、キャンセル料を承ります。

「桜めし(蛸めし)」/江戸の粋!蛸を桜に見立てる/めぐたまキッチン37

●めぐたまキッチン37 江戸の粋!蛸を桜に見立てる「桜めし(蛸めし)」

桜、今年は早く咲き始めましたね。
お花見にぴったりの、桜めしのご紹介です。
江戸の人たちの、洒落っ気、蛸を桜に見立てているところが粋ですよね。

是非、見て、作ってみてください。

チャンネル登録もよろしく!

●めぐたまキッチン37
江戸の粋!蛸を桜に見立てる
「桜めし(蛸めし)」

配信(アーカイブもします)
3月28日(日)9:00
https://youtu.be/_tV1V6_zzlI

◎めぐたまキッチンのアーカイブ 映像が見られます

*大山鶏のハーブ焼き
https://youtu.be/QXuUtNa537s
*きのこの炊き込みご飯
https://youtu.be/HZ2qydAjRXA
*梨ときゅうりの胡麻酢和え
https://youtu.be/S74WE7jEWRc
*きのこのソテー
https://youtu.be/CXFkPUhfB7c
*鰹節と昆布の出汁
https://youtu.be/FwfWcxj2BBE
*出汁醤油
https://youtu.be/3jseSoTitfI
*麩チャンプル
https://youtu.be/K4pD_bJVuDk
*菊の花と春菊としめじのおひたし
https://youtu.be/s2vEM2G6yBU
*鶏のソップ炊きちゃんこ
https://youtu.be/rsPPUovgyF4
*雷豆腐
https://youtu.be/kD9xhLAOngE
*ポン酢
https://youtu.be/gzk2E09yq0c
*豚しゃぶサラダ
https://youtu.be/JEhbjcxpjms
*汁かけ飯 胡椒飯 千疋飯
https://youtu.be/BDtWl5lM2-4
*茶碗蒸し
https://youtu.be/d2qkqQ_WV70
*ゆで鶏
https://youtu.be/Cl_ASFa9rpQ
*バンバンジー
https://youtu.be/dmW4XdkSS0s
*たまごふわふわ
https://youtu.be/eKVzIqarVds
*パーティのコツ
https://youtu.be/0fRrKgWBfCw
*ピンクのライスサラダ
https://youtu.be/-1oidUL4eSs
*鶏手羽元の香り焼き
https://youtu.be/PEYeqXIDOvE
*カントリーマッシュポテト
https://youtu.be/ES0G9bVMrW0
*丸ごとトマトのスープ
https://youtu.be/JFQXZpTzQZw
*ババロア&デザートサラダ
https://youtu.be/qt2fLeLQx0s
*田作り
https://youtu.be/J9qSaIxDJmE
*ぶりとカブのおろし鍋
https://youtu.be/ZKy0sHqJO1A
*亡命ロシア風 鶏の煮込み
https://youtu.be/AbMtpJ6sU3U
*柚子茶、柚子味噌、化粧水etc
https://youtu.be/6YhG0BUdxS4
*大豆ごはん
https://youtu.be/dq6Fy9O-2go
*豚ばら肉と白菜の ミルフィーユ鍋
https://youtu.be/UdiXhNS3S6k
*彩りサラダ
https://youtu.be/b4W8S_KOMwg
*雛寿司
https://youtu.be/NygbpFQv0qA
*はまぐりのお吸い物
https://youtu.be/A6X_L1IEDgc
*鶏とレタスの梅干し鍋
https://youtu.be/7nJiv5ct0-E
*ブロッコリーのペペロンチーノ
https://youtu.be/kdQsaGR9mkU
*白和えの地
https://youtu.be/CZPVLjIzFn8
*菜の花の白和え
https://youtu.be/Os1t5iM8l-4

ぜひ、ご覧ください。
みなさんと、お料理する楽しみ、おいしいものを食べる喜び、を共有できたら嬉しいです。

おかどめぐみこ ときたま

週刊文春(4月1日号)にアマビエ鍋が載りました。

【週刊文春(4月1日号)にアマビエ鍋が載りました】

「楊貴妃鶏ときのこのアマビエ鍋」が週刊文春(4月1日号)のお取り寄せコーナーに載りました。
榊原るみさんが紹介してくださいました。
るみさん、ありがとうございます!

美味しそうな写真と、るみさんのコメント、めぐたま情報が載っています。
ぜひ、見てください。

そして、「楊貴妃鶏ときのこのアマビエ鍋」を試したい方、ご予約お待ちしています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「楊貴妃鶏とたっぷりきのこのアマビエ鍋」
2から3人前4950円(税込) 1人前 1980円(税込)

●お取り寄せ 
めぐたま商店
https://megutamatokyo.stores.jp

●店頭渡し(3日前までにご連絡ください) 
メールか電話でご連絡ください。
megutamatokyo@gmail.com
03-6805-1838

●イートイン(要予約)
メールか電話でご連絡ください。
megutamatokyo@gmail.com
03-6805-1838

めぐたまキットパスプロジェクト30「疫病退散 アマビエ鍋」by 飯沢耕太郎

めぐたまキットパスプロジェクト30 「疫病退散 アマビエ鍋」by 飯沢耕太郎

長らくのイートインがお休みでしたが、やっと、23日火曜日からイートイン再開です。
いつもの心と体に優しいご飯をご用意して、スタッフ一同、お待ちしています。

再開に合わせて、きっとパスの作品も新しくしました。
前回の飯沢耕太郎の「マッシュルーム NEW YEAR」は1月3日に書き換えたのですが、誰にも見られずに、もう3月も終わりになってしまいました。
なので、今回も飯沢さんが担当。

宮川隆(サイエンスカフェ)さん監修の1月から発売している「アマビエ鍋」のマスコット?である「アマ鍋ちゃん」(仮称)を疫病退散の気持ちを込めて描きました。

アマビエ鍋について詳しいことは(薬効など書いてあります)
https://megutama.com/20210112-2/

購入はめぐたま商店より
https://megutamatokyo.stores.jp


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


飯沢耕太郎
写真評論家。きのこ文学研究家。
主な著書に『写真美術館へようこそ』(講談社現代新書1996)、『デジグラフィ』(中央公論新社 2004)、『きのこ文学大全』(平凡社新書 2008)、『写真的思考』(河出ブックス 2009)、『深読み! 日本写真の超名作100』(パイインターナショナル 2012)、『きのこ文学ワンダーランド』(DU BOOKS 2013)などがある。

絵について
絵の個展も隔年くらいで開催。2021年10月にも巷房(銀座)で開催予定。
著書(絵を描いたもの)
 『アフリカの贈り物』(福音館書店)(絶版)
 『月読み』(三月兎社)

 
以下から購入できます
 https://megutamatokyo.stores.jp/items/5ebe81db34ef012c7bf90908

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
めぐたまキットパスプロジェクトは知的障害者雇用7割以上の日本理化学工業応援プロジェクト。
めぐたまキットパスプロジェクトについては下記に。
ページの中程に載ってます。
https://megutama.com/活動/

日本理化学工業のサイト
http://www.rikagaku.co.jp

今回のキットパスプロジェクトのページ
https://www.rikagaku.co.jp/s_gallery/?id=490

これまでのキットパスプロジェクト作品は下記に。
https://megutama.com/category/キットパスプロジェクト/

ぜひ、新しい作品を見に来てください。元気をもらえます!

めぐたまでお待ちしています。

3月23日(火)より営業再開します

3月23日(火)より営業再開します

みなさま、お待たせいたしました!
めぐたまは緊急事態宣言解除を受けて、3月23日火曜日、昼食(12:00)よりイートインの営業を再開いたします。スタッフ一同、美味しいものを作るぞ!と張り切っています。

緊急事態宣言解除とはいえ、まだまだ油断は禁物ですね。感染が拡大しないよう、みんなで気をつけて、平常の生活を送っていかれたらと思います。
何はともあれ、早くみなさんとお目にかかりたいです。

めぐたまでは再開以後、前にも増して感染拡大の予防に努めていきます。ご協力をお願いいたします。

◯従業員のマスク着用と、手指の消毒の徹底、ドアノブ、机などのアルコール消毒で感染の予防に努めます。

◯店内は三密をさけて、窓の開放(雨の日以外)、入場者の制限、アルコール消毒剤の設置などを行います。お客様にはマスク着用でのご入店をお願いします。

◯来店時には手洗い、または手指のアルコール消毒をお願いいたします。必要な方には非接触の体温測定をさせていただきます。

これからもみなさまの免疫能がアップするような、安全でおいしいものを提供し、楽しいイベントもどんどん開催しますので、どうぞよろしくお願いいたします。

写真集食堂めぐたま

◎ 営業時間

全営業日 12:00~21:00(ラストオーダー20時)
(平日/ランチタイム 12:00〜14:30
    カフェタイム 14:30〜16:00
晩御飯タイム 16:00〜21:00(LO20:00)
土日/ランチタイム 12:00〜16:00
晩御飯タイム 16:00〜21:00(LO20:00))

◎定休日
月曜日、祝日。(イベントや貸切予約が入った場合は営業します)

◎テイクアウト
  テイクアウトも引き続き営業します。
できるだけお電話でご予約の上、ご利用ください。
(03−6805−1838)
・テイクアウトの営業時間 
全営業日    12:00~19:00
・ テイクアウトメニュー
今までのお弁当やお料理、ドリンクに加えて、アマビエ鍋も始めます。詳しいメニューは別途お知らせします。

写真/館野二朗