タグ別アーカイブ: 日本理化学工業

めぐたまキットパスミラーギャラリーvol6 山口マオ「天上の花」

6月から、めぐたまのキットパスミラーギャラリーが新しくなりました。

めぐたまキットパスミラーギャラリーとは
(このページの真ん中辺りに載っています。)
http://megutama.com/活動/

これまでのキットパスミラーギャラリー
http://megutama.com/category/キットパスプロジェクト/

今回は、絵本を中心に活躍されている、山口マオさん。

150601_1949
タイトルは「天上の花」。
マオさンの絵本の主人公、わにわにクンやマオ猫さんが描かれています。

150601_1949
下の方にも、お花が。

7月4日にはマオさんの琵琶ライブもあります。
詳細は追ってお知らせします。
ぜひ、おこしください。

めぐたまキットパスミラーギャラリーvol2「コモレビ」by岡本典子さん

めぐたまキットパスミラーギャラリーvol2「コモレビ」by岡本典子さん

P7140154
知的障害者雇用7割りの日本理化学工業応援プロジェクト「めぐたまキットパスプロジェクト」、第2弾はイラストレーターの岡本典子さんに描いていただきました。
題して「コモレビ」。
9月末までの予定です。

めぐたまキットパスプロジェクトについて詳しくはこのサイトを見てね。
http://megutama.com/活動/

岡本典子さんのサイト。
http://www.okamotonoriko.jp/profile-1/

岡本典子さんのFacebook。
https://www.facebook.com/noriko.okamoto.1614

kayokozakuratop-353x500

岡本さんの紙芝居の原画展が8月3日まで,生まれ故郷の長崎県にあるナガサキピースミュジアムで開催中。
紙芝居「嘉代子桜」イラストレーター岡本典子 原画展 (2014.7.8~8.3)です。
ナガサキピースミュジアムのサイト。
http://www.nagasakips.com/
原画展について。
http://www.nagasakips.com/archives/5421

P7140149
考えながらラフを描く岡本さん。
前もって色々細かく決めずに、そのときの思い、勢いを大切に描く方が面白いものがかけるそうです。

P7140150
クレヨンのような描き心地のキットパス。
「子どもの頃に、家の前の床屋さんの壁のタイルにクレヨンでいたずら書きをした事を思い出しました。」と、岡本さん。

P7140154
「コモレビ」の完成。
白い葉っぱが、曇りガラスの様な不思議な質感です。

P7140157
写真ではよくわからないのですが、壁に映った影がきれい。
木もれ日みたい。

「コモレビ」が描かれているのは写真集食堂めぐたまのお手洗いの鏡。
ぜひぜひご来店いただき、ご覧ください。
お待ちしています。

めぐたまキットパスプロジェクト

めぐたまのお手洗いに入ると、鏡の上部に、素敵な絵が描かれていることに気づきます。

DSCN7669

 

 

 

 

 

 

 

実はこの絵、凹凸のないガラス面やホワイトボードに描いて、濡れた布で簡単に消せる、キットパスという固形マーカーを使って描かれたもの。

IMG_1013IMG_1016

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鮮やかな色合いとソフトな書き味が特徴。
口紅と同じ原料を使っているので、お子様でも安心してお使いいただけます。
形状の違う2種類のキットパスを、めぐたま店頭で販売もしております!

 

このキットパスとめぐたまの鏡を使って、アーティストの方々に自由に表現してもらおう! という企画が、「めぐたまキットパスプロジェクト」です。
詳しくは、めぐたまの「活動」ページをご覧ください。
http://megutama.com/%e6%b4%bb%e5%8b%95/

めぐたまキットパスプロジェクト、記念すべき第1回は、めぐたまのチラシやメニュー等のデザインでもお世話になった、小熊千佳子さんに描いていただきました!

小熊千佳子

http://chikako-oguma.comhttp://chikako-oguma.com

DSCN7643

 

 

 

 

 

めぐたまの鏡にめぐたまの本棚という、ここでしか見られない組み合わせ。
ご来店の際は、ぜひチェックしてみてください!

 

また、4月20日(日)には、キットパスを作っている日本理化学工業(株)の大山泰弘会長をお迎えしたトークショーを開催いたします。
知的障害者雇用7割、坂本光司著「日本でいちばん大切にしたい会社」でも取り上げられた日本理化学工業(株)で、50年以上歩み続けてきた大山さん。

IMG_1018

 

 

 

 

 

 

「働く」とはどういうことなのか、これからの社会はどうなっていくのか、自由に語っていただきます。
日本理化学工業(株) http://www.rikagaku.co.jp/

日時/4月20日(日) 16:15 受付 16:30 開始
会費/4500円(ご飯、三年番茶付き。)
お申し込み、お問い合わせは、めぐたま
megutamatokyo@gmail.com

まで!

大山泰弘 さん「働く幸せ~知的障がい者に導かれた企業経営から」

「人は働くことによって幸せになれる。「働く」ことをもっと大事にすることで、私たちは生き生きとした社会を取り戻すことができるはずなんです」
。

知的障害者雇用7割の日本理化学工業(株)で、知的障害者とともに50年以上歩み続けてきた大山泰弘さん。

http://www.rikagaku.co.jp/

彼の言葉からは、「利益第一主義」の世の中で忘れられていた、働くことの意義が見えてきます。

福山竜一さん&長崎宏美さんの「きっとキットパス」お披露目ミニライブもあります。

福山竜一さん
http://profile.ameba.jp/r-fukuyama/
長崎宏美さん
http://ameblo.jp/hirominfl/

大山泰弘さんだから語れる「これからの社会像」をお話しいただきます。

講演の後は、大山さんと一緒にご飯を食べながら語らう時間を持ちたいと思います。

4月20日(日)

16:15 受付

16:30  開始

4500円(ご飯、三年番茶付き。)

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

*前日、当日のキャンセルは準備の都合がありますので、キャンセル料をいただきます。

*大山泰弘氏さんプロフィール

日本理化学工業株式会社 取締役会長。

著書に(知的障害者に導かれた)『働く幸せ』(WAVE 出版)、『利他のすすめ』(WAVE 出版)。

*めぐたまキットパスギャラリー

日本理化学工業(株)が作る固形マーカー・キットパスを使って、めぐたまの鏡にアーティストに自由に絵を描いてもらう展示が、めぐたまキットパスギャラリーです。

おかどめぐみこが以前オーナーをしていた「上野広小路めぐり」でも、大山真里、ときたま、おかどめぐみこの三人が主催し、2010年12月から2012年2月まで、窓ガラスにキットパスで絵を描くめぐりウインドウギャラーを行っていました。

http://meguriwindowgallery.com/

今回めぐたまのオープンにあたり、改めて新しいギャラリーとして生まれ変わります!