タグ別アーカイブ: 宮川隆

宮川隆のサイエンスカフェ39 「笑い」についてホントのことを知ろう

宮川隆のサイエンスカフェ39
「笑い」についてホントのことを知ろう

笑いが健康にいいって言われるけど、どうしてなの?
くたびれてて、笑う気にならないけれど、どうやったら笑えるのだろう?
どういう笑い方がいいのかしら?
毎日笑うためのいい方法教えてください。

そもそも「笑い」の役割は何なの?

宮川隆さんが知っているようで、知らないことも多い「笑い」について、科学的にわかりやすくたのしく、話します。

質問は、ご飯タイムに何なりと。

日時 5月13日(日)
10:00〜13:00

3500円 (お話と一汁三菜ランチ付)

<講師情報>
宮川 隆(みやがわ りゅう)名古屋市立大学薬学部卒業、南カリフォルニア大学(USC)国際薬学臨床研修修了、東京大学大学院理学系研究科修了
薬剤師、理学博士のほか10種類くらいの資格を持つ。
現在は、東京大学大学院医学系研究科 放射線科放射線治療部門 特任助教、環境省「原子力災害影響調査等事業」メンバー、日本アイソトープ協会 放射線取扱主任者講習・作業環境測定士講習講師、リクルートメディカルキャリアコラム執筆など
本業の合間に、わかりやすくサイエンスを伝える活動に力をいれている。

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

宮川隆のサイエンスカフェ37 「環境」についてホントのことを知ろう

宮川隆のサイエンスカフェ37
「環境」についてホントのことを知ろう

3月11日は東日本震災の日。
そんな日に、今一度、環境について科学的に考えてみます。

何が環境によくて何が悪いのでしょう。
そもそも環境とは、何を指しているのでしょうか。
100年前、50年前と今では、環境はどう変化しているのでしょうか。

宮川隆さんが知っているようで、知らないことも多い「環境」について、科学的にわかりやすくたのしく、話します。

質問は、ご飯タイムに何なりと。

日時 3月11日(日)
10:00〜13:00

3500円 (お話と一汁三菜ランチ付)

<講師情報>
宮川 隆(みやがわ りゅう)名古屋市立大学薬学部卒業、南カリフォルニア大学(USC)国際薬学臨床研修修了、東京大学大学院理学系研究科修了
薬剤師、理学博士のほか10種類くらいの資格を持つ。
現在は、東京大学大学院医学系研究科 人体病理学教室 特任助教、環境省「原子力災害影響調査等事業」メンバー、日本アイソトープ協会 放射線取扱主任者講習・作業環境測定士講習講師、リクルートメディカルキャリアコラム執筆など
本業の合間に、わかりやすくサイエンスを伝える活動に力をいれている。

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

宮川隆のサイエンスカフェ36 「進化」についてホントのことを知ろう

宮川隆のサイエンスカフェ36
「進化」についてホントのことを知ろう

最近の遺伝子検査の発展により、これまで考古学の解析ではわからなかった我々のルーツや進化の過程がわかってきました。
今回は、進化についての最も新しい科学的な解釈を話していただきます。

そして、進化の中で人間特有の病気もうまれてきました。
そんな病気の話も聞けます。

宮川隆さんが「進化」について、科学的にわかりやすくたのしく、話します。

質問は、ご飯タイムに何なりと。

日時 2月11日(日)
10:00〜13:00

3500円 (お話と一汁三菜ランチ付)

<講師情報>
宮川 隆(みやがわ りゅう)名古屋市立大学薬学部卒業、南カリフォルニア大学(USC)国際薬学臨床研修修了、東京大学大学院理学系研究科修了
薬剤師、理学博士のほか10種類くらいの資格を持つ。
現在は、東京大学大学院医学系研究科 人体病理学教室 特任助教、環境省「原子力災害影響調査等事業」メンバー、日本アイソトープ協会 放射線取扱主任者講習・作業環境測定士講習講師、リクルートメディカルキャリアコラム執筆など
本業の合間に、わかりやすくサイエンスを伝える活動に力をいれている。

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

宮川隆のサイエンスカフェ34&大忘年会 「血液」についてホントのことを知ろう

宮川隆のサイエンスカフェ34
「血液」についてホントのことを知ろう&大忘年会

健康診断のときにおなじみの血液検査。

血液からは、何がわかるのでしょうか?
ドロドロの血液とは、どういうことでしょうか?
血液型って、性格に関係しているの?
血液を良い状態に保つには何をしたら良いの?

宮川隆さんが「血液」について、科学的にわかりやすくたのしく、話します。

宮川さんのトークの後は、大忘年会。
飲んで、食べて、ワイワイと楽しくやりましょう。
トークのみ、忘年会のみのご参加も受け付けます。

日時 12月17日(日)
10時〜12時 トーク
12時から15時 忘年会
会費
5000円(トーク、忘年会、乾杯のワイン、三年番茶つき)
*トークのみの方 2500円
*忘年会のみの方 3500円

<講師情報>
宮川 隆(みやがわ りゅう)名古屋市立大学薬学部卒業、南カリフォルニア大学(USC)国際薬学臨床研修修了、東京大学大学院理学系研究科修了
薬剤師、理学博士のほか10種類くらいの資格を持つ。
現在は、東京大学大学院医学系研究科 人体病理学教室 特任助教、環境省「原子力災害影響調査等事業」メンバー、日本アイソトープ協会 放射線取扱主任者講習・作業環境測定士講習講師、リクルートメディカルキャリアコラム執筆など
本業の合間に、わかりやすくサイエンスを伝える活動に力をいれている。

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

宮川隆のサイエンスカフェ33 「再生医療」についてホントのことを知ろう

宮川隆のサイエンスカフェ33
「再生医療」についてホントのことを知ろう

近頃、再生医療という言葉をよく聞きます。

以前は、臓器が機能不全になると、他人からの臓器移植をするか、人工的に作った治る方法はありませんでした。
それが、現在では病人自身の細胞から、機能不全になった臓器を作り、体に戻すことが可能になろうとしているのです。それが再生医療です。

少し前までは、同じ臓器の細胞からしか作れなかったはずなのに、どうして、他の部分の細胞からいろいろな臓器を作ることができるのか?

ノーベル賞受賞で話題になったips細胞って、本当になんの細胞にでもなるのかしら。
いつになれば実用化されるのでしょうか。

実際に成功している再生医療はあるのでしょうか。

今後、再生医療が進めば、病気のない暮らしになっていく……?

再生医療について、宮川隆さんにわかりやすく語っていただきます。

お楽しみに。
質問は、ご飯タイムに何なりと。

11月25日(土) 10:00〜13:00

3500円 (お話と一汁三菜ランチ付)

<講師情報>
宮川 隆(みやがわ りゅう)名古屋市立大学薬学部卒業、南カリフォルニア大学(USC)国際薬学臨床研修修了、東京大学大学院理学系研究科修了
薬剤師、理学博士のほか10種類くらいの資格を持つ。
現在は、東京大学大学院医学系研究科 人体病理学教室 特任助教、環境省「原子力災害影響調査等事業」メンバー、日本アイソトープ協会 放射線取扱主任者講習・作業環境測定士講習講師、リクルートメディカルキャリアコラム執筆など
本業の合間に、わかりやすくサイエンスを伝える活動に力をいれている。

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

宮川隆のサイエンスカフェ32 「水」についてホントのことを知ろう

宮川隆のサイエンスカフェ32
「水」についてホントのことを知ろう

人の体の70%は水でできているとか。

水道の水は体に悪いのだろうか。
朝おきた時に、水を一杯飲んだらいいというけれど、どうしてだろう。
一日に2リットル水を飲むのがいいというが、本当だろうか。
硬水と軟水はどこが違うの?

人間にとって、なくてはならない水。
身近なだけに知っているようで知らない水について、宮川さんに語っていただきます。

今回は、そんな水の話です。
お楽しみに。

質問は、ご飯タイムに何なりと。

10月22日(日) 10:00〜13:00

3500円 (お話と一汁三菜ランチ付)

<講師情報>
宮川 隆(みやがわ りゅう)名古屋市立大学薬学部卒業、南カリフォルニア大学(USC)国際薬学臨床研修修了、東京大学大学院理学系研究科修了
薬剤師、理学博士のほか10種類くらいの資格を持つ。
現在は、東京大学大学院医学系研究科 人体病理学教室 特任助教、環境省「原子力災害影響調査等事業」メンバー、日本アイソトープ協会 放射線取扱主任者講習・作業環境測定士講習講師、リクルートメディカルキャリアコラム執筆など
本業の合間に、わかりやすくサイエンスを伝える活動に力をいれている。

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

宮川隆のサイエンスカフェ31 「人工知能」についてホントのことを知ろう

宮川隆のサイエンスカフェ31
「人工知能」についてホントのことを知ろう

近頃話題の人工知能についてのサイエンスカフェです。

人工知能とはなんなのか。
ロボットって、人工知能なの?
今の日常生活の中で使われている、人工知能とは何なのだろう。
今後、人工知能が発達すると、何が可能になるのだろうか。

そもそも、人工知能は、人を幸せにするのか???

今回は、そんな人工知能の話です。
お楽しみに。

質問は、ご飯タイムに何なりと。

9月10日(日) 10:00〜13:00

3500円 (お話と一汁三菜ランチ付)

<講師情報>
宮川 隆(みやがわ りゅう)名古屋市立大学薬学部卒業、南カリフォルニア大学(USC)国際薬学臨床研修修了、東京大学大学院理学系研究科修了
薬剤師、理学博士のほか10種類くらいの資格を持つ。
現在は、東京大学大学院医学系研究科 人体病理学教室 特任助教、環境省「原子力災害影響調査等事業」メンバー、日本アイソトープ協会 放射線取扱主任者講習・作業環境測定士講習講師、リクルートメディカルキャリアコラム執筆など
本業の合間に、わかりやすくサイエンスを伝える活動に力をいれている。

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

宮川隆のサイエンスカフェ30 「単位」についてホントのことを知ろう

宮川隆のサイエンスカフェ30
「単位」についてホントのことを知ろう

メートル、グラム、デシベル、ルックス、バイト、ベクレル、、、、、。
これは何だかわかりますか?
そう、長さ、重さ、音量、明るさ、データの大きさ、放射線量、それぞれの単位です。

人は、色々なものに単位を作ってきました。
単位は、世の中の必要に応じて、だんだん増えていっています。
単位の歴史を見ると、その時々の社会状況、人々の欲求、科学の進歩などがわかってきます。
単位は科学の歴史、人類の歴史と深く結びついているんですね。

今回は、そんな単位の話です。
お楽しみに。

質問は、ご飯タイムに何なりと。

8月6日(日) 10:00〜13:00

3500円 (お話と一汁三菜ランチ付)

<講師情報>
宮川 隆(みやがわ りゅう)名古屋市立大学薬学部卒業、南カリフォルニア大学(USC)国際薬学臨床研修修了、東京大学大学院理学系研究科修了
薬剤師、理学博士のほか10種類くらいの資格を持つ。
現在は、東京大学大学院医学系研究科 人体病理学教室 特任助教、環境省「原子力災害影響調査等事業」メンバー、日本アイソトープ協会 放射線取扱主任者講習・作業環境測定士講習講師、リクルートメディカルキャリアコラム執筆など
本業の合間に、わかりやすくサイエンスを伝える活動に力をいれている。

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

宮川隆のサイエンスカフェ29 「遺伝子最前線」についてホントのことを知ろう

宮川隆のサイエンスカフェ29
「遺伝子最前線」についてホントのことを知ろう

遺伝子で、何が決まるの? 何がわかるの?
遺伝子治療って、なんか怖いけど大丈夫なの?
郵送で、遺伝子を調べてくれるっていうけど、何がわかるの?
遺伝子組み換えの食品はなぜ食べてはいけないの?

日々、新しいことが発見される、遺伝子のこと、宮川隆さんがわかりやすく、楽しく話します。

質問は、ご飯タイムに何なりと。

7月9日(日) 10:00〜13:00

3500円 (お話と一汁三菜ランチ付)

<講師情報>
宮川 隆(みやがわ りゅう)名古屋市立大学薬学部卒業、南カリフォルニア大学(USC)国際薬学臨床研修修了、東京大学大学院理学系研究科修了
薬剤師、理学博士のほか10種類くらいの資格を持つ。
現在は、東京大学大学院医学系研究科 人体病理学教室 特任助教、環境省「原子力災害影響調査等事業」メンバー、日本アイソトープ協会 放射線取扱主任者講習・作業環境測定士講習講師、リクルートメディカルキャリアコラム執筆など
本業の合間に、わかりやすくサイエンスを伝える活動に力をいれている。

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

宮川隆のサイエンスカフェ28 「ガン最前線」についてホントのことを知ろう

宮川隆のサイエンスカフェ28
「ガン最前線」についてホントのことを知ろう

これまで、2回、ガンについてのサイエンスカフェをやりました。大好評でした。
ガンについては、日々、新しいことが見つかっているとのこと。
今年もまた、ガンの最先端の話題、治療法や診断の話など、ガンの治療の研究者である宮川隆さんが話します。

質問は、ご飯タイムに何なりと。

6月11日(日) 10:00〜13:00

3500円 (お話と一汁三菜ランチ付)

<講師情報>
宮川 隆(みやがわ りゅう)名古屋市立大学薬学部卒業、南カリフォルニア大学(USC)国際薬学臨床研修修了、東京大学大学院理学系研究科修了
薬剤師、理学博士のほか10種類くらいの資格を持つ。
現在は、東京大学大学院医学系研究科 人体病理学教室 特任助教、環境省「原子力災害影響調査等事業」メンバー、日本アイソトープ協会 放射線取扱主任者講習・作業環境測定士講習講師、リクルートメディカルキャリアコラム執筆など
本業の合間に、わかりやすくサイエンスを伝える活動に力をいれている。

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。