タグ別アーカイブ: 身体に美味しい文化講座

第22回 身体に美味しい文化講座 …インドネシア伝統技術の職人技~手織りシルクのジャワ更紗…レポート

_EDY5890

_WS74698

第22回 身体に美味しい文化講座
…インドネシア伝統技術の職人技~手織りシルクのジャワ更紗…レポート
 
2018年7月1日に行われた「第22回 身体に美味しい文化講座
…インドネシア伝統技術の職人技~手織りシルクのジャワ更紗…」

ゲストは、日本のマーケットを想定したジャワ更紗を作っている「REISIA(レイシア)」の藤井礼子さん。伝統技術に裏付けられた手織りシルクの手描きジャワ更紗の工房と、10年以上の歳月をかけて、作り上げました。現在は、帯や小物を製作。帯は、すでに1年先まで予約で埋まっているそうです。

藤井礼子さん。
帯は、もちろんレイシアの作品です。
藤井写真
 
当日、会場で販売されていた袋物と、名刺入れ。
IMG_4901

藤井礼子さんのお話。
レイシアのジャワ更紗を作る工程や、特徴、インドネシアでの異文化体験のお話など、楽しく、あっという間に1時間がすぎました。
IMG_4904

第2部は、おかどめぐみこが作るインドネシア料理。
この日のために、材料を集めました。
真ん中にあるのは石臼です。
20180627_154022

まず、フレッシュトマトジュース。
20180701_121248

バリのひき肉サテ
IMG_4907

ガドガド(ゆで野菜のピーナッツソース和え)
IMG_4906

揚げテンペ
IMG_4905

鶏のココナッツミルク煮 ターメリック風味
20180701_121611

ナシゴレン(インドネシアの炒めご飯)
IMG_4908

冷製さつま芋のココナッツ汁粉
20180701_125332

藤井礼子さん、お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

次回は9月30日。
「第23回 身体に美味しい文化講座…原きよが語る 月琴で綴る龍馬の手紙…」
です。詳しくは下記に。
http://megutama.com/第23回%E3%80%80身体に美味しい文化講座-原きよが語/

お越しをお待ちしています
   

第21回 身体に美味しい文化講座 …和田文緒の香りとハーブを楽しむ会… 南プロヴァンスの暮らしとハーブを五感で味わうひと時レポート

第21回 身体に美味しい文化講座
…和田文緒の香りとハーブを楽しむ会…
南プロヴァンスの暮らしとハーブを五感で味わうひと時レポート

5月26日、第21回 身体に美味しい文化講座
…和田文緒の香りとハーブを楽しむ会…
南プロヴァンスの暮らしとハーブを五感で味わうひと時が開かれました。

まずは、和田文緒さんのハーブのお話。
IMG_4615

IMG_4611

蒸留器では、ローズマリーウォーターが作られています。

IMG_4624
和田さんの著書。

IMG_4610
ウエルカムドリンクはレモンバームなどレモン系のハーブをミックスしたハーブウォーター。
と言っても、水と同じですね、見かけは(笑い)。

お話の後は、ハーブを使ったプロバンス料理。

IMG_4612
豚モモ肉のラベンダー風味

IMG_4613
まぐろのマリネ、フェンネル風味

IMG_4614
プロバンスのハーブで作るラタテュユ

IMG_4619
ポテトのチーズ焼きキャラウエイシード風味(グラタン・ドフィノワ)

IMG_4618
ハーブドレッシングのグリーンサラダ

IMG_4620
グレープフルーツとバジルのクリームチーズディップとフランスパン

IMG_4623
オレンジアロマのパウンドケーキとコーヒーウォーター

IMG_4625
机の上には、ミントやイチゴなど、様々な蒸留水が並び、水で割って自由に飲めます。

IMG_4622
なんとお土産付き。
和田さん特製のいろいろなハーブの入ったクリーム。

IMG_4621
こんなにいろいろなハーブが入っています。

美味しくためになったひと時でした。
良い香りに包まれ、気分がゆったり。

そして次回は
第22回 身体に美味しい文化講座
…インドネシア伝統技術の職人技~手織りシルクのジャワ更紗…

日時 : 2018年7月1日(日) スタート 11:00~(受付 10:30~)
会費 : 大人 5,000円   (映像&お話 と インドネシア料理)
場所 : 恵比寿/写真集食堂 めぐたま 東京都渋谷区東3-2-7 http://megutama.com
                 
お話  : 藤井礼子
料理人 : おかどめぐみこ

詳しくは下記に
http://megutama.com/第22回%E3%80%80身体に美味しい文化講座-インドネ/

第22回 身体に美味しい文化講座 …インドネシア伝統技術の職人技~手織りシルクのジャワ更紗…

_EDY5890

_WS74698

第22回 身体に美味しい文化講座
…インドネシア伝統技術の職人技~手織りシルクのジャワ更紗…
 
インドネシアのジャワ島を中心として作られて来た手描きジャワ更紗(バティック)は
ジャワ島の宮廷を中心として発展をとげ、腰巻・肩掛け・頭巾・サロン(筒型スカート)などの
衣装として用いられて来ました。 
伝統技術に裏付けられた手織りシルクの手描きジャワ更紗の工房と10年以上の歳月をかけて
日本のマーケットを想定して藤井礼子さんが作り上げた「REISIA(レイシア)」の帯と小物類は
  大量生産にはない温かい雰囲気に包まれています。そんな彼女に製造過程のご苦労も含め
手描きジャワ更紗の魅力を映像も交えて語っていただきます。お話の後はおかどめぐみこが
作るインドネシア料理をいただきながら、楽しいひと時をお過ごしください。

藤井写真  

【藤井礼子 REIKO FUJII】
 福岡県出身  REISIA(レイシア)主宰
 石油会社に勤務する夫の海外赴任に伴い21年間を海外で過ごす。
 10年半という期間をインドネシアで過ごし「手描きジャワ更紗」
 の美しさに強く惹かれていきます。
 手織りシルクを染めた「手描きジャワ更紗」を服ではなく着物の
 帯に仕立て、オリジナルブランド「REISIA」を立ち上げています。
 手描きジャワ更紗の布を通して、日本とインドネシアのお互いに
 尊重しあう関係を築き上げられたらと活動を続けています。

  日時 : 2018年7月1日(日) スタート 11:00~(受付 10:30~)
 会費 : 大人 5,000円   (映像&お話 と インドネシア料理)
  場所 : 恵比寿/写真集食堂 めぐたま 東京都渋谷区東3-2-7 http://megutama.com

               
お話  : 藤井礼子
  料理人 : おかどめぐみこ

要予約 : ㈱ラサ/畠中 lhasa@titan.ocn.ne.jp 090-4425-4263
めぐたま  megutamatokyo@gmail.com
メールか電話にてご予約ください。
メールの場合はこちらからの予約完了メールをもってご予約となります。
    【メール予約】(1)お名前 (2)来場人数 (3)緊急時のご連絡先(携帯番号など)
          以上を明記いただき、上記アドレスにご連絡ください

前日・当日のキャンセルは準備の都合上キャンセル料をいただきます。

第20回 身体に美味しい文化講座 雅楽と料理を楽しむ夕べ【4】 鎌倉から安土桃山時代へ~戦国武家の雅楽

IMG_7348
第20回 身体に美味しい文化講座
雅楽と料理を楽しむ夕べ【4】
鎌倉から安土桃山時代へ~戦国武家の雅楽
      
源氏の鎌倉開幕に始まり室町~安土桃山と武士の時代が続き、信長・秀吉を中心に
武家文化が花開きます。雅楽はその流れの中でも連綿と受け継がれて参りました。
時は天正16年(1588年)、権勢を誇る豊臣秀吉が京都に造営した〈聚楽第〉に
後陽成天皇を迎え盛大な宴を催します。
今回はその際に上演された曲を中心にお楽しみいただけたらと思います。
三田徳明先生のお話と演奏、そして“めぐたま”ならではの楽しい雰囲気の中、目の
前で展開される本物の雅楽の世界と戦国武家の料理をお楽しみにお越しください。
                                       
日時 : 2018年3月31日(土)   スタート 18:00~(受付 17:30)
 会費 : 5,000円(お話・実演と料理 三年番茶付)
  場所 : 恵比寿/写真集食堂 めぐたま
         東京都渋谷区東3-2-7  http://megutama.com
 定員 : 40名
                 
  お話・演奏 : 三田徳明アンサンブル http://gagaku.asia
料理    : おかどめぐみこ

要予約 : ㈱ラサ/畠中 lhasa@titan.ocn.ne.jp  090-4425-4263
めぐたま  megutamatokyo@gmail.com
メールか電話にてご予約下さい。
メールの場合はこちらからの予約完了メールをもってご予約となります。
【メール予約】(1)お名前 (2)来場人数 (3)緊急時のご連絡先(携帯番号など)
       以上を明記し、上記アドレスにご連絡下さい。
*前日・当日のキャンセルは準備の都合上キャンセル料をいた

第17回 身体に美味しい文化講座 ☆樋口由美子の嬬恋健康便り☆

第17回 身体に美味しい文化講座
☆樋口由美子の嬬恋健康便り☆
…自然のエネルギーをいただいて元気な身体を作りましょう…
           
 
 青い空と緑の山々に囲まれた群馬県嬬恋村にて、土壌菌の実験検証をしながら活動している、
自然の力研究所の樋口由美子先生に-食べ物が身体を作り、心を作る-お話をしていただきます。
浅間山の地下水流れる1000メートルの高冷地という環境のなかで、従来の肥料や有機肥料、農薬、除草剤も使わず土壌改良した土の力だけで作物を育てています。
  自然の力で育った作物たちはとても元気!思いもかけない程大きく美味しく育っています!
その作物たちを使って、おかどめぐみこが元気なご馳走を作ります。
楽しいお話と身体に美味しいお料理を、体験しにいらしていただけたらと思います。

【樋口由美子プロフィール】
長年アメリカの大学で物理学を学び、自らの病気を機に独自にエネルギーシステム系の病いや
自然の働きについて様々な先生方より学び理解を深め、土壌改良だけでなく自然の持つ
様々な力を使った研究を続けながら現在に至っています。

  日時 : 2017年9月23日(土) スタート 11:00~(受付 10:30~)
 会費 : 5,000円(お話・嬬恋野菜料理 三年番茶付)
  場所 : 恵比寿/写真集食堂 めぐたま 東京都渋谷区東3-2-7 http://megutama.com
                 
お話 : 樋口由美子
  料理人: おかどめぐみこ

要予約 : ㈱ラサ/畠中 lhasa@titan.ocn.ne.jp 090-4425-4263
めぐたま  megutamatokyo@gmail.com
メールか電話にてご予約ください。
メールの場合はこちらからの予約完了メールをもってご予約となります。
    【メール予約】(1)お名前 (2)来場人数 (3)緊急時のご連絡先(携帯番号など)
          以上を明記いただき、上記アドレスにご連絡ください

前日・当日のキャンセルは準備の都合上キャンセル料をいただきます。

第16回 身体に美味しい文化講座 …網野妙子の『花を食す!』…

18664591_1336924003068523_7949362127551791607_n

第16回 身体に美味しい文化講座
…網野妙子の『花を食す!』…

私達の周りには綺麗なお花やハーブなど、観賞用や食用の植物がたくさん存在します。
その中でも最近では色々な種類のエディブルフラワー(食用花)やハーブ類などが、身近な
スーパーマーケットでも手に入るようになって参りました。
どんなお花や葉菜・ハーブ類が食べられるのか?どんな物が食べられないのか?
そんなお話をフラワーデザイナーの網野妙子先生に楽しく解説していただきます。
そしてダッジー・マッジー(ハーブの入った小さなブーケ)、バラのポジーブーケ(バラの
小さなブーケ)を目の前で作っていただきます。
八ヶ岳高原で大切に育てられた完全無農薬・有機栽培のオールドローズを中心に、様々な
種類のお花や葉菜・ハーブ類を使ったどんなお料理が出て来るか?お楽しみにお越し下さい。

【網野妙子 TAEKO AMINO】
  MAFD AMINO主宰  プリザービングフラワーズ協会代表  
  財団法人日本余暇文化振興会生涯学習委員
  プリザーブドフラワー・アートスキル認定教科書監修
 8年間のドイツ滞在と池坊学園で学んだ華道芸術を基礎に
 ヨーロピアンスタイルのフラワーデコレーションを確立。
 講習会・デモンストレーション・イベント・出版・講演活動など幅広く活動。
 地球環境を守りながら花を通じて生活に潤いと平和な豊かさ、
 そしてフラワーワールドの可能性の広がりを追求し続けています。

  日時 : 2017年7月22日(土) スタート 11:00~(受付 10:30~)
 会費 : 5,000円(お話・デモンストレーションとフラワー料理 三年番茶付)
  場所 : 恵比寿/写真集食堂 めぐたま 東京都渋谷区東3-2-7 http://megutama.com

要予約 : ㈱ラサ/畠中 lhasa@titan.ocn.ne.jp 090-4425-4263
めぐたま  megutamatokyo@gmail.com
メールか電話にてご予約ください。
メールの場合はこちらからの予約完了メールをもってご予約となります。
    【メール予約】(1)お名前 (2)来場人数 (3)緊急時のご連絡先(携帯番号など)
          以上を明記いただき、上記アドレスにご連絡ください

前日・当日のキャンセルは準備の都合上キャンセル料をいただきます。

第14回 身体に美味しい文化講座 雅楽と料理を楽しむ夕べ【3】 平安時代・後期〜源氏物語から始まる雅の世界

image001

image002

第14回 身体に美味しい文化講座 雅楽と料理を楽しむ夕べ【3】 平安時代・後期〜源氏物語から始まる雅の世界

三田徳明先生(雅楽瑞鳳会)の雅楽の会も3回目を迎え、雅楽が本格的に普段の生活に中に
根付いて来た平安時代後期へと入ります。 京の都を中心に栄えた平安文化と雅楽の世界も
華やかな源氏物語の世界をはじめ、より身近なものへとなって参ります。

三田徳明先生のお話と演奏、そして”めぐたま”ならではの楽しい雰囲気の中、目の前で
展開される本物の雅楽の世界と平安のお料理をお楽しみ下さい。

 
    【胡蝶の舞】

日時 : 2017年3月12日(日)    スタート 17:00〜(受付 16:30)

会費 : 5,000円(お話・実演と料理 三年番茶付)

場所 : 恵比寿/写真集食堂 めぐたま
       東京都渋谷区東3−2−7  http://megutama.com

定員 : 40名

お話・演奏 : 三田徳明(雅楽瑞鳳会)
料理    : おかどめぐみこ

要予約 : こちらへの返信メールか電話(090-4425-4263 畠中)までご予約下さい。
     メールの場合はこちらからの予約完了メールをもってご予約となります。
    【メール予約】 ㈰ お名前 ㈪ 来場人数 ㈫ 緊急時のご連絡先(携帯番号など)
           以上を明記し、返信メールにてご連絡下さい。lhasa@titan.ocn.ne.jp

前日・当日のキャンセルは準備の都合上キャンセル料をいただきます。

第13回身体に美味しい文化講座 …韓国のお正月を祝う…レポート

第13回身体に美味しい文化講座 …韓国のお正月を祝う…レポート

1月28日、第13回身体に美味しい文化講座 …韓国のお正月を祝う…が行われました。

IMG_6509

会場には、韓国のお正月のお供えが並びます。

IMG_6507
まず、韓国式のお正月の御挨拶。

IMG_6511
そして韓国料理研究家・宮川昌子さんによる韓国のお正月料理の説明。

IMG_6512
今回のメニュー作りなどに協力していただいた鄭桂珩(チョン ゲヒョン)さんによる、韓国餅作りの実演。

IMG_6516
IMG_6518
もち米の粉に少量の水を振りかけよく混ぜ、蒸します。

IMG_6519
お料理の前に、黒川妙子さんの韓国舞踏。

さて、いよいよお正月料理です。
宮川昌子さんのレシピで、おかどめぐみこさんが料理します。

IMG_6526
韓国式お雑煮(トック)

KIMG0725

三色ナムル 桔梗(トラジ)、わらび、ほうれん草(シグムチ)

IMG_6521
サンジョク(7色の串さしジョン)

IMG_6523

IMG_6522
ジョン 豆腐のジョン、ホバクジョン(韓国かぼちゃ)

IMG_6532
カルビチム  骨付き牛肉の煮物

IMG_6525

アンチエイジングキムチ

IMG_6527
韓国餅が蒸し上がる。

IMG_6529
カタチをつくる。

IMG_6530
きな粉、黒ごま、ウグイスきな粉をまぶす。

IMG_6531
細かく切って食べます。

IMG_6505
そうそう、銀座いちご倶楽部より「白いちご淡雪」を当日参加の皆さまとスタッフ全員に差し入れしていただきました。ありがとうございます。

宮川昌子さん、鄭桂珩さん、そして黒川妙子さん、ありがとうございました。
お越しいただいた皆様も、感謝です。

次回は、雅楽。詳しくは下記に。ぜひお越しください。雅楽と平安のお料理です。

第14回 身体に美味しい文化講座
雅楽と料理を楽しむ夕べ【3】
平安時代・後期~源氏物語から始まる雅の世界

三田徳明先生(雅楽瑞鳳会)の雅楽の会も3回目を迎え、雅楽が本格的に普段の生活の中に
根付いて来た平安時代後期へと入ります。京の都を中心に栄えた平安文化と雅楽の世界も
華やかな源氏物語の世界をはじめ、より身近なものへとなって参ります。         
三田徳明先生のお話と演奏、そして“めぐたま”ならではの楽しい雰囲気の中、目の前で
展開される本物の雅楽の世界と平安のお料理をお楽しみ下さい。
  
                                        
日時 : 2017年3月12日(日)   スタート 17:00~(受付 16:30)
 会費 : 5,000円(お話・実演と料理 三年番茶付)
  場所 : 恵比寿/写真集食堂 めぐたま
         東京都渋谷区東3-2-7  http://megutama.com
 定員 : 40名
                 
  お話・演奏 : 三田徳明(雅楽瑞鳳会)
料理    : おかどめぐみこ

要予約 : ㈱ラサ/畠中 lhasa@titan.ocn.ne.jp  090-4425-4263
めぐたま  megutamatokyo@gmail.com
メールか電話にてご予約下さい。
メールの場合はこちらからの予約完了メールをもってご予約となります。
【メール予約】(1)お名前 (2)来場人数 (3)緊急時のご連絡先(携帯番号など)
       以上を明記し、上記アドレスにご連絡下さい。

前日・当日のキャンセルは準備の都合上キャンセル料をいただきます。

第13回身体に美味しい文化講座 …韓国のお正月を祝う… 韓国のソルラル(旧正月)とお正月料理を楽しみましょう!

第13回身体に美味しい文化講座

…韓国のお正月を祝う…

韓国のソルラル(旧正月)とお正月料理を楽しみましょう!

韓国のお正月(ソルラル)は、1月1日の元旦を祝う日本とは異なり旧暦のお正月(クジョン)を大きく祝います。 来年の旧正月(クジョン)は1月28日(土)になります。
その日を祝って、韓国のお正月を韓国料理研究家の宮川昌子先生監修の韓国お正月料理と共に、楽しくお過ごしください。

ソルラル当日の朝は、茶礼(チャレ)と言う先祖を供養する儀式が行われ、お墓参りに行く習慣があるそうです。 茶礼床(チャレサン)と言う供物が飾られ、家族揃ってソルラルを祝います。
ソルラルに食べ”られる代表料理が”トック”です。 日本で言うお雑煮にあたりますが、宮川昌子先生&おかどめぐみこの手による美味しい”トック”をお召し上がりください。
韓国ならではのお正月のご馳走を、お楽しみにおいでいただけたらと思います。

当日はソルラルを祝い、美しい民族衣装をまとって黒川妙子さんに韓国舞踊を踊っていただきます。 韓国ならではの迫力ある華やかな舞踊が繰り広げられます。

日時:2017年1月28日(土) スタート 11:00~ (受付 10:30~)
会費:5,000円(韓国お正月料理&韓国舞踊 三年番茶付)
恵比寿/写真集食堂めぐたま
    東京都渋谷区恵比寿3-2-7 http://megutama.com/

お話:韓国料理研究家・宮川昌子  協力:鄭桂珩(チョン ゲヒョン)
料理:おかどめぐみこ(レシピ/宮川昌子)
舞踊:黒川妙子

要予約 :
㈱ラサ/畠中 lhasa@titan.ocn.ne.jp
めぐたま megutamatikyo@gmail.com
     までお願いいたします。

お申込み後、こちらからの予約完了メールをもってご予約となります。
(1) お名前 (2) 来場人数 (3) 緊急時のご連絡先(携帯番号など)
以上を明記し、上記アドレスにご連絡ください。

*前日・当日のキャンセルは準備の都合上キャンセル料をいただきます。  

第12回身体に美味しい文化講座ー中国琵琶 千年の響ーレポート

img_4824
第12回身体に美味しい文化講座 ー中国琵琶 千年の響ー 歴史ある中国琵琶の響きと古典中国料理の宴レポート

11月19日、シャオ・ロンさんの中国琵琶の繊細で力強い響きとおかどめぐみこ作のおいしい古典中国料理の会が開かれました。

まずはシャオ・ロンさんの演奏。
中国琵琶は、日本の琵琶と違い、スチールの弦を5本の指につけた付け爪でひきます。
歌はなく、演奏だけです。

シャオ・ロンさんのサイト
http://www.t-webcity.com/~pipedan/other/newpage107-00syaoron-mokuji2008nendo.html

img_4821

今日の演奏曲。
1 蘇州夜曲 日本
2 十面埋伏 中国古典
3 春江花月夜 中国古典
4 川の流れのように 日本
5 飛花点翠 中国古典
6 夜来香 中国現代
7 見上げてごらん夜の星を 日本
8 昴 日本

img_4823

衣装は着物地で作ったチャイナドレス。
友禅作家が、シャオ・ロンさんを北斎の波の中に描いています。

img_4840
そして、古典中国料理。
参考にした世界最古の料理書「斉民要術」を手に、料理の説明をするおかどめぐみこ。

img_4833

*骨付き羊肉の塩ゆで(胡風) 唐代は西北方民族、胡ブームがだった。北胡はモンゴル方面、西胡はペルシャ方面のこと。

img_4834

*きのこの蒸し焼き

img_4835

*大根の橘酢漬け(大根を糸切りして三寸ほどの長さにする。それを「ひちりき」ほどの太さにする)。「ひちりき」ほどの太さというのが気に入った(笑)

img_4836

*茄子の蒸し焼き

img_4837

*楊貴妃鶏(鶏手羽先の煮込み)コラーゲンたっぷりの手羽先をとろとろになるまで煮て毎日食べていた。

img_4843

*水餃子(敦煌の唐代の墳墓から副葬品として壺に入った餃子が乾燥状態でてきた)

img_4844

*マコモダケの羊スープ

img_4846

*ライチ(楊貴妃の好物)

img_4849

*桂花陳酒(楊貴妃の好物)

シャオ・ロンさん、お越しいただいた方、ありがとうございました!

次回は、
第13回 身体に美味しい文化講座
…韓国のお正月を祝う…
韓国のソルラル(旧正月)とお正月料理を楽しみましょう!

日時 : 2017年1月28日(土) スタート 11:00~(受付10:30~)

会費 : 5,000円(韓国お正月料理&韓国舞踊 三年番茶付)

料理:宮川昌子、おかどめぐみこ
韓国舞踊:黒川妙子

要予約 : ㈱ラサ/畠中 lhasa@titan.ocn.ne.jp 090-4425-4263
めぐたま   megutamatokyo@gmail.com

おこしをお待ちしています。