タグ別アーカイブ: 筒井ともみ

筒井ともみの「料理というエロス。を、愉しもう」レポート

_TAB5238

筒井ともみの「料理というエロス。を、愉しもう」レポート。

3月17日に行われた筒井ともみの「料理というエロス。を、愉しもう」のレポート、遅くなりましたがアップします。

_TAB5254

_TAB5257
まず初めは、筒井ともみさんとときたまのトーク。
料理とエロスについて話します。

_TAB5235
おやつはスリゴーヤとすりリンゴの冷たいデザート。
これは筒井ともみさんの著書「いとしい人と美味しい食卓」の載っています。

_TAB5281
そして、「いとしい人と美味しい食卓」のレシピに載っているお料理の宴です。
まず、筒井さんによるお料理、そしてエロスについてのお話。

55954392_578986915937706_7692831136363315200_n
*やわらか春菊の和風サラダ

54277875_567286717094437_6920254399138758656_n
*アスパラガスの胡麻タレ添え

55869533_313687699347491_5866807154605817856_n
*いんげんのアップルミントマリネ

55633904_253819988745602_7552033183458394112_n
*サツマイモと人参のバター煮
*手羽中と手羽先の岩塩焼き

55470287_426760644744805_2217601995584307200_n
*しめじのサワクリーム炒め

55901966_365545830960669_4628116518897451008_n
*玄米元気君 サニーレタスで包んで

筒井ともみさん、お越しいただいた皆様、ありがとうございました。
そして写真を撮ってくださったワタナベセイさん、下井香織さん、ありがとうございました。

写真集食堂めぐたま5周年記念イベント 飯沢耕太郎の写真集を読む42「これが写真集だ!」レポート

写真集食堂めぐたま5周年記念イベント 飯沢耕太郎の写真集を読む42「これが写真集だ!」レポート

2019年2月24日に行われた「写真集食堂めぐたま5周年記念イベント 飯沢耕太郎の写真集を読む42『これが写真集だ!』」。詳しい内容は後日のレポートを待つことにして、とりあえず、雰囲気だけお知らせしたく、アップします。

52803718_1873078572801093_285349994989355008_n
今回はなんとゲストが10人プラス、飯沢耕太郎も加わって、11人が参加の豪華版です。

まず、写真集とは何かを語りながら、自分のベスト3の写真集を紹介していただきました。

52598475_1873078626134421_1663202956977111040_n
林道雄さん(湿板写真家)。

52699437_1873078656134418_397126437263376384_n
菱田雄介さん(写真家)。

52598477_1873078696134414_8981743421664264192_n
中村恵一さん(文化史研究家)。

52784516_1873078742801076_6253346321390895104_n
マイク野上さん(写真家)。

53013954_1873078766134407_6576352592471785472_n
白谷敏夫さん(アートディレクター)。

52872308_1873078812801069_700073759373000704_n
筒井ともみさん(作家、脚本家)。

52720434_1873078832801067_3594829365520629760_n

52749964_1873078872801063_7434941096385314816_n
尾仲浩二さん(写真家)。

52803554_1873078892801061_2484824273647042560_n
長野陽一さん(写真家)。

52960025_1873078926134391_8537292642436775936_n
打林俊さん(写真史家、日本大学芸術学部非常勤講師)。

53289817_1873078949467722_2664189972013121536_n
佐藤正子さん(株式会社コンタクト)。

52598055_1873079026134381_5406753304652808192_n
飯沢耕太郎。

当日出席いただけなかった、白根元さん、松本篤さんからもベスト3の書名とコメントをいただき、発表しました。

そして、最後に、皆さんそれぞれから、写真集の今後についてのお話を伺い、無事に終了。

いろいろな分野の方の写真集に対する思いの聞ける中身の濃いトークとなりました。
ご出席いただいたゲストの皆様、参加してくださった方、写真を提供していただいた大林隆司さん、ありがとうございました。

53343689_1873079336134350_5874781637564170240_n
そして、めぐたまメンバーの飯沢耕太郎、おかどめぐみこ、ときたまのあいさつに続き、5周年記念パーティへ突入!!

52605797_1873076699467947_7957992482958999552_n
5周年パーティの様子は下記に。
ハイホーめぐたまの動画もあり、必見です。
http://megutama.com/5周年パーティレポート/

筒井ともみの「料理というエロス。を、愉しもう」

_MG_3163mod2

筒井ともみの「料理というエロス。を、愉しもう」

食べることと恋愛(セックス)って似ていませんか?
どちらも素材と親密になることが大切です。そのためには道具や条件なんかにたよらず、自分の身体の部位(目、耳、鼻、唇、舌や指)を使って、使いこなして、まず味見をしてみよう。
おいしいごはんといとしい人をゲットするために! 筒井ともみ

_MG_0509s

筒井ともみ プロフィール
東京都出身。成城大学卒。
スタジオミュージシャン(ヴァイオリン)を経て脚本家に。
2007~2015年度まで東京芸術大学・大学院映像研究科教授として脚本指導。

主な作品リスト
TVドラマ「家族ゲーム」「スティル・ライフ」「小石川の家」「センセイの鞄」他多数。第十四回向田邦子賞受賞。
映画「それから」「華の乱」「失楽園」「阿修羅のごとく」(日本アカデミー賞最優秀脚本賞)「食べる女」(プロデュース兼任)他。
舞台・ミュージカル「100万回生きた猫」(演出・フィリップ・ドゥフクレ)他。
著書「舌の記憶」「女優」「着る女」「おいしい庭」「旅する女」「食べる女・決定版」(新潮社文庫)「いとし人と、おいしい食卓」(講談社)「いいね!」(あすなろ書房)他。

9784065128787_w

日時:3月17日(日)

第1部 トークとおやつ
15:00から17:00
会費2500円(トークとドリンクとおやつ付き)

筒井ともみさんのトークと「いとしい人と、美味しい食卓」(講談社)のレシピからお甘を一品。「すりゴーヤとすりリンゴの冷たいデザート」です。まだ春浅き宵に冷たいデザートで気分を熱くしよう!

第2部 「いとしい人と、美味しい食卓」ご飯会
17:00〜
会費:3000円(料理付き。ドリンク別)

トークの後、筒井ともみさんを囲んで、同書に載っているレシピからエロスを愉しめそうな料理を食べていただく会です。 あなたの部位と五感で、さぁ、食らうてください!
当日のメニューはお楽しみに。

場所:写真集食堂めぐたま    
   東京都渋谷区東3-2-7-1階(恵比寿駅徒歩7分)   tel.03-6805-1838
   http://megutama.com   megutamatokyo@gmail.com

企画:有限会社マコンド

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

*前日、当日のキャンセルは準備の都合がありますので、キャンセル料をいただきます。

筒井ともみの「おいしい庭」第2回「食べ句会」テーマ「靴」レポート

遅くなりましたが、筒井ともみの「おいしい庭」第2回「食べ句会」テーマ「靴」のレポートです。
筒井ともみのサイト

http://macondo.cocolog-nifty.com

2回目になる食べ句会、今回も楽しく盛り上がりました。

IMG_1137

筒井ともみさんの靴を巡るおはなし。
突っ込み役は、割烹着を着たヤギちゃん。

いよいよ、俳句を作ります。

_DSC1881
靴をテーマにしたお料理三品を食べて、一句ひねります。

10841448_10203343054046051_1935975883_n
*ハイヒール 麦豚のローストといちじく

_DSC1844
*洗いざらした白いズック きゅうりとロースハムのサンドイッチ

*下駄 柿の白和え
ごめんなさい、写真がありません。

_DSC1851
_DSC1846

作品を窓に張り出し、観賞中。
この後、筒井さんから、それぞれの句の作者の紹介あり。

_DSC1892-2
会の後も和気あいあい、楽しく盛り上がりました!

来年も、開催予定。
乞うご期待です。

筒井ともみの「おいしい庭」シリーズ 第2回「食べ句会/テーマは靴」

筒井ともみの「おいしい庭」シリーズ。
第2回「食べ句会」のテーマは「靴」。

_DSC1081

素足のように歩けて、自分の足にぴったりの靴があったら、どこまでだって歩いていけそうな気がします。ウキウキして大地にキスしたくなるかもしれません。

皆さんにとって,大切な一足とはどんな靴ですか?
靴をテーマに「食べ句会」をしましょう。ちょっと不思議な組み合わせですが、あなたの大切な靴の思い出をそっと抱いて遊びにきてください。

筒井ともみのサイト
http://macondo.cocolog-nifty.com

当日、三品のシンプルなご馳走を用意します。
どんな料理をお出しするかは、当日までのおたのしみ!

11月29日(土)
受付 16:30
トークと句会 17:00~19:00

3500円(1ドリンク付き)

トーク 筒井ともみ(脚本家・作家)
助手 割烹着のヤギちゃん

予約は写真集食堂めぐたま までmegutamatokyo@gmail.com

* たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

*前日、当日のキャンセルは、準備の都合がありますので、キャンセル料をいただきます。

筒井ともみの「おいしい庭」1 食べ句会 レポート

脚本家、小説家である筒井ともみの連続トーク第一弾。
「食べ句会」が7月5日におこなわれました。

_DSC1081
_DSC1122
筒井サンとおしゃべり相手のヤギちゃん。

_DSC1129
3つの料理を食べ、俳句を作ります。
お料理はジュンサイと白玉、かぼちゃの煮物、バイ貝の串焼き。

_DSC1131
制限時間は15分。
みんな真剣です。

_DSC1137
出来上がった作品は窓に張り出します。
筒井サンがコメント、作者の紹介をします。
ヤギちゃんが、つっこみます。

俳句作り初めての人も、ベテランも楽しい一時でした。

「おいしい庭」2は秋に開催予定。
乞うご期待。

おまけに、七夕飾り。
ときたまのコトバで作りました。
_DSC1082

_DSC1083

写真/渡辺誠

筒井ともみの「おいしい庭」1 「食べ句会」のお誘い

筒井ともみの「おいしい庭」1 「食べ句会」のお誘い

脚本家・小説家である筒井ともみの「おいしい庭」シリーズ。第一回は「食べ句会」です。

筒井ともみのサイト
http://macondo.cocolog-nifty.com/blog/

人生、それは何をつんで何を食べてもいいおいしい庭——–そんなコレットの言葉にみちびかれて、みんなでおもいっきり人生をたのしむべく、いろんなトークイベントで遊んでみませんか?

第一回は「食べ句会」。当日、三品のシンプルなご馳走を用意しますので、それを食べていただいて胃袋や心にこみあげてきた思い、のようなものを句にして遊ぶ。おいしくてたのしい食べ句会です。

点数でなんか競い合ったりしませんから、句作が初めての人も手だれの方も大歓迎。当日は、タフでしなやかな胃袋と心と会費(3500円・ワンドリンク付き)だけ抱いて、ぜひ遊びにきてください。

私の助手として“割烹着のヤギちゃん”がなんかしてくれます。

第2回以降「靴を見直そう」「幼な友達の再発見」「男料理vs女料理」「四季の行事をおいしく遊ぶ」等々を予定しています。

7月5日(土)
受付 16:30
トーク 17:00〜19:00

3500円(1ドリンク付き)

トーク 筒井ともみ
助手 ヤギちゃん

写真集食堂めぐたま
渋谷区東3−2−7(恵比寿駅 徒歩7分)
TEL&FAX:03-6805-1838

http://megutama.com/

予約は
写真集食堂めぐたま まで
megutamatokyo@gmail.com

* たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

*前日、当日のキャンセルは、準備の都合がありますので、キャンセル料をいただきます。予め、ご了承ください。