タグ別アーカイブ: 石澤彰一

息継庵モーニング茶事7/「目には青葉 山ほととぎす 初鰹」レポート

IMG_4348

息継庵モーニング茶事7/「目には青葉 山ほととぎす 初鰹」レポート

5月12日土曜日、朝の8時から石澤宗彰さんが亭主を務める息継庵モーニング茶事。
お天気も良く、青葉がきれいな朝です。

まずは、おかどめぐみこさんが作った、一汁一菜。
IMG_9359

鰹のげた造り。江戸享保年間創業の江戸料理屋「八百善」秘伝の味です。
グリンピースの混ぜご飯。ちょうど季節ですね。
あおさのお椀。

そして、お菓子。
IMG_4335
名前もそのものズバリ「初かつを」。
名古屋の美濃忠の季節羊羹です。
うす甘くて、美味。
IMG_9364
糸をよって切ると、まるで、鰹のように見えます。

いよいよ、石澤さんのお点前。
IMG_4349

IMG_4361
中のお抹茶が見えるように、ガラスの器で揃えられています。
水差しなども全てガラス。

IMG_4357
鳥籠の中には、ホトトギスに見立てた茶筅が。
そこには、ちょっとした仕掛けがしてあって、ホトトギスが鳴くのです。
鳥の水飲み用の器が水差しになります。

半東さんは、めぐたまのおかど恵未こさん。

各所に、石澤さんのセンスと洒落っ気がちりばめられている茶事でした。

IMG_4360
このツーショットは、今回のガラスの器を作られた洞爺湖の作家、高臣大介さんと石澤宗彰さん。
ちょうど展示会で東京に来られていたので、お茶時に参加してくださいました。

高臣大介さんのサイト
http://glagla.jp/about.html

次回のモーニング茶事は9月1日土曜日です。
氷点です。

詳しくは下記に。
http://megutama.com/息継庵モーニング茶事8%EF%BC%8F「氷点(こおりだて)/

お越しをお待ちしています。

息継庵モーニング茶事8/「氷点」

IMG_4347

息継庵モーニング茶事8/「氷点」

8回目の『息継庵』のモーニング茶事は「氷点」です。
9月に入ってしまいますが、まだまだ暑い夏が真っ盛り(のはずです)なので、今回は「氷点」です。

上の写真は7回目の茶事の様子です。

押忍!手芸部の部長こと石澤彰一さんは実は裏千家・専任講師でもあります。
その名も宗彰。
茶室『息継庵』をパートナーの宮田麻貴子さんと主催しています。

息継庵
http://blog.goo.ne.jp/ikitugian

押忍!手芸部
http://blog.goo.ne.jp/ossu-syugeibu

これまでのめぐたまでの茶事の様子

そんな部長と一緒においしいご飯と、お甘と、お抹茶の一時を持ちます。
といっても、堅苦しいお茶会ではありません。
お茶についての知識も経験もいりません!
ブチョー風、お茶会です。

料理、お甘はおかどめぐみこの担当。
半東もやっちゃいます。

どうなるかは、来てのお楽しみに。
いつもと違う朝の一時をお楽しみください。

息継庵 「氷点(こおりだて)」モーニング茶事 

9月1日(土)
8:00〜9:30くらい(7:45開場)

3000円(ご飯とお甘とお抹茶付き)

お茶&亭主:石澤彰一
料理&半東:おかどめぐみこ

予約・問い合わせ:めぐたま megutamatokyo@gmail.com

☎ 03-6805-1838

* たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

*前日、当日のキャンセルは、準備の都合がありますので、キャンセル料をいただきます。

息継庵モーニング茶事7/「目には青葉山ほととぎす初鰹」

140426_0849
息継庵モーニング茶事7/「目には青葉山ほととぎす初鰹」

久しぶりに、押忍!手芸部の部長こと石澤彰一さんの息継庵が登場です。

7回目の今回は、5月なので、山口素堂の句「目には青葉山ほととぎす初鰹」をテーマに、モーニング茶事をやります。
どんなお点前になるか楽しみです。

押忍!手芸部の部長こと石澤彰一さんは実は裏千家・専任講師でもあります。
その名も宗彰。
茶室『息継庵』をパートナーの宮田麻貴子さんと主催しています。

息継庵
http://blog.goo.ne.jp/ikitugian

押忍!手芸部
http://blog.goo.ne.jp/ossu-syugeibu

そんな部長と一緒においしいご飯と、お甘と、お抹茶の一時を持ちます。
といっても、堅苦しいお茶会ではありません。
お茶についての知識も経験もいりません!
ブチョー風、お茶会です。

料理、お甘はおかどめぐみこの担当。
半東もやっちゃいます。

どうなるかは、来てのお楽しみに。
いつもと違う朝の一時をお楽しみください。

息継庵 「目には青葉山ほととぎす初鰹」モーニング茶事 

5月12日(土)
8:00〜9:30くらい(7:45開場)

3000円(ご飯とお甘とお抹茶付き)

お茶&亭主:石澤彰一
料理&半東:おかどめぐみこ

予約・問い合わせ:めぐたま megutamatokyo@gmail.com

☎ 03-6805-1838

* たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

*前日、当日のキャンセルは、準備の都合がありますので、キャンセル料をいただきます。

息継庵 ときたまモーニング茶事レポート

4月29日、息継庵の6回目のモーニング茶事、明るい朝の光の中、行われました。

20150429_080746
今日のご正客は ときたま。

150429_0815
まずはご飯。一汁一菜。
若竹煮。
採れたてタケノコと、生のワカメです。
ご飯はときたまピンクに因んで、紅ショウガご飯。
アオサのお味噌汁。
お漬け物のかわりに、山菜のおしたし。

お菓子は ときたま饅頭とフォーチュンクッキー。
もちろんときたまのコトバが出てきます。

20150429_085000
20150429_084131
気持ちのいいテラスに座ります。

20150429_084516
半頭さんは、めぐたまのおかどさん。

20150429_084633
ピンクなのは、ときたまのハガキが入る箱。
他はモノクロ。
石澤さんが全部のお茶を点ててくれる贅沢です。
おいしいんだ、彼の点てたお茶は。

150429_0845
一人一人に、コトバの茶杓がついてきます。
「夢に見るのに描けない」。

150429_0923
今日の設え。
お茶碗は白と黒です。

石澤さん、ご参加いただいた皆様、ありがとうございます。
写真を撮ってくれた、ヒキちゃんありがとう。

また、モーニング茶事、企画したいと思っています。よろしく!

息継庵 ときたまモーニング茶事

141102_0929

押忍!手芸部の部長こと石澤彰一さんの茶事、第6弾です。

4月の様子
http://megutama.com/石澤彰一さんの息継庵モーニング茶事やりました/

七夕の茶事の様子
http://megutama.com/七夕のモーニング茶事レポート/

9月の重陽の茶事
http://megutama.com/test/wp-admin/post.php?post=1220&action=edit

きのこの茶事の様子
http://megutama.com/きのこモーニング茶事%E3%80%80レポート/

新年の茶事
http://megutama.com/息継庵%E3%80%80新年のモーニング茶事レポート/

息継庵のBlogの方が写真が綺麗です。http://blog.goo.ne.jp/ikitugian/e/5ea476583526fed6a653018ff4149dcd

今回はときたまの展覧会「1000のコトバ」開催中なので、ときたま茶事。

どんなお点前になるか楽しみです。

押忍!手芸部の部長こと石澤彰一さんは実は裏千家・専任講師でもあります。
その名も宗彰。
茶室『息継庵』をパートナーの宮田麻貴子と主催しています。

息継庵
http://blog.goo.ne.jp/ikitugian
押忍!手芸部
http://www.ultratama.com/syugeibu.html

そんな部長と一緒においしいご飯と、お甘と、お抹茶の一時を持ちます。
といっても、堅苦しいお茶会ではありません。
お茶についての知識も経験もいりません!
ブチョー風、お茶会です。

どうなるかは、来てのお楽しみに。
ごはんも、おかしも、なにになるやら??

いつもと違う朝の一時をお楽しみください

息継庵 ときたまモーニング茶事
4月29日(水・祝)8:00〜9:30くらい
3000円(ご飯とお甘とお抹茶付き)
要予約 めぐたままで

* たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

*前日、当日のキャンセルは、準備の都合がありますので、キャンセル料をいただきます。

ときたま「1000のコトバ」展開きます!

ときたま「1000のコトバ」展開きます!

写真集食堂めぐたまのメンバーの一人、コトバのアーティストときたま。彼女が1993年からほぼ毎週出し続けて22年目、遂にときたまのコトバが1000に達しました。
これまでのコトバ全部を展示する展覧会を開きます。
ときたま文庫 愛そして私、日めくりカレンダー、ポストカード、フォーチュンクッキー……。グッズもいろいろあります。イベントもやります。
あそびにきてください。

ときたま
http://tokitama.net
FBもやってます。土岐小百合で検索してみて。

日時:4月28日(火)〜5月31日(日)
   休み/7、11、18、25日
   
   平日 11:30〜23:00(LO22:00)
   土、日、祭日 12:00〜22:00(LO21:00)

場所:写真集食堂めぐたま
   東京都渋谷区東3−2-7 
   tel /fax 03-6805-1838
   http://megutama.com/
   mail / megutamatokyo@gmail.com

入場無料 ただし、めぐたまで一品とってください。めぐたまは通常営業です。(ただし、貸し切りの時があるので、サイトかお電話でご確認下さい)

ご来場の方に、「ときたまフォーチュンクッキー」1個プレゼント。

イベント
「ときたまのコトバについて語ろう」
4月28日(火) 
20:00〜21:00
飯沢耕太郎(写真評論家、きのこ文学研究家)+ときたま
投げ銭トーク(めぐたまは通常営業です)

息継庵 「ときたまモーニング茶事」
4月29日(水・祝)
8:00〜9:30くらい
息継ぎ庵 石澤彰一
http://blog.goo.ne.jp/ikitugian
3000円(ご飯とお甘とお抹茶付き)
要予約 めぐたままで

「映像onときたま上映」
ときたまのコトバを巡る、コメント映像です。

onときたま24「湯川村」上映 5月3日(日)、9日(日)
onときたま25「ときたまお雛様」上映 5月2日(土)、4(月・祭)、31日(日)
各回とも10:30〜
投げ銭上映(上映後、お時間のある方はめぐたまでランチをご一緒に。1500円。)

「コトバの愛人放談」
5月19日(火)
20:00〜21:00
御厨貴(政治学者・政治史学者)+ときたま
投げ銭トーク(めぐたまは通常営業です)

「即興ライブ 意味のないコトバvs意味のあるコトバ」
5月31日(日)1回目18:00、2回目20:00
ホッピー神山(プロ デュー サー、キーボーディスト)+ときたま
ホッピー神山
http://hoppy.tv

投げ銭ライブ(めぐたまは通常営業です)

*投げ銭のイベントは、予約がなくても入れますが、予約をしていただけると嬉しいです。

関連企画
第3回 身体に美味しい文化講座 沖縄三線と沖縄料理
5月10日(日)
17:00〜
タケシィ(沖縄三線)+ときたま(コトバ)のライブ
5000円(沖縄料理、三年番茶ライブ)
要予約 : ㈱ラサ/畠中 lhasa@titan.ocn.ne.jp  090-4425-4263

息継庵 新年のモーニング茶事レポート

息継庵 新年のモーニング茶事が、1月18日日曜日に行われました。

石澤彰一サンの日記に様子が載っています。
みてね。

http://blog.goo.ne.jp/ikitugian/e/7ee2741ae63ad906e8f8f325300adda8

息継庵 新年のモーニング茶事

息継庵 新年のモーニング茶事

押忍!手芸部の部長こと石澤彰一さんの茶事、第5弾です。

4月の様子
http://megutama.com/石澤彰一さんの息継庵モーニング茶事やりました/

七夕の茶事の様子
http://megutama.com/七夕のモーニング茶事レポート/

9月の重陽の茶事
http://megutama.com/test/wp-admin/post.php?post=1220&action=edit

きのこの茶事の様子
http://megutama.com/きのこモーニング茶事%E3%80%80レポート/

息継庵のBlogの方が写真が綺麗です。http://blog.goo.ne.jp/ikitugian/e/5ea476583526fed6a653018ff4149dcd

今回は新年の茶事です。

どんなお点前になるか楽しみです。

押忍!手芸部の部長こと石澤彰一さんは実は裏千家・専任講師でもあります。
その名も宗彰。
茶室『息継庵』をパートナーの宮田麻貴子と主催しています。

息継庵
http://blog.goo.ne.jp/ikitugian
押忍!手芸部
http://www.ultratama.com/syugeibu.html

そんな部長と一緒においしいご飯と、お甘と、お抹茶の一時を持ちます。
といっても、堅苦しいお茶会ではありません。
お茶についての知識も経験もいりません!
ブチョー風、お茶会です。

どうなるかは、来てのお楽しみに。
いつもと違う朝の一時をお楽しみください

1月18日(日)
8:00~9:30くらい

3000円(ご飯とお甘とお抹茶付き)

* お申し込み
megutamatokyo@gmail.com

* たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

*前日、当日のキャンセルは、準備の都合がありますので、キャンセル料をいただきます。

きのこモーニング茶事 レポート

きのこモーニング茶事 レポート

昨日の雨から、一転、晴!
気持ちのいい日になりました。

141102_0814
まず、息継庵の石澤彰一さんのご挨拶から始まります。
今日のいでたちはきのこっぽい色ですね。

息継庵
http://blog.goo.ne.jp/ikitugian

141102_0929
本日のしつらえ。
きのこをイメージした、紅葉をちらしたおかま。
森の中みたいですよね。
IHだから、燃えません(笑い)。

141102_0817
今日のご飯。
しいたけとキクラゲの炒め、蓮根の煮物と青菜、きのこの炊き込み御飯、きのこのお汁。
きのこづくしです。

141102_0842
ツチグリのお菓子。
フラウピルツ。その名もきのこ夫人。
ドイツ菓子のお店です。
http://fraupilz.blogspot.jp
これは、めぐたまでの販売中。

141102_0906
今日は、テラスに向かって座ります。

141102_0909
これはめぐたま特製くさびら羹。
くさびらとは、きのこの意味です、念のため。
白キクラゲをココナッツミルクで寄せて、秋の実りの柿のソースがかかっています。

141102_1013
そして2服目のこのお茶は????
きのこに因んだお茶です。
こういう遊び心が楽しいですね。

141102_0934
お茶会が終わった後、しつらえを囲んで、みんなでワイワイ。

息継庵のBlogを見ると、くわしいことがわかります。
http://blog.goo.ne.jp/ikitugian/e/858c18aa96b57a319125dd20eb03c6ba

次は新年の茶会を予定しています。
ぜひ,お越しくださいませ。

「恵比寿きのこウィークス エビキノ!」

●「恵比寿きのこウィークス エビキノ!」のお知らせ

渋谷区恵比寿のご近所同士「写真集食堂めぐたま」と「Earth & Salt」は、「恵比寿きのこウィークス エビキノ!」を開催します。食べる、見る、聴く、つくる、読むなど、いろいろな角度からきのこの不思議な魅力に迫る日々を、どうぞ心ゆくまで楽しんでください。
飯沢耕太郎 (きのこ文学研究家、写真評論家)

会期:2014年10月24日(金)~11月5日(水)
会場:写真集食堂めぐたま
   東京都渋谷区東3−2-7 ⅠF
   営業時間 平日11:30~23:00 土日祭日 12:00~22:00
会期中の休日 27日(月)、11月4日(火)
   tel /fax 03-6805-1838

http://megutama.com/

mail / megutamatokyo@gmail.com

Earth & Salt
   東京都渋谷区広尾2−2−18
   営業時間 平日 11:00~18:00 定休日 木曜日
   会期中の休日 30日(木)
tel /fax 03-6419-7218

http://earthandsalt.com/

mail / info@eartandsalt/com

●きのこアートマーケット 10月24日(金)~11月5日(水)
会場:めぐたま/Earth & Salt
きのこをテーマにしたアート作品多数展示即売。
出品作家/そのきのこ、スズキエリコ、arie:chroma、N▲TSUKO.、UUUUU、FrauPilz、
そのきのこ

青山 希望 / 内田 里奈 / 大久保 惠 / 勝見 泰里 / 栗原 あずさ /
澤村 祐介(Collaboration Sayuri Asaoka) / 田中 健太郎 / 津田 恭子 / 松下 由希子 / 松田 紗代子 / みかみ まよ / Agata Yamaguchi / 山田 悠太朗 / 脇田 あすか

●きのこ料理 10月24日(金)~11月5日(水)
会場:めぐたま/Earth & Salt
きのこのテリーヌ、きのこのキッシュ(めぐたま)、きのこのスープ、きのこのマフィン(Earth & Salt)の他、めぐたまでは「亡命ロシア料理」、岩出菌学研究所のオオイチョウタケソース」など、美味しいきのこ料理をご用意します(数量限定)。

●きのこ本棚 10月24日(金)~11月5日(水)
会場:めぐたま
飯沢耕太郎所蔵のきのこ本を自由にご覧いただけます。

●ゴムきのこ工房 10月26日(日) 受付11:00~16:00
会場・予約:Earth & Salt(ご予約は1週間前まで)
参加費:2000円(予約)/2500円(当日)
熱を加えるとゴムのようになる特殊な粘度を使って、オリジナルのきのこグッズを作ります。もちろんグッズは持ち帰っていただきます。ドリンクサービス付き(小学生の方は保護者同伴で)。

●ちくわぶ「きのこライブ」 
10月30日(木) 開場18:30 開演19:00
会場・予約:めぐたま
チャージ(ワンドリンク付き)2500円(予約)/3000円(当日)
ヴォーカルのEmmaとギターの野崎理人によるデュオが、きのこソングをたっぷり演奏。美味しいきのこ料理もご用意します。

●きのこトーク&パーティ「アッと驚くきのこアート」
11月1日(土)19:00~
会場・予約:めぐたま
一般 4500円 /学生 3000円
現代美術から写真まで、きのこアートの魅力について熱く語り合います。新刊の『増殖・少女系きのこ図鑑』(DU BOOKS)の著者玉木えみさんのライブペインティングもあり。その後はきのこ料理をたっぷり召し上がっていただきます。
トーク:飯沢耕太郎、松下計(アートディレクター・E&S主宰)
ゲスト:玉木えみ(イラストレーター)

●きのこモーニング茶事 11月2日(日)8:00~9:30
会場・予約:めぐたま
参加費:3000円(きのこの一汁一菜、お菓子、お抹茶付き)
押忍!手芸部の部長さん、息継庵こと石澤彰一さんのお手前。お茶の経験も知識もいりません。

●Barきのこ倶楽部 10月24日(金)、31日(金)19:00~
会場:Earth & Salt
「喫茶きのこ」を主宰する古山ナオさんたちによる、ヒトヨタケのきのこメニューときのこ音楽の夕べです。

それぞれのお店の営業日、営業時間が違いますのでご注意ください。
ではスタッフ一同、お待ちしています!