タグ別アーカイブ: 植木もも子 薬膳

植木ももこの女性のための季節の養生塾3 暑さに負けない食養生

植木ももこの女性のための季節の養生塾3 暑さに負けない食養生

国際中医師であり薬膳管理士、管理栄養士の植木ももこさんのわかりやすい薬膳のおはなしと食事会第3弾。
植木ももこさんのサイト
http://www.peachtreekitchen.jp/

夏の養生のためには体の熱をだし、気を補うものと体を潤すものを補充します。
外に出ることがおおく、汗を多くかく方は塩分の補給も大切です。

今月の薬膳で使うマグロの尾身は気を養い科学的にも疲労を回復する物質のイミダゾールぺプチドがあることがわかてます。
もやしは熱を取り、モロヘイヤ、人参は栄養価が高く血を養います。大根は涼性で消化を助けます。
コチジャン、ニンニクの辛みは汗をから熱を発散させます。

味噌汁で塩分とビタミンB群をスイカの皮とスイカの果肉は体の熱を取、かつ体の水分を調整します。
酸味のものは汗の出過ぎを防ぎます。
黒きくらげは夏は血がどろどろになりやすいのを防ぎます。

前回「梅雨に備える食養生」の様子。
http://megutama.com/植木ももこ「梅雨に備える食養生」/

お献立(予定)
マグロの尾身のビビンパ
黒きくらげの甘酢和え
スイカの浅漬物
スイカとレモンジンジャーシロップかけ
味噌汁
など

7月24日(木)

午前10時半~お話し 
12時~ ご飯

参加費 5000円

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

* たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

*前日、当日のキャンセルは準備の都合がありますので、キャンセル料をいただきます。

植木ももこ「梅雨に備える食養生」レポート

植木ももこの女性のための季節の養生塾2回目、梅雨に備える食養生が5月22日開かれました。

DSC_0904s

国際中医師であり薬膳管理師、管理栄養士の植木ももこさん。
植木ももこさんのサイト
http://www.peachtreekitchen.jp/

6月は梅雨の季節じめじめと蒸し暑いと思えば梅雨寒の日もあり、体調のコントロールがむずかいし季節です。
梅雨どくとくのじめじめした気候は薬膳では「湿邪」といわれる湿気が問題です。
湿気が多いと内臓の脾、胃の働きが悪くなり、むくみを起こしたり、また、寒さが加わると関節が痛んだりします。
 
梅雨に向かう今回の養生塾は、湿を取り除き、脾胃の働きをよくする薬膳のお話です。

DSC_0909s
今回は、ハトムギ入りあゆの炊き込みピラフを目の前でつくります。

DSC_0912s
豪快に鮎が並んだピラフの出来上がり。

DSC_0914s
鶏肉のソティー シソ風味

DSC_0917s
山菜のサラダ。
こごみ、しどけがはいっています。

DSC_0928s
トウモロコシとハマグリのスープ。

DSC_0931 s
オレンジのマリネ。
サクランボものって入っています。
上にのっているのが、めぐたま育てているミント。

次は7月24日木曜日。
10:30から。
お得な5000円。

夏バテを防ぐ養生食です。
元気に夏を乗り切る為の知恵と、おいしいご飯!
お待ちしています。
お申し込みは
めぐたままで。

植木ももこの女性のための季節の養生塾2 梅雨に備える食養生

植木ももこの女性のための季節の養生塾2 梅雨に備える食養生

国際中医師であり薬膳管理士、管理栄養士の植木ももこさんのわかりやすい薬膳のおはなしと食事会第2弾。
植木ももこさんのサイト
http://www.peachtreekitchen.jp/

6月は梅雨の季節じめじめと蒸し暑いと思えば梅雨寒の日もあり、体調のコントロールがむずかいし季節です。
梅雨どくとくのじめじめした気候は薬膳では「湿邪」といわれる湿気が問題です。
湿気が多いと内臓の脾、胃の働きが悪くなり、むくみを起こしたり、また、寒さが加わると関節が痛んだりします。
 
梅雨向かう今回の養生塾は、湿を取り除き、脾胃の働きをよくする薬膳のお話です。

お献立は
 ジャガイモとシソの梅肉あえ
 鰹の焼き物ピリ辛
 とうもろこしとはと麦い入り炊き込みご飯
 きゅうりとねぎのサラダ
 小豆のデザート(シナモン風味)手に入ればチンピも入れます。

*お献立は変更されるあります。

5月22日(木)

午前10時半~お話し 
12時~ ご飯

参加費 5000円

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

* たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

*前日、当日のキャンセルは準備の都合がありますので、キャンセル料をいただきます。

植木ももこの薬膳教室1 「春の気を食べよう!肝を養いストレスに強くなる」

国際中医師であり薬膳管理士、管理栄養士の植木ももこさんのわかりやすい薬膳のおはなしと食事会。

冷え症、便秘、肌荒れなどの原因は、「気・血・津(体液)」の滞りです。

気・血・津の働きとそれを司る五臓のお話しと、それらを<めぐらす>、おうちでもできる、簡単でおいしい薬膳を季節ごとにご用意します。

 3月27日(木)

午前10時半~お話し 12時~

参加費 5000円

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

* たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

*前日、当日のキャンセルは準備の都合がありますので、キャンセル料をいただきます。