タグ別アーカイブ: 村井正

「エアロハウスYouTube再生100万回達成記念パーティー」レポート

「エアロハウスYouTube再生100万回達成記念パーティー」レポート

11月30日日曜日、エアロハウスのパーティが行われました。
エアロハウスは全く新しい構造の木造可変住宅で、一目見て、私、気に入っちゃったんです。
木造の体育館みたいな家、そして、壁は本だなっている、希望にピッタリでした。

エアロハウスのサイト
http://www.aerohouse.net/

30日は、なんと、エアロハウスのYouTube再生100万回を越え、というパーティだったのですが、実は今日みてみると、もう120万回に達っしていました。
すごい!
海外が多いんだそうです。
一度見てみてください。
https://www.youtube.com/watch?v=A1P4aUkNIus

当日は、お天気もよく、6メートルのサッシを全開放して、テラスも使えました。
エアロハウスの関係者、今までにエアロハウスを建てた人や建て中の人、工務店の人など、いろいろな方がやってきて、ワイワイニギヤカに時が過ぎていきました。

そして、ごはん。
今回は、エアロハウスの村井さんから、お客さんは30代の若者が多いので、肉系で、がっちり食べられるもの、揚げ物も欲しい、との要望に応えて、いつも出てこないメニューも登場してます。
めぐたまはご要望に応じて、何でもできるんですヨン。
なんせ、家庭料理ですからね(笑い)。

R0301143
アボガド、レモンとマスカルポーネ、キーマカレーのカナッペ。

R0301142
姫くあいの素揚げ。
ソーセージとザワクラウト。
カリフラワーと大根の彩サラダ。

R0301135
フライドポテト。
写真にはないけれど、
フライドチキンもあり。
砂肝のソース煮も。

R0301133
白米のおにぎりと、玄米のおにぎり。
鮭や梅干し、青菜など、いろいろなおにぎりが出ました。
お漬け物。

写ってないけれど、
豚汁 (大根、人参、ごぼう、葱、里芋、こんにゃく)

R0301130
100万饅頭。

R0301134
シナモン風味の揚げパン。

写ってないけれど、
チョコレートフォンデュー。

以上です。

楽しい、いい時間でした。
村井さん、エアロハウスの皆さん、お越しいただいた皆さん、ありがとう!
またね。

村井正さんトークショーレポート

遅くなりましたが、3月13日、記念すべきめぐたまの第1回トークイベント、「エアロハウスって何?~写真集食堂めぐたまの建築について」が行われました!

巨匠対談
ゲストとしてお呼びしたのは、めぐたまの建築をしてくださった、建築家・村井正さん。
エアロハウスという、木の枠を並べて基礎にした、ボックス型の建築法を作り出した方です。
くわしくは、村井さんのHPをご覧ください。
http://www.aerohouse.net/

残念ながらブログ担当の人間が参加できなかったため、当日お手伝いをしてくださった服飾デザイナーの畠中さんのレポートを、転載させていただきます。

***

〈エアロハウスの☆楽しい夕べ〉

「写真集食堂 めぐたま」にて、平日の夜のひと時
初めての素敵なイベントが開催されました。

店内空間に全く柱のないエアロハウス!
壁の両側に並んだ飯沢耕太郎さん所蔵の写真集4500冊~
全面開放6mの正面サッシ♪ 大空間めぐたまエアロハウスです!!!

そんなエアロハウスを作り上げている建築家/村井正さんのエアロトーク!
進行は飯沢耕太郎さん~巨匠2人の興味深いイベントでした☆

スライド

 

 

 

 

 

 

映像を使っての色々なエアロハウスの解説から始まって
めぐたま建築過程に入って来ると、参加者のかなりの数の方が
実際に知っている映像が…あちこちから声がかかります♪

熱き村井氏

 

 

 

 

 

 

 

映像とトークが終わった後には、めぐたまの美味しいご飯を食べながら
村井さん・飯沢さんを囲んでまたまたエアロトークタイム~
あっちへ行ったりこっちへ来たり…あっという間に時間が過ぎていきます!

キッチン

 

 

 

 

 

 

楽しいトークと美味しいご飯~
主催者のときたまさん骨折のアクシデントで、急きょ受付お手伝いを
して参りましたが、素敵なイベントをたっぷり楽しんで参りました♪♪♪

***

畠中さん、本当にありがとうございました!
めぐたまでは今後も、色々なイベントを開催して参ります。
どうぞお気軽に、ご参加ください♪

村井正さんトークショーについて

3/13(木)の建築家・村井正さんを招いてのトークショー
「エアロハウスって何?~写真集食堂めぐたまの建築について」
の聞き手が、ときたまから写真評論家の飯沢耕太郎に変更になりました。

*イベント詳細*
「エアロハウスって何?~写真集食堂めぐたまの建築について」

_DSC3102

 

 

 

 

 

 

 

「写真集食堂めぐたま」は、中央の開放部が6メートルもある木造建築です。
柱が一つもないため、広い空間を何にも邪魔されず使うことができます。それを可能にしたのが、エアロハウス。
村井正さんが考え出した建築工法です。
どうして、柱がなくて大丈夫なのか?
どうやってつくっているのか?
エアロハウスは何を目指すのか?
村井さんにエアロハウスついて、根掘り葉掘り伺います。

ゲスト/村井正(建築家)
http://www.aero​house.net/
聞き手/飯沢耕太郎(写真評論家)

3月13日(木)19:00~22:00
会費:一品以上のご注文をお願いします.ご注文いただいた分だけ御支払いください。
megutamatokyo@gmail.comにて、絶賛予約受付中です!

めぐたまの建築3

めぐたまの建築、以前は外側からの様子をお伝えしましたが、今回は内側から見た建物をご説明したいと思います。

toki44
外から見ると、このようだった建築途中のめぐたま(写真左)

 

 

 

柱や梁などの基礎ができあがった状態を、内側から見るとこんな風になります。

toki60
木で作られた気持ちのいい空間に、めぐたまでイベント等を担当するときたまも、ご満悦の表情。

 

 

 

店内の壁はほとんどが作りつけの本棚になっているため、内壁ができあがるとこのような感じに。

_DSC0548

 

 

 

 

_DSC0539

中に柱を立てず、最大6メートルの広い空間を作れるのが、めぐたまの建築法であるエアロハウスの大きな特徴の一つです。

 

 

中に物が運び込まれていない状態だと、めぐたまが四角い箱状の建物だということが、よくわかります。

_DSC0573

 

 

 

 

ここにキッチンやカウンターが作られ、テーブルや本が運び込まれ、現在のめぐたまの店になったわけです。

IMG_0906

 

 

 

 

 

以上、3回に渡ってめぐたまの建築について掲載してきましたが、建築を担当してくださったエアロハウスの村井正さんから、直接色々なお話を伺えるトークショー
「村井正さん エアロハウスって何?~写真集食堂めぐたまの建築について~」
を、3月13日(木)19時から、めぐたまで開催いたします!
なんと、会費は無料(ただし、めぐたまで1品以上のオーダーをお願いします)。
建築家から生の声を聞く、それどころか色々お話もできちゃう滅多にない機会ですので、どうぞお気軽にお越しください。

ゲスト/村井正
http://www.aerohouse.net/
聞き手/ときたま
http://www.tokitama.net

お申し込み、お問い合わせは、megutamatokyo@gmail.comまで!
皆様のご参加、お待ちしておりますー!

めぐたまの建築2

めぐたまは、エアロハウスという建築方法で建てられています。
IMG_0912

 

 

 

 

 

 

 

エアロハウスは簡単に言うと、同じ木材で中間の空いた枠を作り、その枠を並べて、ボックス型の建物を作るというもの。
めぐたま建築中の写真をご覧になるとわかりやすいのですが、
toki13

 

 

 

 

 

このように、同じ木材でフレームを作って並べて骨組みを作ります。
さらにこのフレームを構造用合板で覆って外皮にし、箱型の建物を作るわけです。
枠型の基礎で成り立っているため、間に柱が必要なく、最大で6メートルの空間を作ることができます。
IMG_0906

 

 

 

 

 

くわしくはエアロハウスのHP(http://www.aerohouse.net/
もしくは、3月13日、19時からめぐたまで開催される、エアロハウスを生み出した建築家・村井正さんのトークショーで!
トークショーに興味のある方は、megutamatokyo@gmail.comまでお気軽にお問い合わせください!
なお、めぐたまの背後には、同じエアロハウスでときたまの自宅も築中です。
_MG_6539

 

 

 

 

 

上が、建設中の自宅の様子。
フレームで形作られた二階建ての建物の基礎がよくわかります!
toki44

 

 

 

 

 

2軒並ぶとこんな感じ。
同じエアロハウスでも、用途や条件に応じて変化がつけられていることがわかります。
トークショーではこの辺りのことも根掘り葉掘り伺いますので、ご期待ください!

めぐたまの建築1

真四角で、思わず目を惹くめぐたまの建物、欅ハウス。
IMG_0904

 

 

 

 

 

この建物を建築したのは、エアロハウスDDの村井正さんです。
http://www.aerohouse.net/
3月13日(木)、記念すべき第一回目のめぐたまイベントは、村井さんをお迎えして、この建物の建築についてお伺いします!

題して、
「エアロハウスって何?~写真集食堂めぐたまの建築について」!

イベント詳細:
「写真集食堂めぐたま」は、中央の開放部が6メートルもある木造建築です。
柱が一つもないため、広い空間を何にも邪魔されず使うことができます。
それを可能にしたのが、エアロハウス。
村井正さんが考え出した建築工法です。
どうして、柱がなくて大丈夫なのか?
どうやってつくっているのか?
エアロハウスは何を目指すのか?
村井さんにエアロハウスついて、根掘り葉掘り伺います。
ゲスト/村井正
http://www.aerohouse.net/
聞き手/ときたま
http://www.tokitama.net
3月13日(木)
19:00より
お申し込み めぐたま megutamatokyo@gmail.com
*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

IMG_0906

店内の様子。

柱のない四角い空間が広がっています。

 

 

 

というわけで、このめぐたまブログでは、イベントに向けて、めぐたまの建築について特集したいと思います!
建築中の様子もまじえつつご説明していきますので、乞うご期待!
村井さんのトークイベントは絶賛予約受付中ですので、興味を持たれた方は、どうぞお気軽にお問い合わせください。

村井正さん エアロハウスって何?~写真集食堂めぐたまの建築について~

「写真集食堂めぐたま」は、中央の開放部が6メートルもある木造建築です。柱が一つもないため、広い空間を何にも邪魔されず使うことができます。それを可能にしたのが、エアロハウス。村井正さんが考え出した建築工法です。

どうして、柱がなくて大丈夫なのか?

どうやってつくっているのか?

エアロハウスは何を目指すのか?

村井さんにエアロハウスついて、根掘り葉掘り伺います。

ゲスト/村井正

http://www.aerohouse.net/

聞き手/ときたま

http://www.tokitama.net

3月13日(木)

19:00より

会費無料(ただし、めぐたまで1品以上のオーダーをお願いいたします)

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

*前日、当日のキャンセルは準備の都合がありますので、キャンセル料をいただきます。