タグ別アーカイブ: 息継庵

ときたま「1000のコトバ」展開きます!

ときたま「1000のコトバ」展開きます!

写真集食堂めぐたまのメンバーの一人、コトバのアーティストときたま。彼女が1993年からほぼ毎週出し続けて22年目、遂にときたまのコトバが1000に達しました。
これまでのコトバ全部を展示する展覧会を開きます。
ときたま文庫 愛そして私、日めくりカレンダー、ポストカード、フォーチュンクッキー……。グッズもいろいろあります。イベントもやります。
あそびにきてください。

ときたま
http://tokitama.net
FBもやってます。土岐小百合で検索してみて。

日時:4月28日(火)〜5月31日(日)
   休み/7、11、18、25日
   
   平日 11:30〜23:00(LO22:00)
   土、日、祭日 12:00〜22:00(LO21:00)

場所:写真集食堂めぐたま
   東京都渋谷区東3−2-7 
   tel /fax 03-6805-1838
   http://megutama.com/
   mail / megutamatokyo@gmail.com

入場無料 ただし、めぐたまで一品とってください。めぐたまは通常営業です。(ただし、貸し切りの時があるので、サイトかお電話でご確認下さい)

ご来場の方に、「ときたまフォーチュンクッキー」1個プレゼント。

イベント
「ときたまのコトバについて語ろう」
4月28日(火) 
20:00〜21:00
飯沢耕太郎(写真評論家、きのこ文学研究家)+ときたま
投げ銭トーク(めぐたまは通常営業です)

息継庵 「ときたまモーニング茶事」
4月29日(水・祝)
8:00〜9:30くらい
息継ぎ庵 石澤彰一
http://blog.goo.ne.jp/ikitugian
3000円(ご飯とお甘とお抹茶付き)
要予約 めぐたままで

「映像onときたま上映」
ときたまのコトバを巡る、コメント映像です。

onときたま24「湯川村」上映 5月3日(日)、9日(日)
onときたま25「ときたまお雛様」上映 5月2日(土)、4(月・祭)、31日(日)
各回とも10:30〜
投げ銭上映(上映後、お時間のある方はめぐたまでランチをご一緒に。1500円。)

「コトバの愛人放談」
5月19日(火)
20:00〜21:00
御厨貴(政治学者・政治史学者)+ときたま
投げ銭トーク(めぐたまは通常営業です)

「即興ライブ 意味のないコトバvs意味のあるコトバ」
5月31日(日)1回目18:00、2回目20:00
ホッピー神山(プロ デュー サー、キーボーディスト)+ときたま
ホッピー神山
http://hoppy.tv

投げ銭ライブ(めぐたまは通常営業です)

*投げ銭のイベントは、予約がなくても入れますが、予約をしていただけると嬉しいです。

関連企画
第3回 身体に美味しい文化講座 沖縄三線と沖縄料理
5月10日(日)
17:00〜
タケシィ(沖縄三線)+ときたま(コトバ)のライブ
5000円(沖縄料理、三年番茶ライブ)
要予約 : ㈱ラサ/畠中 lhasa@titan.ocn.ne.jp  090-4425-4263

きのこモーニング茶事 レポート

きのこモーニング茶事 レポート

昨日の雨から、一転、晴!
気持ちのいい日になりました。

141102_0814
まず、息継庵の石澤彰一さんのご挨拶から始まります。
今日のいでたちはきのこっぽい色ですね。

息継庵
http://blog.goo.ne.jp/ikitugian

141102_0929
本日のしつらえ。
きのこをイメージした、紅葉をちらしたおかま。
森の中みたいですよね。
IHだから、燃えません(笑い)。

141102_0817
今日のご飯。
しいたけとキクラゲの炒め、蓮根の煮物と青菜、きのこの炊き込み御飯、きのこのお汁。
きのこづくしです。

141102_0842
ツチグリのお菓子。
フラウピルツ。その名もきのこ夫人。
ドイツ菓子のお店です。
http://fraupilz.blogspot.jp
これは、めぐたまでの販売中。

141102_0906
今日は、テラスに向かって座ります。

141102_0909
これはめぐたま特製くさびら羹。
くさびらとは、きのこの意味です、念のため。
白キクラゲをココナッツミルクで寄せて、秋の実りの柿のソースがかかっています。

141102_1013
そして2服目のこのお茶は????
きのこに因んだお茶です。
こういう遊び心が楽しいですね。

141102_0934
お茶会が終わった後、しつらえを囲んで、みんなでワイワイ。

息継庵のBlogを見ると、くわしいことがわかります。
http://blog.goo.ne.jp/ikitugian/e/858c18aa96b57a319125dd20eb03c6ba

次は新年の茶会を予定しています。
ぜひ,お越しくださいませ。

七夕のモーニング茶事レポート

七夕のモーニング茶事レポート

押忍!!手芸部部長、息継庵主催 石澤彰一さんの朝茶会。
7月6日朝8時から2回目が、開かれました。
140706_0827
お天気がよかったので、サッシを開け放ち、お席を作りました。
気持ちのいい風が抜けていきます。

140706_0948
七夕飾りは、ときたまのコトバが下がっています。

140706_0827
部長は今日は袴。

140706_0818
今日の朝ご飯。
七夕といえばそうめん。
一菜は茄子とカボチャと大根。

140706_1028
お菓子は、小豆凝り。

140706_0905
お茶は片口でたてます。
泡を立てない薄茶です。
題して鏡面点。

140706_0910
140706_0911
部長が一人ひとりについでいきます。
小さいお茶碗で飲みます。
薄茶の後には、薄い茶(薄茶ではありません)も飲みます。

140706_0928
最後に、七夕に因んで、棗の間に天の川を作りました。
美しい見立てです。

また、秋に重陽の茶事やろうと思っています。
来てね!

石澤彰一さんの息継庵モーニング茶事やりました。

140426_0817
4月26日、晴。
気持ちのいい朝です。
テラスに机を出しました。
今日は、なんと8時からお茶会です。
土曜の朝に何人人が集まるかなあと思っていたのですが、7人の参加者あり。
ありがとう。

140426_0812
まず、めぐたま作のお膳をいただきます。
筍ご飯
筍団子とワラビの焚き合わせ
紫蘇豆腐のみそ汁
香の物

140426_0821
野菜の模様のお椀をあけると、、、。
紫蘇豆腐です。

140426_0830
お甘は白玉ぜんざい。

140426_0838
石澤さんが、抹茶の入れ方の説明。
「必ず、お茶こしで漉すように」

140426_0844
石澤さんのオリジナル懐紙も配られました。

140426_0849
140426_0857
石澤さんのお点前。
さすがきまっています。

石澤さんのすぐに役立つ懐紙の使い方とか、お抹茶の楽しみ方とか、肩のこらないお話にあっという間に時間は過ぎていきました。
また、季節を変えてやりたいです。
石澤さん、ありがとう!
(ときたま)

息継庵モーニング茶事 

息継庵モーニング茶事

押忍!手芸部の部長こと石澤彰一さんは実は裏千家・専任講師でもあります。
その名も宗彰。
茶室『息継庵』をパートナーの宮田麻貴子と主催。

息継庵
http://blog.goo.ne.jp/ikitugian
押忍!手芸部
http://www.ultratama.com/syugeibu.html

そんな部長と一緒においしいご飯と、お甘と、お抹茶の一時を持ちます。
といっても、堅苦しいお茶会ではありません。
お茶についての知識も経験もいりません!
ブチョー風、お茶会です。

どうなるかは、来てのお楽しみに。
いつもと違う朝の一時をお楽しみください

4月26日(土)
8:00〜9:30くらい

2000円(ご飯とお甘とお抹茶付き)

* お申し込み
megutamatokyo@gmail.com

* たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

*前日、当日のキャンセルは、準備の都合がありますので、キャンセル料をいただきます。