タグ別アーカイブ: 佐賀

10月1日は日本酒の日、佐賀の酒の利き酒セットやります。

10月1日は日本酒の日。
10月は新米で新酒が造られ始め、春先に造られたお酒が熟成して飲み頃となる「秋あがり」の時期。
ということで、日本酒の日に定められています。

詳しくは日本名酒会のサイトに。
http://www.meimonshu.jp/modules/topics/index.php?page=article&storyid=30

めぐたまの佐賀フェアも、4日まで。
おいしい佐賀のお酒色々あるので、今日は日本酒の日を記念して、利き酒セットつくりました。
3種で1000円のお得なセット。
鍋島か、古伊万里 前のどちらかが入ります。(写真は、両方はいっちゃってますが、お店のは、どちらか一つです)
150930_2220
美味しい、佐賀の幸をつまみに、一杯!
いや、2杯、3杯!!!

お待ちしています。

以下、めぐたまにあるお酒です。
売り切りごめん。

飲みにきてね!!

佐賀フェア 佐賀ん酒リスト 
◎鍋島  秋の酒 Harvest
Moon 純米酒 ひやおろし 富久千代酒造  800円
秋の特別酒です。冷酒に向いています(10度~15度)この温度帯で香りを楽しめます。麹米 山田錦 / 掛米 さがの華 精米歩合60% ALC15  
◎古伊万里 前 純米吟醸 ひやおろし 古伊万里酒造 9+   800円
冷酒に向いています(10度~15度)この温度帯で香りを楽しめます。麹米 山田錦 / 掛米 さがの華 精米歩合55% ALC17 日本酒度+1 
◎肥前杜氏 純米 酒 大和酒造    500円
冷酒でも冷や(常温20度前後)で もいけます。佐賀の飯米100%で上手い酒です。麹米 さがびよ り・夢しずく / 掛米 さがびより 精米歩合70%  ALC15日本酒度+3 
◎天吹 純米 雄 町 ひやおろし 天吹酒造  500円 
冷酒でも冷や(常温20度前後)で もいけます。人気雄町100%です。麹米 雄町 / 掛米 雄町 精米歩合65% ALC15 日本酒度+5.5 
◎宮の松 純米酒  七割磨き 松尾酒造  500円
お燗でもいけます。ぬる燗でふくよかになります。飯米と酒米の混合ですっきり。麹米 山田錦 / 掛米 さがびより・さがの華 精米歩合70%  ALC15 日本酒度±0 
◎ 窓の梅 特別純 米 窓の梅酒造  500円
すっきり系ですがお燗でもいけます。 地元米100%です。麹米 さがの華  / 掛米 さがの華 精米歩合60%  ALC15~16 日本酒度±0 
◎東鶴    特別純米 雄町 別酵母仕込み 生  佐賀県多久市 東鶴酒造  500円
今期の総生産石数は約150石、小さな蔵元の若き杜氏が醸す復活の美酒「東鶴酒造」。ふくよかで膨らみのある酒質が特徴の原料米‘雄町’らしいシッカリとした旨味、心地良い香りと共に楽しめる特別純米生酒です。原料米/雄町  精米歩合/60%  日本酒度/+3  ALC/16

◎肥前蔵心  特別純米    佐賀県鹿島市 矢野酒造   500円
佐賀の酒処・鹿島市の歴史ある老舗蔵元が醸す代表銘柄「肥前蔵心」を代表する純米酒。穏やかで上品な純米らしい香りとスッキリと軽やかな酒質、やや辛口で様々な料理と相性の良さを感じられる一本です。
原料米/さがの華  精米歩合/60%  日本酒度/+5  ALC/15

◎幸姫    辛口純米酒    佐賀県鹿島市 幸姫酒造  500円
  日本三大稲荷の一つ、祐徳稲荷神社の御神酒醸造元を務める蔵元。酵母に佐賀県工業試験センター製F4を使用。味わいが有りつつもキレの良い、辛口の純米酒です。食中酒向けの一本、お燗で楽しむのもオススメです。原料米/レイホウ(麹米)・ヒノヒカリ(掛米)  精米歩合/75%  日本酒度/+5  ALC/15

唐津前寿司の会レポート

唐津前寿司の会レポート

9月5日 唐津前寿司の会、開かれました。

L1030118
20年来の友だち、気がついたら佐賀んとエヴァンジェリスト(佐賀の産物が大好きな伝道師)になっていた西城鉄男さんと、おかどさん。

L1030080
鍋島はじめ、西城さんが手配してくださったおいしいお酒がいろいろ並んでいます。
お酒係は、西城さん。

お寿司を握るのは出張笑顔寿司職人・宮本健好さん。
ごめんなさい、写真がなかったです。
どこにでもやってきて、お寿司握ってくれる。
5万円から御願いできるらしい。詳しくは下記に。
http://ameblo.jp/takeyoshi1016miyamoto/

お寿司が握れるまでに、佐賀の美味しいものがいくつか出ました。
L1030097
肥前クラゲの酢の物。

L1030095
ムツゴロウの甘辛煮。

白石てんぺ。

L1030082
これは、佐賀じゃないけど、本物のだだちゃ豆。

L1030090

L1030108
これが、当日朝に採れて活きたまま、呼子の烏賊。

以下、お寿司です。

L1030125

L1030134

L1030129

L1030127

L1030152

美味しく楽しい一時でした。
やっぱり寿司は、特別ですね。

お越しいただいた方、ありがとうございました。

写真/河合和信

9月19日日曜日、7時から、佐賀の話します。めぐたまTVです。

event4-3

9月19日土曜日、7時から、佐賀の話します。めぐたまTVです。

写真集食堂めぐたまは佐賀んとフェア、元気に開催中です。

赤クラゲもおいしいし、ムツゴロウも美味。
「古伊万里 前(さき) 純米吟醸 ひやおろしも」やってきてます。
これがうまい!

ちなみに写真は先日の唐津前寿司の会の一場面。
めぐたまのおかどさんと、この佐賀んとフェアを一緒にやっている西城鉄男さんです。

で、19日土曜日に、佐賀の人と佐賀の話します。
ぜひ、聞きにきてください。
佐賀についていろいろ聞きたい人も来てください。
バルーン、唐津くんち。秋の佐賀を楽しむ裏技も教えてくれるらしい。

話してくれるのは、佐賀県庁の佐賀の広報マンって呼んでいいのかな、遠藤さん。
正式には、佐賀県首都圏営業本部 流通・観光担当課長 遠藤彰さんです。

美味しい、佐賀のご飯も日本酒もあります。
通常営業です。
ぜひ、遊びにきてね。

来られない人は、めぐたまTVを見てね。
http://megutama.com/めぐたまtv/

9月19日(土) 19時より。
佐賀んとトーク。
通常営業。

ゲスト/遠藤彰さん(佐賀県首都圏営業本部 流通・観光担当課長)

一品ご注文ください。
予約いただけると嬉しいです。

めぐたま
0368051838

唐津前寿司の会

唐津前寿司の会

11535726_855094767903402_7812769671997400588_n

江戸前の寿司ならぬ、唐津前寿司の会をやります。
20年来の友だち、気がついたら佐賀んとエヴァンジェリスト(佐賀の産物が大好きな伝道師)になっていた西城鉄男さんと一緒にやります。

食材の宝庫、佐賀・唐津で採れた魚と地元食材で握る寿司。
それが「唐津前寿司」です。

当日、唐津の港で採れたての魚を航空便で送ってもらいます。

11067767_1120168254665111_3925056711257677027_n

板前さんは 出張笑顔寿司職人・宮本健好さん。
その夜だけは本格寿司屋さんです。
11401489_855094761236736_2782677320995035181_n

お品書き(その日の漁次第なので、あくまでも予定です、悪しからず)
お寿司
◎ ロケット烏賊/活きたまま、あの呼子の烏賊が飛んで来ます!
10422323_855094267903452_226644916796812381_n
11536101_855094411236771_2111312369347181217_n

◎地魚オンパレード/真鯛・真鯵・伊佐木・蛸・栄螺など玄界灘の荒海で育った朝獲れ魚介!

◎手巻き寿司は、なんといま評判の「佐賀市海苔くちどけ」!

佐賀の上手いもん(ちょっとだけでます)
◎佐賀平野白石産大豆の超健康食品「しろいしてんぺ」!

◎ひょっとしたら、有明海名産のむつごろうも蒲焼きでやって来る!

お酒
◎このところ日本酒業界を席巻する佐賀ん酒各お愉しみ!(別料金です)

*めぐたまは9月1日から10月4日まで 約1ヶ月、佐賀の美味しい物を集めた佐賀フェアです。
これは佐賀フェアのイベント第一弾。

9月 5日(土) 18:00

料金 6500円(三年番茶付き)

定 員 30名

場所 めぐたま

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

*たまにメールが届かないことがありま す。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

*前日、当日のキャンセルは準備の都合 がありますので、キャンセル料をいただきます。

9月はめぐたまは佐賀んとフェア

佐賀んとフェア
めぐたまは9月1日から10月4日まで 約1ヶ月、佐賀フェアです。

20年来の友だち、気がついたら佐賀んとエヴァンジェリスト(佐賀の産物が大好きな伝道師)になっていた西城鉄男さんと一緒にやります。

彼はいつのまにか、佐賀で元気にまじめに美味しい物を作ったり採ったりしている人とのネットワークをつくっていたんですね。

彼が推薦する佐賀から美味しい物色々来ます。

佐賀フェアの中では色々イベントもやる予定。
第一弾は 唐津前寿司。
http://megutama.com/唐津前寿司の会/

詳細は、後日!!
乞うご期待。