タグ別アーカイブ: ファシリテーション

マーキーのファシリテーション講座2 「お困りごと解決会議」を体験してみよう!レポート

マーキーのファシリテーション講座2
「お困りごと解決会議」を体験してみよう!レポート

2018年6月21日の9時から、マーキーのファシリテーション講座の2回目が開かれました。
木曜日という平日の朝の講座でしたが、多くの方にご参加いただき、熱気に包まれた会になりました。
IMG_4802
朝早くから、すっきりした顔で登場したミーティングファシリテーターのマーキーこと、青木将幸さん。

IMG_4803
今回のテーマは「お困りごと解決会議」。

IMG_4804
実際にグループに分かれて、マーキーの説明を聞きながら、会議を体験します。
随所に質問時間が取られています。

充実した内容の2時間でした。

次回は、マーキーの新刊の発売に合わせて、秋に行いたいと思っています。
乞うご期待!

ちなみに新刊は
『ファシリテーションを学校に! ~深い学びを促進する~』
 青木将幸著(ほんの森出版) 
 1800円+税(合計1944円) 176ページ A5版

アマゾンで、予約できます。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/4866141085…

マーキー、参加してくださった皆さま、ありがとう!!

マーキーのファシリテーション講座2 「お困りごと解決会議」を体験してみよう!

33131008_2051670348195497_6076518527789957120_n

マーキーのファシリテーション講座2
「お困りごと解決会議」を体験してみよう!

みなさん、こんにちは。ミーティング・ファシリテーターの青木将幸です。
家族会議から国際会議まで、様々な規模・テーマの話し合いを進行するのが、僕の仕事です。最近よく使っている会議手法に「お困りごと解決会議」というのがあります。これがなかなか面白い方法で、役所や企業やNPOOなど、色々な組織で試しているのですが、けっこう好評で、とってもオススメです。せっかくの機会なので、写真集食堂めぐたまで、体験できる機会を持ってみようと思います。ご興味ある方、ぜひおいで下さい。

「お困りごと解決会議」とは?
・皆が困っていることを持ち寄り、お互いにそれを解決しよう!という会議
・お困りごとは、プライベートなものから仕事上のものまで、どんなものでもOK
・<離婚しようかしら、、>という深刻な悩みごとでも、<どうしても机の上が片付かない>という個人的なことでも、<私って、どうやったらモテるの?>という疑問まで、なんでも取り扱うことができます
・時間厳守の会議なので、会議時間がオーバーする心配がありません
・主体性がないとか、参加意欲の低い会議参加者も、こぞって楽しく、自然と主体的に参加してしまうのが特徴で、職場の雰囲気やチームワークも向上することが多いです

青木将幸
1976年生まれ。熊野出身。環境NGO・A SEED JAPANに関わる傍ら「それぞれの持ち味が発揮される組織づくり」に関心をよせる。企画会社ワークショップ・ミューで修行期を過ごした後、2003年に青木将幸ファシリテーター事務所を設立。以来、毎年100回ほどのペースで会議・ワークショップ・参加体験型研修の進行役をつとめている。2012年より拠点を東京から淡路島に移し、国生み伝説のある島から日本中に出かける日々を送っている。

6月21日(木)
9:00〜11:00(受付 8:40)

2500円

場所 写真集食堂めぐたま
東京都渋谷区東3−2−7-1F(恵比寿駅 徒歩7分)
03-6805-1838  megutamatokyo@gmail.com

お申し込み megutamatokyo@gmail.com

*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

*前日、当日のキャンセルは準備の都合がありますので、キャンセル料をいただきます。

*ランチ
講座の後、マーキーさんと一緒にランチが食べられます。事前にお申し込みいただけると嬉しいです。
一汁三菜定食1000円。

マーキーのファシリテーション講座「誰でも会議上手になれる!」

マーキーのファシリテーション講座
「誰でも会議上手になれる!」

ビジネスでも、ボランティアでも、学校でも、家族でも、、、。
人が集まって何かをやろうとすれば、必ず会議が行われます。

でも

•会議の時間が無駄過ぎる!
•会議をしても結論が出ない。
•みんなが発言せず一人の人だけがしゃべる。
•建設的な意見が出ず、時間切れになる。。。。。。。。

こんな不満を抱えていませんか?
そんなときに、必要なのが、ファシリテーター。
会議の進行役です。

ファシリテーターとは
「ファシリテーターとは「促進役」であり「うながす人」。
会議や参加型の学びの場、何かを創造してゆく場面を、相互作用を促しながら進行する人。
その場にいる一人ひとりが本来持っている力や、意見・経験・感性・感情・個性などが、あふれ出すような場づくりや進行をする。
個々の魅力を引き出しつつ、全体として調和のとれたものを紡ぎ出す役割。」(マーキーのサイトより)
詳しくはマーキーのサイトへ
http://www.aokiworks.net/facilitator.html

マーキーとは、実はもう20年以上の知り合い。
彼はファシリテーターの事務所を開いて早14年。
毎年100回ほどのペースで会議・ワークショップ・参加体験型研修の進行役をつとめています。
詳しくは下を見てね。

マーキーと一緒に会議をやると、本当に話の進みが早い。それでいて、参加者みんなが意見をいい、満足する結果が得られる。不思議です。でも、魔術師ではなく、ちゃんと、考えてるし、いろいろな技も持っています。

淡路島に住んでいるマーキーに、講座をお願いしたいと前々から思っていたら、運良く時間がとれると言うので、講座をお願いしました。
会議に悩む人、どなたにでも役に立つ講座です。

ご参加お待ちしています。

2月25日土曜日

10時〜11時30分

料金 2500円(三年番茶付き)

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

*前日、当日のキャンセルは準備の都合がありますので、キャンセル料をいただきます。

**ランチ
マーキーさんと一緒にランチを食べる方は事前にお申し込みいただけると嬉しいです。
ランチ1500円。

16111473_1511953528833851_1758789301_n

青木将幸(マーキー) プロフィール
  
1976年生まれ。熊野出身。環境NGO・A SEED JAPANに関わる傍ら「それぞれの持ち味が発揮される組織づくり」に関心をよせる。95年よりNPO向けの組織運営トレーニングの開発とファシリテーションに関わる。企画会社ワークショップ・ミューで修行期を過ごした後、2003年に青木将幸ファシリテーター事務所を設立。以来、毎年100回ほどのペースで会議・ワークショップ・参加体験型研修の進行役をつとめている。2012年より拠点を東京から淡路島に移し、国生み伝説のある島から日本中に出かける日々を送っている。

マーキーのサイト
http://www.aokiworks.net

2016年現在、
青木将幸ファシリテーター事務所 代表
NPO法人 淡路島アートセンター 副理事長
NPO法人iPledge  理事 などをつとめている

●著書

『市民の会議術 ミーティング・ファシリテーション入門』(ハンズオン!埼玉) 
『アイスブレイク・ベスト50』(ほんの森出版) 
『マーキーのこんな会議を見た! やってみようファシリテーション』(東京ボランティア・市民活動センター)

●青木将幸が登場する本/インタビュー/動画

『みどるな会議進行 ミーティング・ファシリテーター 青木将幸さんの話』 聞き手・西村佳哲 2013
『かかわり方のまなび方』(筑摩書房) 著・西村佳哲 2011
『環境と、なにか2011 会議のデザイン、対話のデザイン』 北海道大学環境科学院公開レクチャー 2011.9.16
『ねねね、ネオニコチノイドってなあに? ミツバチからのメッセージ』 アドボカシーカフェ 2012.3.17