カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

8月15日のヨガはお休みです。18日に特別ヨガ講座があります。

8月15日、毎週水曜日に行われているヨガはお休みです。
その代わり、18日に特別ヨガ講座をやります。
呼吸をテーマに3時間の長い講座です。
詳しくは下記に。

http://megutama.com/夏休み特別ヨガ講座%E3%80%80呼吸を身につけ、心身とも/

8月6日(月)から20日(月)まで夏休みです。

夏休みのお知らせ
めぐたまは
8月6日(月)から20日(月)まで夏休みです。
21日からは通常営業になります。

長いお休みで申し訳ありませんが、何卒、よろしくお願いいたします。

なお、夏休みの期間中にも催しがあります。詳しいことは、サイトをご覧ください。ご参加お待ちしています。

8月8日(水) 9:30から11:00 
「クンダリーニヨガ」
http://megutama.com/毎週水曜日、朝9:30からヨガをやっています/

8月10日(金) 9:30から15:00
「探究学習 体験ワークショップ/自分らしい自由研究テーマを探そう」(子供向け)
http://megutama.com/夏休み特別企画-探究学習-体験ワークショップ/

8月18日(土) 10:00から14:00
「夏休み特別ヨガ講座 呼吸を身につけ、心身を元気に!」
http://megutama.com/夏休み特別ヨガ講座%E3%80%80呼吸を身につけ、心身とも/

夏休み特別ヨガ講座 呼吸を身につけ、心身を元気に!

37871767_1834788069919930_7526467377744052224_n

夏休み特別ヨガ講座 呼吸を身につけ、心身を元気に!

「最近、呼吸法が注目されています。呼吸をゆっくり行うことで、目覚めが悪い→すっと起きられる。冷え性→体がポカポカ、熱くなる。肩こり解消し、疲れもなくなるなどなど・・・様々な呼吸法の効果が言われています。

しかし、それだけではありません。ヨガはその効果を身体面だけではなく、精神面も含め幅広く、生命力そのものをパワーアップすることに着目してきました。

ヨガでは、呼吸は特に心との関係が深く、「呼吸と心の状態は分離できない」、「ゆっくりと呼吸すればするほど心をコントロールできる」と教えます。ストレスがかかり、体調の悪い時などには私たちの呼吸は浅く、不規則になりがちです。呼吸数や心拍数、血圧もアップしてしまいます。

呼吸は意識をすれば自分で変えることができます。
「体調悪い→心も晴れない→呼吸が貧弱」の悪循環の矢印を反対に向けて、
「深く、長い呼吸→心が安定する→体調が優れる」 
これが「心は呼吸に続き、体は心に続く」というヨガが捉える呼吸の法則です。
ヨガでは、この→の順序を逆方向にすれば良いと考え、実践してきたものです。

今回は、ヨガ5000年の歴史から伝わる呼吸法から、不安や心配など私たちのネガティブなものを吹き飛ばしてくれる呼吸法の練習を行います。もちろん、前半はしっかりとヨガの練習で、心も身体もほぐし、良い状態を作り、後半は呼吸法が主となる瞑想を行っていきます」
Dya Singh (秋山欣也)

毎週水曜日の9:30から行なっているクンダリーニヨガ、いつもは1時間半ですが、夏休みなので、時間を3時間に延長して、特別バージョンのヨガクラスを開講します。

クンダリーニヨガでは、誰にでもできるポーズや動きのある練習、呼吸法やマントラ、瞑想を行います。
今回は、その中で特に重要な呼吸にスポットを当て、様々な呼吸法を体験します。
瞑想も行います。

ぜひ、夏のひと時、心身ともに健康になる呼吸法を身につけにおいでください。

ヨガの後、講師のDya Singh (秋山欣也)さんを囲んで軽いランチを食べます。

Dya Singh (秋山欣也)さん。
ヨガ歴40年、国際クンダリーニヨガ教師協会(KRI)認定教師。
Dya さんのサイト。クンダリーニヨガについても、書かれています。
http://3hojapan.info

8月18日(土)

10:00〜13:00 ヨガ(エクササイズ+瞑想)
13:00〜14:00 ランチ
5000円(軽いランチ付き)

定員 7名

持ち物 :持っている方はヨガマット。(床には断熱マットを敷いてあるので、なくても大
     丈夫です。)
    バスタオル(リラックスする時に上にかけます)
    飲物(甘い飲物は避けてください。お水が一番いいです) 

服装 :動きやすい服装で、腰の辺りが緩やかなもの (着替えはトイレになります)

*食事は取らないで、空腹でお越しください。食事する場合は4時間前までにお願いします。

場所 写真集食堂めぐたま

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com
*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

第23回 身体に美味しい文化講座 …原きよが語る 月琴で綴る龍馬の手紙…

龍馬

お龍と月琴

第23回 身体に美味しい文化講座
…原きよが語る 月琴で綴る龍馬の手紙…
   
幕末の志士として活躍した坂本龍馬には、130余通の本人直筆の手紙が残されています。
特に姉・乙女に宛てた龍馬の温かい人間性をほうふつとさせる手紙や、聞き書きによって
記されたお龍の晩年の回想録は、人間・坂本龍馬の素顔が垣間見える臨場感溢れる内容です。
現代語訳された手紙の数々を、お龍が好んで奏でていた月琴の美しい音色と共に語って
いただきます。 原きよさんの語りと月琴奏者・永田斉子さんに爪弾かれる透明で優しい
月琴の音色が心に響きます。  二人の出会いと内祝言から日本初の新婚旅行と言われた
薩摩への蜜月旅行、お龍の回想録まで坂本龍馬の手紙と共におかどめぐみこの幕末料理を
たっぷりと楽しんでいただきます。
 
日時 : 2018年9月30日(日) スタート 17:00~(受付16:30~)
会費 : 5,000円(龍馬の手紙朗読と月琴演奏&幕末料理)
場所 : 恵比寿/写真集食堂めぐたま  東京都渋谷区東3-2-7 http://megutama.com

語り   : 原きよ 【朗読家・アナウンサー・三鷹ネットワーク大学講師・文化庁派遣事業アーティスト
      朗読を長谷由子に師事し、太宰治の作品朗読をライフワークとして様々な場所でライブ活動を展開中】  
月琴演奏&脚本 : 永田斉子 【月琴奏者・リュート奏者・コンサートプロデューサー・現代龍馬学会会員
          古楽器×物語、朗読音楽会「月琴で綴る龍馬の手紙」「ロバのおうじ」を連続公演中】
  料理人  : おかどめぐみこ 【写真集食堂めぐたま店主】

要予約 : ㈱ラサ/畠中 lhasa@titan.ocn.ne.jp 090-4425-4263
めぐたま   megutamatokyo@gmail.com
メールか電話にてご予約ください。
メールの場合はこちらからの予約完了メールをもってご予約となります。
  【メール予約】(1)お名前 (2)来場人数 (3)緊急時のご連絡先(携帯番号など)
        以上を明記いただき、上記アドレスまでご連絡ください。
 
* 前日・当日のキャンセルは準備の都合上キャンセル料をいただきます。

毎週水曜日、朝9:30からヨガをやっています

毎週水曜日の朝にクンダリーニヨガをやっています。

講師はヨガ歴40年、国際クンダリーニヨガ教師協会(KRI)認定教師のDya Singh (秋山欣也)さんです。
身体が硬くても、運動不足でも大丈夫です。自分なりに出来るところまでやればいいのです。ぜひお越しくださいませ。

Dya(秋山)さんのサイト。
http://3hojapan.info

時間 毎週水曜日 朝9:30から11:00
参加費 :1回2,500円
    月謝 9000円(4回でも5回でも同一料金です)

詳しくは下記に。
http://megutama.com/3月7日から朝ヨガの開始時間を9:30に変更/

サイトウマサミツのライブスケッチ「あなたをスケッチします」5サイトウマサミツのライブスケッチ「あなたをスケッチします」5

IMG_2721

サイトウマサミツのライブスケッチ「あなたをスケッチします」5

毎回好評のサイトウマサミツさんのライブスケッチ、5回目を開催します。

人気絵本作家、イラストレーターのサイトウマサミツさんが、めぐたまに登場!
サイトウさんについて詳しくは下記に
https://i.fileweb.jp/saitomasamitsu/

みなさんの楽しいひとときを、目の前でスケッチします。
お子さんや、ご夫婦、お友達、もちろんお一人でも、会食の記念に、ぜひ一枚!

6月16日(土)1部 14:00 〜17:00
        2部 18:00〜21:00

スケッチ:B5サイズ 3,000円
先着順になります。お早めのお越しをお待ちしています。

*めぐたまは食堂です。1オーダーをおねがいします。

写真集食堂めぐたま
東京都渋谷区東3−2−7-1F(恵比寿駅 徒歩7分)
03-6805-1838  megutamatokyo@gmail.com

サイトウマサミツのライブスケッチ「あなたをスケッチします」5

32323601_468115220309076_3664007905541095424_n

サイトウマサミツのライブスケッチ「あなたをスケッチします」5

人気絵本作家、イラストレーターのサイトウマサミツさんが、めぐたまに登場!
みなさんの楽しいひとときを、目の前でスケッチします。
お子さんや、ご夫婦、お友達、もちろんお一人でも、会食の記念に、ぜひ一枚!

6月16日(土)1部 14:00 〜17:00
       2部 18:00〜21:00

サイトウ マサミツ / Masamitsu Saito:
1958年千葉県生まれ。多摩美術大学グラフィックデザイン専攻。絵本作家、イラストレーター。

スケッチ:B5サイズ 3,000円
先着順になります。お早めのお越しをお待ちしています。
*めぐたまは食堂です。1オーダーをおねがいします。

第20回 身体に美味しい文化講座  雅楽と料理を楽しむ夕べ【4】 鎌倉から安土桃山時代へ~戦国武家の雅楽レポート

IMG_4019

第20回 身体に美味しい文化講座  雅楽と料理を楽しむ夕べ【4】 鎌倉から安土桃山時代へ~戦国武家の雅楽レポート

3月31日、第20回 身体に美味しい文化講座  雅楽と料理を楽しむ夕べ【4】 鎌倉から安土桃山時代へ~戦国武家の雅楽が行われました。

IMG_4015
楽しくわかりやすい三田徳明さんの雅楽の説明から、始まりました。
三田徳明さん
http://gagaku.asia

IMG_4017
三田徳明雅楽アンサンブルの演奏は、おなじみの越天楽から始まり、戦国時代の楽曲へと続きます。

IMG_4018
舞の時に使うお面。

2部は、戦国の料理。
秀吉の好物を中心に、おかどめぐみこが作りました。

20180331_192959
お料理の説明をするおかどめぐみこ。

IMG_4014
戦国時代、膳にお料理を乗せてもてなした。
前田利家が凱旋した秀吉を京都の自邸でもてなした時には、十三膳あったそうだ。

IMG_4010

ウエルカムおにぎりは/豆味噌をぬった麦飯の握り飯 
麦は炭水化物をエネルギーにするビタミンB1が豊富。尾張出身の秀吉は、大豆100%の豆味噌を好んで、握り飯に薄くぬって味付けして好んで食べた。

IMG_4009
兵糧丸 戦国版カロリーメイト
白玉粉、小麦粉、そば粉、黄粉、擦り胡麻、酒を練って作る。

IMG_4026
焼き蛸 
蛸に含まれているタウリンは、脳機能の活性化、疲労回復などに効果があり、秀吉の頭脳、活力の源となった。
味付けはたれみそで。
たれみそは豆味噌を水で溶いて、袋で濾して調味料として使う。

IMG_4021
琵琶湖のシジミの旨煮 と 丸干し
動物性蛋白質は活力の元。

IMG_4027
イノシシの炙り
戦場では取れた獲物を焼く、むす、シルト余すところなく食べた。

IMG_4023
大根とゴボウの煮物 
天下人になっても牛蒡と大根がほしい!
城持ち大名になってからの秀吉は、タコやイカ、アワビなどの海産物を好んで食べたが、根菜が好きで、生涯食膳から欠かさなかった。
特に牛蒡は食物繊維、大根は消化酵素を含み、消化機能を助けた。

IMG_4012
あいまぜ
ありあわせの材料を細く切って、混ぜ合わせたもの。三杯酢やたれみそ味で。

20180331_200844
あつめ汁(集め汁)
文禄3年前田利家が凱旋した秀吉を京都の自邸でもてなしたときの13膳の中の1品。
秀吉の好きな八丁味噌で味を調えた。

20180331_195517IMG_4028
飯 割粥と焼き味噌
晩年の秀吉が好んで食べた割粥。米の一粒一粒を三分の一くらい砕いてから炊くおかゆで、消化が良くて内臓に負担がかからない。
焼き味噌は八丁味噌、黒ゴマ、生姜、砂糖、酒で作る。

IMG_4022
漬物 奈良漬け 

IMG_4011

IMG_4013

甘味 芋籠(いもごみ) 
米粉に山芋をすり混ぜて、昆布で包み、たれみそで煮て、小口切りにしたお菓子。
白みそやきな粉をかけて食べる。

IMG_4030
芋の芋縄(ずいき)
いものくきを荷縄になつて、味噌で煮て荷を引からげてきたほどに、その縄をひつきざんで水に入れ、こねまわせば汁の実になる。(雑兵物語より)

次回は
【第21回 身体に美味しい文化講座…和田文緒の香りとハーブを楽しむ会…南プロヴァンスの暮らしとハーブを五感で味わうひと時】です。
ぜひお越しください。詳しくは下記に。

http://megutama.com/test/wp-admin/post.php?post=5328&action=edit&message=6