カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

第20回 身体に美味しい文化講座  雅楽と料理を楽しむ夕べ【4】 鎌倉から安土桃山時代へ~戦国武家の雅楽レポート

IMG_4019

第20回 身体に美味しい文化講座  雅楽と料理を楽しむ夕べ【4】 鎌倉から安土桃山時代へ~戦国武家の雅楽レポート

3月31日、第20回 身体に美味しい文化講座  雅楽と料理を楽しむ夕べ【4】 鎌倉から安土桃山時代へ~戦国武家の雅楽が行われました。

IMG_4015
楽しくわかりやすい三田徳明さんの雅楽の説明から、始まりました。
三田徳明さん
http://gagaku.asia

IMG_4017
三田徳明雅楽アンサンブルの演奏は、おなじみの越天楽から始まり、戦国時代の楽曲へと続きます。

IMG_4018
舞の時に使うお面。

2部は、戦国の料理。
秀吉の好物を中心に、おかどめぐみこが作りました。

20180331_192959
お料理の説明をするおかどめぐみこ。

IMG_4014
戦国時代、膳にお料理を乗せてもてなした。
前田利家が凱旋した秀吉を京都の自邸でもてなした時には、十三膳あったそうだ。

IMG_4010

ウエルカムおにぎりは/豆味噌をぬった麦飯の握り飯 
麦は炭水化物をエネルギーにするビタミンB1が豊富。尾張出身の秀吉は、大豆100%の豆味噌を好んで、握り飯に薄くぬって味付けして好んで食べた。

IMG_4009
兵糧丸 戦国版カロリーメイト
白玉粉、小麦粉、そば粉、黄粉、擦り胡麻、酒を練って作る。

IMG_4026
焼き蛸 
蛸に含まれているタウリンは、脳機能の活性化、疲労回復などに効果があり、秀吉の頭脳、活力の源となった。
味付けはたれみそで。
たれみそは豆味噌を水で溶いて、袋で濾して調味料として使う。

IMG_4021
琵琶湖のシジミの旨煮 と 丸干し
動物性蛋白質は活力の元。

IMG_4027
イノシシの炙り
戦場では取れた獲物を焼く、むす、シルト余すところなく食べた。

IMG_4023
大根とゴボウの煮物 
天下人になっても牛蒡と大根がほしい!
城持ち大名になってからの秀吉は、タコやイカ、アワビなどの海産物を好んで食べたが、根菜が好きで、生涯食膳から欠かさなかった。
特に牛蒡は食物繊維、大根は消化酵素を含み、消化機能を助けた。

IMG_4012
あいまぜ
ありあわせの材料を細く切って、混ぜ合わせたもの。三杯酢やたれみそ味で。

20180331_200844
あつめ汁(集め汁)
文禄3年前田利家が凱旋した秀吉を京都の自邸でもてなしたときの13膳の中の1品。
秀吉の好きな八丁味噌で味を調えた。

20180331_195517IMG_4028
飯 割粥と焼き味噌
晩年の秀吉が好んで食べた割粥。米の一粒一粒を三分の一くらい砕いてから炊くおかゆで、消化が良くて内臓に負担がかからない。
焼き味噌は八丁味噌、黒ゴマ、生姜、砂糖、酒で作る。

IMG_4022
漬物 奈良漬け 

IMG_4011

IMG_4013

甘味 芋籠(いもごみ) 
米粉に山芋をすり混ぜて、昆布で包み、たれみそで煮て、小口切りにしたお菓子。
白みそやきな粉をかけて食べる。

IMG_4030
芋の芋縄(ずいき)
いものくきを荷縄になつて、味噌で煮て荷を引からげてきたほどに、その縄をひつきざんで水に入れ、こねまわせば汁の実になる。(雑兵物語より)

次回は
【第21回 身体に美味しい文化講座…和田文緒の香りとハーブを楽しむ会…南プロヴァンスの暮らしとハーブを五感で味わうひと時】です。
ぜひお越しください。詳しくは下記に。

http://megutama.com/test/wp-admin/post.php?post=5328&action=edit&message=6

ポートフォリオ・レビュー by 飯沢耕太郎40

ポートフォリオ・レビュー by 飯沢耕太郎40

写真家を志す人にとって、ポートフォリオ(作品ファイル)を作ることはとても大事なことです。よいポートフォリオとはどんなものなのか、実際に持ってきていただいたポートフォリオを講評しながら考えていきます。

作品点数や大きさには特に制限はありませんが、時間の関係で、あまり多すぎる場合には全部見切れないこともあります。他者の作品を見ることもとても大事なので、ポートフォリオを持参されない方も参加可能です。完成度の高さよりも、思い切って自分のやりたいことを表現している作品を期待しています。(飯沢耕太郎)

講師 飯沢耕太郎

日時 4月21日(土)

9:30~11:30

料金 3000円(三年番茶付き)
学生割引 1500円(三年番茶付き)
定員 8名

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

*前日、当日のキャンセルは準備の都合がありますので、キャンセル料をいただきます。

ランチ
飯沢さんと一緒にランチを食べる方は事前にお申し込みいただけると嬉しいです。
ランチ1500円。

宮川隆のサイエンスカフェ38 「糖」についてホントのことを知ろう

宮川隆のサイエンスカフェ38
「糖」についてホントのことを知ろう

糖尿病とはどういう病気なの?
糖の種類によって、体への影響は違うのかしら?
人工甘味料は糖とは違うのでしょうか?
糖質制限は本当にダイエットにいいのかしら?
そもそも糖の役割は何なの?

宮川隆さんが知っているようで、知らないことも多い「糖」について、科学的にわかりやすくたのしく、話します。

質問は、ご飯タイムに何なりと。

日時 4月15日(日)
10:00〜13:00

3500円 (お話と一汁三菜ランチ付)

<講師情報>
宮川 隆(みやがわ りゅう)名古屋市立大学薬学部卒業、南カリフォルニア大学(USC)国際薬学臨床研修修了、東京大学大学院理学系研究科修了
薬剤師、理学博士のほか10種類くらいの資格を持つ。
現在は、東京大学大学院医学系研究科 人体病理学教室 特任助教、環境省「原子力災害影響調査等事業」メンバー、日本アイソトープ協会 放射線取扱主任者講習・作業環境測定士講習講師、リクルートメディカルキャリアコラム執筆など
本業の合間に、わかりやすくサイエンスを伝える活動に力をいれている。

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

御厨貴+ときたま「コトバの愛人放談」6

IMG_2275

御厨貴+ときたま「コトバの愛人放談」6

御厨貴さんと、ときたまの放談の第6弾。
毎年、4月の御厨貴さんのお誕生日と、10月のときたまのお誕生日にやっている「コトバの愛人放談」。

ときたまは、実は、御厨さんとはけっこう昔からお知り合いです。
どんな関係カッテ?
フフフ、それは秘密。

放談のタイトルは「コトバの愛人」です。

どうなりますやら。でも、楽しくなる事は間違いなし。
ぜひお越しください。

4月27日(金)

20:00〜21:00

御厨貴(政治史学者・政治学者)+ときたま

投げ銭トーク(めぐたまは通常営業です。1ドリンク+1料理以上、ご注文をお願いします)

出来たら、予約お願い致します。

第19回 身体に美味しい文化講座…チベットのお正月を祝う…レポート

第19回 身体に美味しい文化講座…チベットのお正月を祝う…レポート

チベットでは、チベット暦のお正月(ロサル)(2月16日)を祝います。
その日を祝ってチベットのお正月を日本在住チベット人/リンジン・ギャリ・野口さんによるロサルのお話、チベットの唄姫ソナム・ギャルモの力強い唄声そしておかどめぐみこの作るチベットのお正月料理を楽しみました。

IMG_3507
めぐたまも今日はチベットの旗で飾り付け。

IMG_3505
IMG_3506
デルカを中心にした、お正月の仏壇飾り。
手前にあるのはチェンマル。大麦の粉を入れてある。

IMG_3512
リンジン・ギャリ・野口 さんのチベットのお正月お話。

IMG_3513
IMG_3521
独特の透き通る発声法でソナム・ギャルモがチベットの歌を歌います。

おかどめぐみこのチベット料理。
なんと驚き、味付けは塩だけです。

IMG_3509
カプセ

IMG_3516
デスイ 
おめでたい時の甘いごはん 

IMG_3511
チャング 
チベット人はお正月の朝飲む甘酒

IMG_3514
MOMO モモ 
チベット蒸餃子

IMG_3517
PHINSHA ピンシャ 
春雨と肉の炒め煮

IMG_3518
牛肉入りツアンパ(大麦の粉)スープ。

IMG_3515
豚肩ロースの塩ゆで

IMG_3520
バター茶

IMG_3522
IMG_3524
デルカを割って食べました。 

次回は雅楽の会です。是非お越しください。
詳しくは下記に。

http://megutama.com/第20回%E3%80%80身体に美味しい文化講座-雅楽と料理を/

第19回 身体に美味しい文化講座 …チベットのお正月を祝う…

23905331_1514071492020439_9181080724141458149_n

24852532_197351544163502_6468696562084911691_n

第19回 身体に美味しい文化講座

…チベットのお正月を祝う…

チベットのロサル(旧正月)とお正月料理を楽しみましょう!
チベットのお正月(ロサル)は、1月1日の元旦を祝う日本とは
異なりチベット暦のお正月を祝います。 
来年のお正月(ロサル)は2月16日(金)になります。

その日を祝ってチベットのお正月を日本在住チベット人/リンジン・ギャリ・野口さんによるロサルのお話、チベットの唄姫ソナム・ギャルモの力強い唄声そしておかどめぐみこの作る
チベットのお正月料理と共に、楽しく過ごしていただけたらと思います。

日時 : 2018年2月4日(日) スタート11:00~(受付 10:30

会費 : 5,000円 (チベットお正月のお話と唄&お料理 三年番茶付)

場所 : 恵比寿/写真集食堂めぐたま  東京都渋谷区東3-2-7 

http://megutama.com/

お話 : リンジン・ギャリ・野口   唄 : ソナム・ギャルモ
料理 : おかどめぐみこ

要予約 : ㈱ラサ/畠中 lhasa@titan.ocn.ne.jp 090-4425-4263

めぐたま  megutamatokyo@gmail.com

メールか電話にてご予約下さい。

メールの場合はこちらからの予約完了メールをもってご予約となります。

*前日・当日のキャンセルは準備の都合上キャンセル料をいただきます。

飯沢耕太郎の写真集を読むVol.34 「2017年刊行の写真集を読む」

23844901_1516035305180695_5979759728280612704_n

飯沢耕太郎の写真集を読むVol.34 「2017年刊行の写真集を読む」

写真集食堂めぐたまの入り口のあたりに、写真集のブックツリーが出来上がりました。2017年に刊行された、あるいは入手した写真集やカタログが100冊くらい積み上げてあります。今回の「写真集を読む」は、このブックツリーの解体作業をした後で、その中から何冊か取り上げて読み解いていくことにします。荒木経惟『愛の劇場』、森山大道『Pretty Women』、野村佐紀子『Ango』、志賀理江子『ブラインドデート』、そして個人的にはベストワンの『はな子のいる風景』など、2017年も見ごたえ、読みごたえのある写真集が出るたくさん出版されました。それらをひも解いて、日本の写真集の現在と未来を考えていきます。(飯沢耕太郎)

1月14日(日)
10:00~11:30

2500円(三年番茶付き) 学生割引 1500円(三年番茶付き)

場所 写真集食堂めぐたま

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

*前日、当日のキャンセルは準備の都合がありますので、キャンセル料をいただきます。

宮川隆のサイエンスカフェ35 「ビタミンとミネラル」についてホントのことを知ろう

宮川隆のサイエンスカフェ35
「ビタミンとミネラル」についてホントのことを知ろう

ビタミンやミネラルは、生きていくのに絶対に必要な栄養素でありながら、体の中でつくることができません。
食事などを通じて、日々外からとらなければならないのです。

ビタミンやミネラルが不足すると、どうなるのでしょうか?
薬やサプリで摂るのと、食事で摂るのは違いがあるのでしょうか?
採り過ぎると体に悪いことがあるのでしょうか?
特に不足しがちなビタミンはなんでしょうか。
毎日取らないといけないのでしょうか。

宮川隆さんが「ビタミンとミネラル」について、科学的にわかりやすくたのしく、話します。

質問は、ご飯タイムに何なりと。

日時 1月21日(日)
10:00〜13:00

3500円 (お話と一汁三菜ランチ付)

<講師情報>
宮川 隆(みやがわ りゅう)名古屋市立大学薬学部卒業、南カリフォルニア大学(USC)国際薬学臨床研修修了、東京大学大学院理学系研究科修了
薬剤師、理学博士のほか10種類くらいの資格を持つ。
現在は、東京大学大学院医学系研究科 人体病理学教室 特任助教、環境省「原子力災害影響調査等事業」メンバー、日本アイソトープ協会 放射線取扱主任者講習・作業環境測定士講習講師、リクルートメディカルキャリアコラム執筆など
本業の合間に、わかりやすくサイエンスを伝える活動に力をいれている。

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。