カテゴリー別アーカイブ: 催し告知

朝ヨガ@めぐたま

朝ヨガ@めぐたま

3月15日(水)から、めぐたまでクンダリーニヨガ(詳しくは下記に)をはじめます。講師はヨガ歴40年、国際クンダリーニヨガ教師協会(KRI)認定教師のDya Singh (秋山欣也)さんです。

DyaさんのBlog(サイトはただいま作り中。詳しい略歴は下記に)
http://profile.ameba.jp/dyasingh1/?frm_id=v.mypage-profile–myname

ときたまのヨガの先生でもあります。
ときたまのヨガ体験は下記に。
http://tokitama.net/wp/?p=1457

身体が硬くても、運動不足でも大丈夫です。自分なりに出来るところまでやればいいのです。ぜひお越しくださいませ。

時間:3月15日からの毎週水曜日 7:30〜9:00(受付7:15)

参加費 :1回2,500円
    月謝 9000円(4回でも5回でも同一料金です)

持ち物 :持っている方はヨガマット。(床には断熱マットを敷いてあるので、なくても大丈夫です。)
    バスタオル(リラックスする時に上にかけます)
    飲物(甘い飲物は避けてください。お水が一番いいです) 
服装 :動きやすい服装で、腰の辺りが緩やかなもの (着替えはトイレになります)

*食事は取らないで、空腹でお越しください。食事する場合は4時間前までにお願いします。

場所 写真集食堂めぐたま

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com
*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

———————————————
クンダリーニヨガについて。

◎クンダリーニヨガとは?

クンダリーニヨガは1969年にヨギ・バジャン師が始めて一般公開したヨガのテクニックです。それ以前は、入門を許された一部の弟子のみに引き継がれていたものです。公開したことに批判もありましたが、ヨギ・バジャン師は現代人に必要なことだという信念から教え始めました。

ヨギ・バジャン師 (1929~2004)
インド出身クンダリーニヨガのマスター、ホワイトタントリックのマスター 。

◎どんなヨガですか?

クンダリーニヨガは私たちの意識をチェンジし、人生をポジティブな方向に導くものです。誰にでもできます。ポーズや動きのあるエクササイズ、呼吸法やマントラ(お経や真言のようなもので、意識に影響を与えるバイブレーションです)、瞑想を行います。

•クラスの主な内容……
始めのマントラ 「Ong Namo Guru Dev Namo」を3回程唱えます。
ウォームアップ(ストレッチや呼吸法など)。
ヨガセット
リラックス
瞑想

◎クンダリーニヨガをやると、何が変わりますか?

「健康になる」    
ヨガのポーズや動きのあるエクササイズ、呼吸法などで私たちの身体に働きかけ、分泌腺のバランスを保ち、神経組織を強化することなどから健康になります。
ポーズができることが目的ではありません。ポーズ完成に向けた取り組みの中で、その効果を得ます。身体が硬くても、運動不足でも大丈夫です。自分なりに出来るところまでがんばればいいのです。
車に点検整備が必要なように、私たちの身体も点検整備が必要です。その手法を教えるのがクンダリーニヨガです。

「幸せになる」    
呼吸法やマントラ、瞑想を通じて”心”の平安を得ます。クンダリーニヨガは人間の意識を扱う科学です。そもそも、皆さんがご自分は大変だとか、大丈夫とか、あるいは、幸せとかそうでないとか決めているのは誰でしょう。あなたの”心”が決めているのではないですか。クンダリーニヨガはその私たちの“心”に働きかけます。何より、ストレスや様々な課題に対処できるようになります。

「純粋になる」   
内に真の自己を見出し、純粋な自分になります。本来のあなたらしさが開花します。自分らしくなり、楽に生きられるようになります。瞑想により内側に目を向け、内なる自己と出会うようにします。内なる自己からの光を経験していきます。

※ ヨガの効果はその伝統の中で伝えられているものを、そのままお伝えしているもので、医学的に証明されているものではありません。必要な方は医師にご相談ください。

◎師であるヨギ・バジャン師は、クンダリーニヨガについて次のように言っています。

「クンダリーニヨガは人間を解きほぐすものである。
有限なるものの中で、無限なる創造的可能性である。
行動の広がりであり、人生における究極の幸福である。
超人的な人間である。
英知である。
優雅である。
最高に気の合う存在である。
人生のあらゆる面に輝く古典的真理である。
教え、学ぶ科学的テクノロジーである。
教えられているものである。
珍しく見られたり、感じたりするつかの間の気分転換ではない。
中枢神経組織のことである。
そこで、その経験に働きかけるための穏やかなプロセスである。
幸福に通じる科学的なテクノロジーである 」

クンダリーニヨガを継続していくと、この言葉の意味について「あっ、そうなんだ」「そうだよな」「その通り」「間違いない」などと理解が深まっていきます。
これは、頭で考えるようなことではなく、「経験」していくことです。一緒に経験していきましょう。

◎講師 Dya Singh (秋山欣也) さんの略歴

ヨガ歴40年。国際クンダリーニヨガ教師協会(KRI)認定教師。

DyaさんのBlog(サイトはただいま作り中)
http://profile.ameba.jp/dyasingh1/?frm_id=v.mypage-profile–myname

1975年、米国人弟子により日本に紹介されたクンダリーニヨガと出会う。ロサンゼルスのアシュラムでヨギ・バジャン師に直接指導を受け、師より日本での指導者として認定された日本人最古参の弟子。現在ヨガの紹介をライフワークにかかげ尽力している。

著書には 『ヨガでデトックス力up』、『ヨガでコミュニケーション能力up』、『ヨガの瞑想で心のお掃除』、『ミサコのスマートヨガ』などがある。

『ヨガでデトックス力up』、『ヨガでコミュニケーション能力up』
https://www.amazon.co.jp/秋山-欣也/e/B004LV859M
『ヨガの瞑想で心のお掃除』
https://www.amazon.co.jp/ヨガの瞑想で心のお掃除-ヨガシリーズ-秋山-欣也-ebook/dp/B00D3EURIA/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1487032098&sr=1-1&keywords=ヨガの瞑想で心のお掃除

落語と江戸料理  めぐたま寄席1  春風亭正太郎さん

o0800122112477758237

落語と江戸料理の会 めぐたま寄席1
春風亭正太郎さん

めぐたまで、寄席をはじめます。

寄席、やりたいと思ってました。
寄席文字の春亭右乃香に出会い、実現しました。
うれぴい、ありがとう!

初回はスーパー二つ目、古典落語を中心に勉強会や独演会を精力的に開催している春風亭正太郎さんです。
おもしろい!
私、聞いているので、保証します。

そして、めぐたまがやるからには、ご飯付きです。
落語は江戸時代の日本で成立し、現在まで伝承されている伝統的な話芸の一種です。
だから、、、
江戸料理!!!です。
めぐたまのおかどさんがつくります。
正太郎さんと一緒に楽しみましょう。

3月なので、例の長屋の花見弁当作るらしい。
でも、それだけじゃ、お腹一杯にならない、とご心配のあなた、大丈夫ですよん。
おいしい、珍しい江戸料理、色々作ります。

料理はこんなもの。

*長屋の花見弁当
落語『長屋の花見』より。
*白魚の蕎麦仕立て
『料理珍味集』より。
*あげだし大根
『大根一式料理秘密箱』より。
*鮎の梅香煮びたし 
池波正太郎『鬼平犯科帳』より。
*木賊独活(とくさうど)
池波正太郎『梅安乱れ雲』に出てくる一品。梅安の好物です。
*たまごふわふわ
三代将軍家光が後水尾天皇を饗応した際に出た卵料理『玉子ふわふわ』。
江戸時代の世紀のベストセラー『東海道中膝栗毛』にも登場し、幕末には新撰組の近藤勇も食べていたという記録が残っている。
*花見ちらし 
*豆腐麺 
『豆腐百珍』より。一風変わった調理法である「奇品」の部に入っている。
*麩の焼き
『古今名物御前菓子秘伝抄』より。
江戸時代のクレープ。味噌とクルミが入っている。

(予定のため、仕入れ等の状況により予告なく献立が変更になる場合があります。予めご了承ください。)

他では味わえない、落語と江戸料理の一時。

江戸にトリップしましょう。

ぜひぜひお越しくださいませ

3月17日(金)

19:00〜21:30

落語:春風亭正太郎さん
http://shoutarou.com

江戸料理:おかどめぐみこさん

4500円(落語とご飯)

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

*前日、当日のキャンセルは準備の都合がありますので、キャンセル料をいただきます。

   

写真集を語り尽くす Vol.9 津田直さんの旅と写真

Nao Tsuda_Box

「写真集を語り尽くす Vol.9 津田直さんの旅と写真」

今回の「写真集を語り尽くす」は、ゲストに津田直さんをお迎えします。世界各地の辺境を旅しながら、人類の思考や宗教の起源を探り出す仕事をしてきた彼は、2014年に刊行された『SAMELAND』(POST)を皮切りに、人類学のフィールドワークと写真を重ね合わせた写真集を刊行してきました。その後、『NAGA』(同)を2015年に刊行し、今回の『IHEYA・IZENA』で3部作が完結します。

津田さんがいま何を考え、どこに行こうとしているのか、写真集の版元でもあるPOSTの中島佑介さんを交えて語り合います。

伊是屋島の食べものであるムーチーをおかどめぐみこさんが作ります。
ぜひ足をお運びください。(飯沢耕太郎)

津田直さんからのメッセージ
「ことの始まりは、3年前に遡ります。近年続けているフィールドワークをできる限り編集という作業を挟まず、ありのまま写真集として制作するプロジェクトを2014年よりlimArtと共に行ってきました。写真集は年に一度POSTにて開催する個展に合わせて刊行を重ね、2016年に三部作として完成しました。トークイベントではBOXに収まった三冊の写真集を手にしながら、北極圏を舞台にした『SAMELAND』、ミャンマー北西部に住むナガ族を訪ねた『NAGA』、沖縄本島北西部に位置する伊平屋島・伊是名島に通い続けた『IHEYA・IZENA』、それらの撮影時のエピソードをスライドを交えながら、POSTの中島さん(limArt主宰)と共にお話しします。」

津田直さんプロフィール
1976年神戸生まれ。世界を旅し、ファインダーを通して古代より綿々と続く、人と自然との関わりを翻訳し続けている写真家。文化の古層が我々に示唆する世界を見出すため、見えない時間に目を向ける。2001年より多数の展覧会を中心に活動。2010年、芸術選奨新人賞美術部門受賞。主な作品集に『SMOKE LINE』、『Storm Last Night』(共に赤々舎)がある。近年はフィールドワークからつくる写真集『SAMELAND』、『NAGA』、『IHEYA・IZENA』をlimArtより連続的に刊行。
http://tsudanao.com

中島佑介さんについて詳しくは下記に。
http://www.limart.net

3月4日(土)

●トーク
15:00〜17:00

3000円(トークと軽食(写真集の舞台である伊是屋島のおもちムーチー、三年番茶付き)

トーク:津田直さん(写真家)
    中島佑介さん(limArt主宰)
    飯沢耕太郎さん(写真評論家)

●沖縄のご飯の会
17:00〜
津田さん、中島さん、飯沢さんを囲んで、おかどめぐみこさんの作る沖縄料理を楽しみましょう
3000円(ドリンク別)

場所 写真集食堂めぐたま

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

*前日、当日のキャンセルは準備の都合がありますので、キャンセル料をいただきます。

めぐたま3周年記念パーティ

IMG_6541めぐたま3周年パーティ

2014年2月22日にオープンした写真集食堂めぐたまも、めでたく今年で3周年。
ここまでやってこられたのも、皆様のお陰。
本当にありがとうございます!!!!

皆様への感謝を込めて、3周年記念パーティを行います。
おいしいご飯と、美味しいお酒。
豪華?賞品付き楽しい催しもあります。

ぜひぜひお越しください。

                    おかどめぐみこ 飯沢耕太郎 ときたま

2月24日(金)
17時から22時(お好きな時間にどうぞ)

3000円(豪華?商品、ご飯、1ドリンク付き)
持ち込み歓迎(持ち込み頂いたものは、参加者全員でシャアして楽しみたいと思います。)

ドリンクは2杯目から1杯500円です。

当日、予約なくていらしても大丈夫ですが、準備の都合があるので、出来たらご予約ください。

めぐたま
megutamatokyo@gmail.com

貴乃花親方考案・監修 貴流運動法 シコアサイズとちゃんこの会 6

IMG_6324

貴乃花親方考案・監修 貴流運動法
シコアサイズとちゃんこの会 6

内田英利さんによるシコアサイズの講座です。
運動不足の人からより体を鍛えたい人まで,誰にでも効果があるエクササイズです。
*年齢は12歳以上の方を対象とします。妊娠中の方は、医師の同意を得た上での参加をお願いします。

そして、シコアサイズの後には、内田トレーナーを囲んでめぐたま特製ちゃんこ鍋を食べます。
運動の後でも、不思議とちゃんこはおいしくたくさん食べられます。
今回は錣山部屋の「担々ちゃんこ」を予定しています。
おいしそう!

*シコアサイズのみの参加も可能です。

ぜひ、ご参加ください。

•シコアサイズとは
①股関節周辺の筋肉を強くし、体幹部が鍛えられます。
②骨盤の歪みも原因の一つである腰痛を軽減します。
③姿勢が良くなり、深い呼吸が身に付きます。
④脚の衰えを防ぎ、脂肪を燃焼しやすい体質に改善します。
⑤肩こりや四十肩・五十肩・冷え性にも効果的です。

― どのような方に体験して頂きたいですか。
①立つ・座る・歩く、階段を昇り降りする等、日常の生活活動を楽にしたい。
②基礎代謝を上げたい。
③健康寿命を延ばしたい。
④スポーツのパフォーマンスを上げたい。

シコアサイズのサイト

http://www.shicore.info/shicorecise/whats.html

四股は、健康維持やダイエットにも最適な運動となります。ゆっくりと腰を落としていく一連の動きは、太ももやお尻を引き締め、腹筋や背筋を強化し、また、へそ下の丹田という箇所に力を込めることから、下腹部の余分な脂肪も取ることもできます。
 また、四股を続けることで、体の左右の歪みが正されることも大きな特徴となります。これにより、肩こりや腰痛などの体の不調も改善することができるでしょう。さらに、股関節のリンパ腺を刺激することから、全身の代謝促進にもつながります。(「貴乃花親方考案・監修 貴流運動法 シコアサイズ」より)

•内田英利 Hidetoshi_Uchida
シコアサイズ・トレーナー
1971年生まれ。茨城県出身。日本大学卒業後、立命館大学に進学。立命館大学在学中に運動生理学などを学び、その後、米国の栄養学修士課程を経る。現在は、女性や高齢者向けの生活習慣病予防プログラムの開発、フィットネストレーナーの育成、生涯フィットネスに関する講演や運動指導などを行う。日本成人病予防協会認定講師、健康管理士一般指導員、全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会(NESTA)認定講師、健康運動指導士。大相撲の貴乃花親方との共同開発プログラム「シコアサイズ」を販売。株式会社フィットネス・ゼロ代表取締役。パーソナル・フィットネススタジオ「コア・フォレスト」運営責任者。フルマラソン歴14年。ベストタイムは2 時間45 分01 秒。

コア・フォレストのサイト
http://coreforest.com
内田英利さんのFB
https://www.facebook.com/zero.uchida

■日時
3月26日(日)

集合10:15
シコアサイズ 10:30~11:15
ちゃんこタイム(お昼ご飯)11:15〜12:30
*シコアサイズのみの参加も可能です。

■受講料 
3,500円 /お一人様一回(シコアサイズとちゃんとご飯付き)
*価格は税抜表示になります。
 シコアサイズのみ参加は2,000円になります。

■定員
15名

■場所
写真集食堂めぐたま  TEL:03-6805-1838
東京都渋谷区東3−2−7-1F ※JR恵比寿駅から徒歩7分

http://megutama.com/ 

■お申込み・お問い合わせ先
株式会社フィットネス・ゼロ 
【TEL】 03-6455-0612  【Eメール】 info@coreforest.com
①お名前、②ご連絡先 をお伝えください。折り返しご連絡させていただきます。

*キャンセルは、前日の営業終了までに株式会社フィットネス・ゼロまでお電話もしくはメールにてご連絡ください。
*遅刻の場合は、事前に株式会社フィットネス・ゼロまでご連絡をいただくようお願いいたします。

*動きやすい服装、タオルをご用意ください。
 裸足で行うため、内履きシューズは必要ございません。

宮川隆のサイエンスカフェ24 「心」についてホントのことを知ろう

宮川隆のサイエンスカフェ24
「心」についてホントのことを知ろう

心はどうして、変化するんだろう
深呼吸と心はどうして関係するのかな?
心拍数と心は関係している気がする
目を空くとかつぶるとかの違いとか
満腹になると、気分が良くなるのはどうしてだろう
笑うふりすると、元気になるのはなぜ?
ウツと腸内細菌は関係してるって言うけど、腸内細菌と心は関係しているのだろうか……。

宮川隆さんが「心」について、脳科学や内分泌学科学的にわかりやすくたのしく、話します。

質問は、ご飯タイムに何なりと。

2月11日(土) 10:00〜13:00
3500円 (お話と一汁三菜ランチ付)

<講師情報>
宮川 隆(みやがわ りゅう)名古屋市立大学薬学部卒業、南カリフォルニア大学(USC)国際薬学臨床研修修了、東京大学大学院理学系研究科修了
薬剤師、理学博士のほか10種類くらいの資格を持つ。
現在は、東京大学大学院医学系研究科 人体病理学教室 特任助教、環境省「原子力災害影響調査等事業」メンバー、日本アイソトープ協会 放射線取扱主任者講習・作業環境測定士講習講師、リクルートメディカルキャリアコラム執筆など
本業の合間に、わかりやすくサイエンスを伝える活動に力をいれている。

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

マーキーのファシリテーション講座「誰でも会議上手になれる!」

マーキーのファシリテーション講座
「誰でも会議上手になれる!」

ビジネスでも、ボランティアでも、学校でも、家族でも、、、。
人が集まって何かをやろうとすれば、必ず会議が行われます。

でも

•会議の時間が無駄過ぎる!
•会議をしても結論が出ない。
•みんなが発言せず一人の人だけがしゃべる。
•建設的な意見が出ず、時間切れになる。。。。。。。。

こんな不満を抱えていませんか?
そんなときに、必要なのが、ファシリテーター。
会議の進行役です。

ファシリテーターとは
「ファシリテーターとは「促進役」であり「うながす人」。
会議や参加型の学びの場、何かを創造してゆく場面を、相互作用を促しながら進行する人。
その場にいる一人ひとりが本来持っている力や、意見・経験・感性・感情・個性などが、あふれ出すような場づくりや進行をする。
個々の魅力を引き出しつつ、全体として調和のとれたものを紡ぎ出す役割。」(マーキーのサイトより)
詳しくはマーキーのサイトへ
http://www.aokiworks.net/facilitator.html

マーキーとは、実はもう20年以上の知り合い。
彼はファシリテーターの事務所を開いて早14年。
毎年100回ほどのペースで会議・ワークショップ・参加体験型研修の進行役をつとめています。
詳しくは下を見てね。

マーキーと一緒に会議をやると、本当に話の進みが早い。それでいて、参加者みんなが意見をいい、満足する結果が得られる。不思議です。でも、魔術師ではなく、ちゃんと、考えてるし、いろいろな技も持っています。

淡路島に住んでいるマーキーに、講座をお願いしたいと前々から思っていたら、運良く時間がとれると言うので、講座をお願いしました。
会議に悩む人、どなたにでも役に立つ講座です。

ご参加お待ちしています。

2月25日土曜日

10時〜11時30分

料金 2500円(三年番茶付き)

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

*前日、当日のキャンセルは準備の都合がありますので、キャンセル料をいただきます。

**ランチ
マーキーさんと一緒にランチを食べる方は事前にお申し込みいただけると嬉しいです。
ランチ1500円。

16111473_1511953528833851_1758789301_n

青木将幸(マーキー) プロフィール
  
1976年生まれ。熊野出身。環境NGO・A SEED JAPANに関わる傍ら「それぞれの持ち味が発揮される組織づくり」に関心をよせる。95年よりNPO向けの組織運営トレーニングの開発とファシリテーションに関わる。企画会社ワークショップ・ミューで修行期を過ごした後、2003年に青木将幸ファシリテーター事務所を設立。以来、毎年100回ほどのペースで会議・ワークショップ・参加体験型研修の進行役をつとめている。2012年より拠点を東京から淡路島に移し、国生み伝説のある島から日本中に出かける日々を送っている。

マーキーのサイト
http://www.aokiworks.net

2016年現在、
青木将幸ファシリテーター事務所 代表
NPO法人 淡路島アートセンター 副理事長
NPO法人iPledge  理事 などをつとめている

●著書

『市民の会議術 ミーティング・ファシリテーション入門』(ハンズオン!埼玉) 
『アイスブレイク・ベスト50』(ほんの森出版) 
『マーキーのこんな会議を見た! やってみようファシリテーション』(東京ボランティア・市民活動センター)

●青木将幸が登場する本/インタビュー/動画

『みどるな会議進行 ミーティング・ファシリテーター 青木将幸さんの話』 聞き手・西村佳哲 2013
『かかわり方のまなび方』(筑摩書房) 著・西村佳哲 2011
『環境と、なにか2011 会議のデザイン、対話のデザイン』 北海道大学環境科学院公開レクチャー 2011.9.16
『ねねね、ネオニコチノイドってなあに? ミツバチからのメッセージ』 アドボカシーカフェ 2012.3.17

ポートフォリオ・レビュー by 飯沢耕太郎28

ポートフォリオ・レビュー by 飯沢耕太郎28

写真家を志す人にとって、ポートフォリオ(作品ファイル)を作ることはとても大事なことです。よいポートフォリオとはどんなものなのか、実際に持ってきていただいたポートフォリオを講評しながら考えていきます。

作品点数や大きさには特に制限はありませんが、時間の関係で、あまり多すぎる場合には全部見切れないこともあります。他者の作品を見ることもとても大事なので、ポートフォリオを持参されない方も参加可能です。完成度の高さよりも、思い切って自分のやりたいことを表現している作品を期待しています。(飯沢耕太郎)

講師 飯沢耕太郎

日時 2月12日(日)

9:30~11:30

料金 3000円(三年番茶付き)
学生割引 1500円(三年番茶付き)
定員 8名

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

*前日、当日のキャンセルは準備の都合がありますので、キャンセル料をいただきます。

ランチ
飯沢さんと一緒にランチを食べる方は事前にお申し込みいただけると嬉しいです。
ランチ1500円。

「飯沢耕太郎と写真集を読む」番外篇 『植田正治作品集』を巡って

IMG_6176

「飯沢耕太郎と写真集を読む」番外篇 『植田正治作品集』を巡って

 足掛け5年あまりという長い準備期間を経て、河出書房新社から刊行された『植田正治作品集」は、まさに「決定版写真集」というのにふさわしい内容です。
全229点というボリュームもさることながら、初出の雑誌に当たってトリミングやレイアウトを決定したことによって、これまでほとんど写真集や展覧会のカタログに掲載されてこなかった作品を、多数収録することができました。

新たな、未知の可能性を持つ「写真する哲学者」植田正治の像が、くっきりと浮かび上がってきたといえるでしょう。
今回は同作品集ひも解きながら、監修者の飯沢耕太郎と金子隆一が、植田作品の魅力についてじっくりと語り合います。

植田正治が食べていた、奥様の紀枝さんのレシピによるおやつ付き。
上の写真の右の写真集の女性が紀枝さんです。

ぜひ足をお運びください。

◎植田正治の愛したご飯会
トークの後に、植田正治の愛したご飯会をやります。

みそ汁が苦手だった植田さんの愛したじゃぶ汁(洋風すまし汁)も作ります。
ほとんど毎日食卓に出ていたモズク酢も。
好物だったあごの焼き(飛び魚の野焼きかまぼこ)や赤かれいの干物などもでます。

お孫さんの増谷さんから植田サンのエピソードを聞きながら、植田家に招かれた気分でご飯を食べましょう。

別料金、3000円(ドリンク別)です。

2月12日(日)

15:00〜17:00

3000円(トークと植田紀枝さんのレシピによるおやつ付き)

トーク:金子隆一さん(写真評論家)
    飯沢耕太郎さん(写真評論家)

場所 写真集食堂めぐたま

*トーク終了後、植田正治の愛したご飯会をします。お時間ある方ご参加ください。(別料金、3000円、ドリンク別)

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

*前日、当日のキャンセルは準備の都合がありますので、キャンセル料をいただきます。

第13回身体に美味しい文化講座 …韓国のお正月を祝う… 韓国のソルラル(旧正月)とお正月料理を楽しみましょう!

第13回身体に美味しい文化講座

…韓国のお正月を祝う…

韓国のソルラル(旧正月)とお正月料理を楽しみましょう!

韓国のお正月(ソルラル)は、1月1日の元旦を祝う日本とは異なり旧暦のお正月(クジョン)を大きく祝います。 来年の旧正月(クジョン)は1月28日(土)になります。
その日を祝って、韓国のお正月を韓国料理研究家の宮川昌子先生監修の韓国お正月料理と共に、楽しくお過ごしください。

ソルラル当日の朝は、茶礼(チャレ)と言う先祖を供養する儀式が行われ、お墓参りに行く習慣があるそうです。 茶礼床(チャレサン)と言う供物が飾られ、家族揃ってソルラルを祝います。
ソルラルに食べ”られる代表料理が”トック”です。 日本で言うお雑煮にあたりますが、宮川昌子先生&おかどめぐみこの手による美味しい”トック”をお召し上がりください。
韓国ならではのお正月のご馳走を、お楽しみにおいでいただけたらと思います。

当日はソルラルを祝い、美しい民族衣装をまとって黒川妙子さんに韓国舞踊を踊っていただきます。 韓国ならではの迫力ある華やかな舞踊が繰り広げられます。

日時:2017年1月28日(土) スタート 11:00~ (受付 10:30~)
会費:5,000円(韓国お正月料理&韓国舞踊 三年番茶付)
恵比寿/写真集食堂めぐたま
    東京都渋谷区恵比寿3-2-7 http://megutama.com/

お話:韓国料理研究家・宮川昌子  協力:鄭桂珩(チョン ゲヒョン)
料理:おかどめぐみこ(レシピ/宮川昌子)
舞踊:黒川妙子

要予約 :
㈱ラサ/畠中 lhasa@titan.ocn.ne.jp
めぐたま megutamatikyo@gmail.com
     までお願いいたします。

お申込み後、こちらからの予約完了メールをもってご予約となります。
(1) お名前 (2) 来場人数 (3) 緊急時のご連絡先(携帯番号など)
以上を明記し、上記アドレスにご連絡ください。

*前日・当日のキャンセルは準備の都合上キャンセル料をいただきます。