カテゴリー別アーカイブ: 催し告知

宮川隆のサイエンスカフェ34&大忘年会 「血液」についてホントのことを知ろう

宮川隆のサイエンスカフェ34
「血液」についてホントのことを知ろう&大忘年会

健康診断のときにおなじみの血液検査。

血液からは、何がわかるのでしょうか?
ドロドロの血液とは、どういうことでしょうか?
血液型って、性格に関係しているの?
血液を良い状態に保つには何をしたら良いの?

宮川隆さんが「血液」について、科学的にわかりやすくたのしく、話します。

宮川さんのトークの後は、大忘年会。
飲んで、食べて、ワイワイと楽しくやりましょう。
トークのみ、忘年会のみのご参加も受け付けます。

日時 12月10日(土)
10時〜12時 トーク
12時から15時 忘年会
会費
5000円(トーク、忘年会、乾杯のワイン、三年番茶つき)
*トークのみの方 2500円
*忘年会のみの方 3500円

<講師情報>
宮川 隆(みやがわ りゅう)名古屋市立大学薬学部卒業、南カリフォルニア大学(USC)国際薬学臨床研修修了、東京大学大学院理学系研究科修了
薬剤師、理学博士のほか10種類くらいの資格を持つ。
現在は、東京大学大学院医学系研究科 人体病理学教室 特任助教、環境省「原子力災害影響調査等事業」メンバー、日本アイソトープ協会 放射線取扱主任者講習・作業環境測定士講習講師、リクルートメディカルキャリアコラム執筆など
本業の合間に、わかりやすくサイエンスを伝える活動に力をいれている。

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

サイトウマサミツの「あなたをスケッチします」

saito7

サイトウマサミツの「あなたをスケッチします」

人気絵本作家、イラストレーターのサイトウマサミツさんが、めぐたまに登場!
みなさんの楽しいひとときを、目の前でスケッチします。
お子さんや、ご夫婦、お友達、もちろんお一人でも、会食の記念に、ぜひ一枚!

ご参加お待ちしています。

11月18日(土)13:00 〜22:00(LO21:00)

11月19日(日)17:00 〜22:00(LO21:00)

写真集食堂めぐたま
東京都渋谷区東3−2−7-1F(恵比寿駅 徒歩7分)
03-6805-1838  megutamatokyo@gmail.com

「スケッチ」
スケッチA:ポストカードサイズ 500円
スケッチB:B5サイズ 1,000円

「スケッチトート」
トートA(36cm×35cm×8cm)4.000円
トートB(28cm×25cm×5cm / 持ち手部分本革)4.000円

*めぐたまは食堂ですので、一品ご注文お願いします。(定食、コーヒー、ソフト、お酒、一品料理などあります)

作品例
saito9

saito8

saito6

saito10

IMG_1032

サイトウ マサミツ / Masamitsu Saito:
1958年千葉県生まれ。多摩美術大学グラフィックデザイン専攻。絵本作家、イラストレーター。
saito1
主な著書
saito2
Into the Snow

saito3
Beach Feet

saito4
ぐるぐるぐるーん

saito5
東京シンプルスケッチ

やさしいヨガとヨガランチの会

17951804_1877889782237166_6225359419075274087_n

やさしいヨガとヨガランチの会

Dya Singh (秋山 欣也)さんによるやさしいクンダリーニヨガのクラスを開催します。分泌腺のバランスを保ち、神経組織を強化するヨガです。
詳しくは下記に。
http://3hojapan.info

今回は自宅でもオフィスでもできる椅子に座ってやるヨガ。
誰にでもできるポーズや動き、免疫力が高まり、病気の予防となる呼吸法、健康長寿の鍵とされるテロメアをのばす瞑想を行います。

終了後、おかどめぐみこの作る伝統的なヨガランチを食べます。

・テロメアをのばす瞑想
私たちの細胞の中にある染色体。健康長寿の鍵とされるのは、その端にある「テロメア」と呼ばれる部分です。
2017年5月16日(火)にNHKのクローズアップ現代 「生命の不思議“テロメア” 健康寿命はのばせる!」の中で、そのテロメアをのばす習慣として紹介されたキルタンクリヤ瞑想をやります。
詳しくは下記のサイトへ
http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3974/index.html

NHKのサイトの一部を抜粋
呪文を唱えながら指先を動かし、頭の中に光がさし込むような光景を思い浮かべるヨガの瞑想。これを40代以上の女性たちに、毎日12分、2か月にわたって続けてもらいました。実験に参加した1人、カタリナ・グロードさん、61歳です。「世界が一変しました。おかげで本当によく眠れるようになったんです。確実に心が落ち着きました。瞑想はとても効果的で、自分がすべきことに集中できるようになりました。」~ 

・ヨガランチ
クンダリーニヨガでは様々な豆や米、ナッツや野菜、ハーブを使った体に良い料理や飲み物のレシピが伝えられています。その中から、いくつかをおかどめぐみこが作ります。

メニュー(予定)
・マングビーンズ(みどり豆)&ライス
・ポテンポテト
・ヨギティ

11月11日(土)
10時から13時(受付9時45分)

ヨガ講師:Dya Singh (秋山 欣也)さん
http://3hojapan.info
お料理:おかどめぐみこ

3500円(ヨガのクラスとランチ)

*動きやすい服装でお越しください。

宮川隆のサイエンスカフェ33 「再生医療」についてホントのことを知ろう

宮川隆のサイエンスカフェ33
「再生医療」についてホントのことを知ろう

近頃、再生医療という言葉をよく聞きます。

以前は、臓器が機能不全になると、他人からの臓器移植をするか、人工的に作った治る方法はありませんでした。
それが、現在では病人自身の細胞から、機能不全になった臓器を作り、体に戻すことが可能になろうとしているのです。それが再生医療です。

少し前までは、同じ臓器の細胞からしか作れなかったはずなのに、どうして、他の部分の細胞からいろいろな臓器を作ることができるのか?

ノーベル賞受賞で話題になったips細胞って、本当になんの細胞にでもなるのかしら。
いつになれば実用化されるのでしょうか。

実際に成功している再生医療はあるのでしょうか。

今後、再生医療が進めば、病気のない暮らしになっていく……?

再生医療について、宮川隆さんにわかりやすく語っていただきます。

お楽しみに。
質問は、ご飯タイムに何なりと。

11月25日(土) 10:00〜13:00

3500円 (お話と一汁三菜ランチ付)

<講師情報>
宮川 隆(みやがわ りゅう)名古屋市立大学薬学部卒業、南カリフォルニア大学(USC)国際薬学臨床研修修了、東京大学大学院理学系研究科修了
薬剤師、理学博士のほか10種類くらいの資格を持つ。
現在は、東京大学大学院医学系研究科 人体病理学教室 特任助教、環境省「原子力災害影響調査等事業」メンバー、日本アイソトープ協会 放射線取扱主任者講習・作業環境測定士講習講師、リクルートメディカルキャリアコラム執筆など
本業の合間に、わかりやすくサイエンスを伝える活動に力をいれている。

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

飯沢耕太郎の写真集を読むVol.33 「モノクロームとカラー」

IMG_2156

飯沢耕太郎と写真集を読むVol.33 「モノクロームとカラー」

写真の表現にふさわしいのはモノクローム(白黒写真)なのか、カラーなのか、その議論は長く続いてきました。デジタル化によって、カラー写真があたり前になった今でも、モノクロームにこだわり続ける写真家はたくさんいます。そのシンプルで力強い画像はたしかに魅力的なのですが、カラー写真には色のついている世界を丸ごと捉えることができるリアリティが備わっています。今回の「写真集を読む」は、1970〜80年代に新風を吹き込んだ「ニュー・カラー」の写真家たちを中心にして、モノクロームとカラーの関係についてあらためて考えてみます。取り上げる写真家は、ジャック・アンリ・ラルティーグ、エリオット・ポーター、ウィリアム・エグルストン、スティーブン・ショア、ジョエル・スターンフェルド、東松照明、森山大道、柴田敏雄などです。ぜひ足をお運びください。

11月19日(日)

10:00~11:30

2500円(三年番茶付き) 学生割引 1500円(三年番茶付き)

場所 写真集食堂めぐたま

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

*前日、当日のキャンセルは準備の都合がありますので、キャンセル料をいただきます。

第18回 身体に美味しい文化講座 …華のお江戸の匠の技〜昔懐かし飴細工…

image002

第18回 身体に美味しい文化講座
…華のお江戸の匠の技〜昔懐かし飴細工…

今日ではなかなか目にする機会が少なくなった日本伝統の飴細工。
熱く溶けた飴を冷えて固まるまでの数分間で、素早く様々な形に細工していく早技は正に職人芸!
昭和の時代まではお祭りや縁日の屋台などで、飴細工師が次々と目の前で小さな握りバサミを
使って作っていくさまをワクワクした気持ちで見ていたものでした。
そんな甘くて繊細な飴細工のパフォーマンスを、日本で初めて作られた日本伝統飴細工専門店
「飴細工 吉原」の若手女性飴細工師・加藤妹子がお話を交えながら繰り広げます。
おかどめぐみこが作る美味しい江戸料理の数々と共に、たっぷりとお楽しみください。

image001
【 加藤妹子 MAIKO KATO 】
   飴細工吉原・飴細工師
   多摩美術大学 工芸科ガラス専攻 卒業
   株式会社あめ細工吉原 設立と同時に入社
大学時代に培ったガラス工芸技術と日本伝統飴細工のコラボレーションと共に、
確かな技術と豊かな感受性から得るインスピレーションを元に、見ていて自然と
笑顔になる様な楽しい飴細工が持ち味です。
新商品の企画・デザインを担当しています。

日時 : 2017年11月12日(日)  スタート 11:00〜(受付 10:30〜)
会費 : 大人 5,000円  子供 2,500円(飴細工パフォーマンス&お話 と 江戸料理)
場所 : 恵比寿/写真集食堂めぐたま
    東京都渋谷区東3−2−7  http://megutama.com

飴細工とお話  : 加藤妹子(飴細工吉原)
料理      : おかどめぐみこ

要予約 : 畠中 までご予約下さい。
     lhasa@titan.ocn.ne.jp
     電話090-4425-4263
     メールの場合はこちらからの予約完了メールをもってご予約となります。
    【メール予約】㈰お名前 ㈪来場人数 ㈫緊急時のご連絡先(携帯番号など)
          以上を明記いただき、返信メールにてご連絡ください。

    前日・当日のキャンセルは準備の都合上キャンセル料をいただきます。

ポートフォリオ・レビュー by 飯沢耕太郎36

ポートフォリオ・レビュー by 飯沢耕太郎36

写真家を志す人にとって、ポートフォリオ(作品ファイル)を作ることはとても大事なことです。よいポートフォリオとはどんなものなのか、実際に持ってきていただいたポートフォリオを講評しながら考えていきます。

作品点数や大きさには特に制限はありませんが、時間の関係で、あまり多すぎる場合には全部見切れないこともあります。他者の作品を見ることもとても大事なので、ポートフォリオを持参されない方も参加可能です。完成度の高さよりも、思い切って自分のやりたいことを表現している作品を期待しています。(飯沢耕太郎)

講師 飯沢耕太郎

日時 11月5日(日)

9:30~11:30

料金 3000円(三年番茶付き)
学生割引 1500円(三年番茶付き)
定員 8名

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

*前日、当日のキャンセルは準備の都合がありますので、キャンセル料をいただきます。

ランチ
飯沢さんと一緒にランチを食べる方は事前にお申し込みいただけると嬉しいです。
ランチ1500円。

シコアサイズとちゃんこの会 11

20502990_1531453323583456_1313375227_o

貴乃花親方考案・監修 貴流運動法
シコアサイズとちゃんこの会 11

内田英利さんによるシコアサイズの講座です。
運動不足の人からより体を鍛えたい人まで,誰にでも効果があるエクササイズです。
*年齢は12歳以上の方を対象とします。妊娠中の方は、医師の同意を得た上での参加をお願いします。

そして、シコアサイズの後には、内田トレーナーを囲んでめぐたま特製ちゃんこ鍋を食べます。
運動の後でも、不思議とちゃんこはおいしくたくさん食べられます。
今回は藤島部屋の「カレーちゃんこ」を予定しています。
市販のカレールーを使わずに、めぐたまが応援しているヒマラヤ小学校の卒業生たちが作っている本場のカレー粉を使います。
おいしそう!

ヒマラヤ小学校については、めぐたまの活動に詳しく載っています。

http://megutama.com/活動/

*シコアサイズのみの参加も可能です。

ぜひ、ご参加ください。

•シコアサイズとは
①股関節周辺の筋肉を強くし、体幹部が鍛えられます。
②骨盤の歪みも原因の一つである腰痛を軽減します。
③姿勢が良くなり、深い呼吸が身に付きます。
④脚の衰えを防ぎ、脂肪を燃焼しやすい体質に改善します。
⑤肩こりや四十肩・五十肩・冷え性にも効果的です。

― どのような方に体験して頂きたいですか。
①立つ・座る・歩く、階段を昇り降りする等、日常の生活活動を楽にしたい。
②基礎代謝を上げたい。
③健康寿命を延ばしたい。
④スポーツのパフォーマンスを上げたい。

シコアサイズのサイト

http://www.shicore.info/shicorecise/whats.html

四股は、健康維持やダイエットにも最適な運動となります。ゆっくりと腰を落としていく一連の動きは、太ももやお尻を引き締め、腹筋や背筋を強化し、また、へそ下の丹田という箇所に力を込めることから、下腹部の余分な脂肪も取ることもできます。
また、四股を続けることで、体の左右の歪みが正されることも大きな特徴となります。これにより、肩こりや腰痛などの体の不調も改善することができるでしょう。さらに、股関節のリンパ腺を刺激することから、全身の代謝促進にもつながります。(「貴乃花親方考案・監修 貴流運動法 シコアサイズ」より)

•内田英利 Hidetoshi_Uchida
シコアサイズ・トレーナー
1971年生まれ。茨城県出身。日本大学卒業後、立命館大学に進学。立命館大学在学中に運動生理学などを学び、その後、米国の栄養学修士課程を経る。現在は、女性や高齢者向けの生活習慣病予防プログラムの開発、フィットネストレーナーの育成、生涯フィットネスに関する講演や運動指導などを行う。日本成人病予防協会認定講師、健康管理士一般指導員、全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会(NESTA)認定講師、健康運動指導士。大相撲の貴乃花親方との共同開発プログラム「シコアサイズ」を販売。株式会社フィットネス・ゼロ代表取締役。パーソナル・フィットネススタジオ「コア・フォレスト」運営責任者。フルマラソン歴14年。ベストタイムは2 時間45 分01 秒。

コア・フォレストのサイト
http://coreforest.com
内田英利さんのFB
https://www.facebook.com/zero.uchida

■日時
11月18日(土)

集合10:15
シコアサイズ 10:30~11:15
ちゃんこタイム(お昼ご飯)11:15〜12:30
*シコアサイズのみの参加も可能です。

■受講料
3,500円 /お一人様一回(シコアサイズとちゃんとご飯付き)
*価格は税抜表示になります。
シコアサイズのみ参加は2,000円になります。

■定員
15名

■場所
写真集食堂めぐたま  TEL:03-6805-1838
東京都渋谷区東3−2−7-1F ※JR恵比寿駅から徒歩7分

http://megutama.com/ 

■お申込み・お問い合わせ先
株式会社フィットネス・ゼロ
【TEL】 03-6455-0612  【Eメール】 info@coreforest.com
①お名前、②ご連絡先 をお伝えください。折り返しご連絡させていただきます。

*キャンセルは、前日の営業終了までに株式会社フィットネス・ゼロまでお電話もしくはメールにてご連絡ください。
*遅刻の場合は、事前に株式会社フィットネス・ゼロまでご連絡をいただくようお願いいたします。

*動きやすい服装、タオルをご用意ください。
裸足で行うため、内履きシューズは必要ございません。

落語と江戸料理の会4  めぐたま寄席  春風亭一蔵 さん

落語と江戸料理の会 4
めぐたま寄席
 春風亭一蔵 さん

4回目を迎えるめぐたま寄席は
明るく陽気な落語を目指す、春風亭一蔵さんです。
写真集に囲まれた高座での一席はこじんまりとした空間。
めぐたまがやるからには、もちろんご飯付き。
落語は江戸時代の日本で成立し、
現在まで伝承されている伝統的な話芸。
だから、江戸料理です。
今年のクリスマスの夜は、
めぐたまで落語と江戸料理のひと時を。

江戸料理の一部をご紹介します。(予定)

鶏のオランダ煮
オランダ煮は、油で炒めたりあげたりした後に味をつけて煮る料理法。江戸時代にオランダ貿易を通じて伝わったと言われています。

茶豆腐 
江戸の料理本「豆腐百珍」に妙品として載っています。豆腐をお茶で煮て、よい香りをつけます。

江戸甘味噌の根深汁
江戸甘味噌は、江戸時代には味噌の需要の60%を占めていました。信州味噌の2倍の麹を使うので、甘みが強く、日持ちがしない贅沢品。今回は池波正太郎の「剣客商売」に出てくる秋山大治郎の好物の根深汁を作ります。

他では味わえない、落語と江戸料理の一時。ぜひぜひお越しくださいませ。

12月25日(月)
19:00開演 18:30開場

落語:春風亭一蔵
http://www.makure-ichizo.com/
江戸料理:おかどめぐみこ
会費:4500円(落語とご飯。ドリンク別/定員30名/全席自由)
場所:写真集食堂めぐたま
渋谷区東3−2−7 1F 恵比寿駅 徒歩7分 03-6805-1838
予約・問い合わせ:めぐたま megutamatokyo@gmail.com、03-6805-1838

宮川隆のサイエンスカフェ32 「水」についてホントのことを知ろう

宮川隆のサイエンスカフェ32
「水」についてホントのことを知ろう

人の体の70%は水でできているとか。

水道の水は体に悪いのだろうか。
朝おきた時に、水を一杯飲んだらいいというけれど、どうしてだろう。
一日に2リットル水を飲むのがいいというが、本当だろうか。
硬水と軟水はどこが違うの?

人間にとって、なくてはならない水。
身近なだけに知っているようで知らない水について、宮川さんに語っていただきます。

今回は、そんな水の話です。
お楽しみに。

質問は、ご飯タイムに何なりと。

10月22日(日) 10:00〜13:00

3500円 (お話と一汁三菜ランチ付)

<講師情報>
宮川 隆(みやがわ りゅう)名古屋市立大学薬学部卒業、南カリフォルニア大学(USC)国際薬学臨床研修修了、東京大学大学院理学系研究科修了
薬剤師、理学博士のほか10種類くらいの資格を持つ。
現在は、東京大学大学院医学系研究科 人体病理学教室 特任助教、環境省「原子力災害影響調査等事業」メンバー、日本アイソトープ協会 放射線取扱主任者講習・作業環境測定士講習講師、リクルートメディカルキャリアコラム執筆など
本業の合間に、わかりやすくサイエンスを伝える活動に力をいれている。

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。