カテゴリー別アーカイブ: 食べものについて

忘年会・新年会特別コース 予約受付中!!

IMG_6325忘年会・新年会特別コース 予約受付中!!

2017年12月1日~2018年1月31日(冬休みは12月27日〜1月6日)

12月中は月曜日も営業します。

 

◎飲み放題付きお料理コース 5000円

料理7品 ごはん、デザート付

2時間でお願いします。(2時間以降は、1ドリンク500円で飲めます)

 

  • 3500円 ちゃんこ鍋・鍋コース

付だし3種、ちゃんこ鍋または鍋、雑炊または麺、デザート

(6名以上でワイン1本またはめぐたま4合瓶サービス)

 

下記から鍋をお選びください!

・自家製トマトペーストが決め手「貴乃花部屋のトマトちゃんこ」

・特製自家製ゴマだれで食べる「錣山部屋の坦々ちゃんこ」

(*このちゃんこのみ4500円になります)

・ちゃんと漬けた本物の梅干しを使った「鶏とレタスの梅干し鍋」

・芯から温まる「豚バラと白菜のミルフィーユ鍋」

 

★3000円料理コース 料理7品+ごはん+デザート

(7名以上でワイン1本またはめぐたま4合瓶サービス)

★4000円料理コース 江戸料理たまごふわふわ+料理8品+ごはん+デザート

(5名以上でワイン1本またはめぐたま4合瓶サービス)

  • 5000円料理コース

江戸料理たまごふわふわ、まぐろ、付出し+料理8品 ごはん、デザート付

(4名以上でワイン1本またはめぐたま4合瓶サービス)

 

*飲み放題/+2000円で飲み放題になります。(飲み放題は2時間です。2時間以降は、1ドリンク500円で飲めます)

*2名様以上でお申込みください。

*予約をお願いします。

*全て、税込です。

*貸切パーティ、ご相談に応じます。お気軽に、ご連絡ください。

 

写真集食堂めぐたま

東京都渋谷区東3−2−7-1F(恵比寿駅 徒歩7分)
03-6805-1838  megutamatokyo@gmail.com

 

本日、1月11日鏡開きで、お汁粉を振る舞います。

img_6142

本日1月11日は鏡開き。
お正月に神様にお供えした鏡餅を下げ、お汁粉やお雑煮にします。

この一年の無病息災を祈って、めぐたまでは、お食事お召し上がりの方に、お汁粉をサービスします。
季節の行事は心弾みますね。
ぜひお越しください。

新タマネギが沖縄から来ました!

新タマネギが沖縄から来ました!

写真 20001

新タマネギが、沖縄のソルファコミュニティの指定就労継続支援A型事業所「TEAM VILLAGE(チーム ヴィレッジ)」からやってきました。
先日、代表の玉城卓さんがめぐたまに来てくださり、すっかり、岡戸さんと仲良しに。
そして、早速、新タマネギが送られてきたのでした。

チームヴィレッジでは、作物を農薬 化学肥料 は使用せずつくられています。
直売所もやっています。
詳しくは、ソルファコミュニティのサイトに。
http://solfacommunity.wix.com/solfa-communit

150306_1148

150306_1137

今日のランチのメインは麦豚と新タマネギの味噌炒め。
緑は天然クレソンです。
おいしいですよん。
これから、いろいろ手を変え、品を変え、登場しますヨン。
お楽しみに。

「エアロハウスYouTube再生100万回達成記念パーティー」レポート

「エアロハウスYouTube再生100万回達成記念パーティー」レポート

11月30日日曜日、エアロハウスのパーティが行われました。
エアロハウスは全く新しい構造の木造可変住宅で、一目見て、私、気に入っちゃったんです。
木造の体育館みたいな家、そして、壁は本だなっている、希望にピッタリでした。

エアロハウスのサイト
http://www.aerohouse.net/

30日は、なんと、エアロハウスのYouTube再生100万回を越え、というパーティだったのですが、実は今日みてみると、もう120万回に達っしていました。
すごい!
海外が多いんだそうです。
一度見てみてください。
https://www.youtube.com/watch?v=A1P4aUkNIus

当日は、お天気もよく、6メートルのサッシを全開放して、テラスも使えました。
エアロハウスの関係者、今までにエアロハウスを建てた人や建て中の人、工務店の人など、いろいろな方がやってきて、ワイワイニギヤカに時が過ぎていきました。

そして、ごはん。
今回は、エアロハウスの村井さんから、お客さんは30代の若者が多いので、肉系で、がっちり食べられるもの、揚げ物も欲しい、との要望に応えて、いつも出てこないメニューも登場してます。
めぐたまはご要望に応じて、何でもできるんですヨン。
なんせ、家庭料理ですからね(笑い)。

R0301143
アボガド、レモンとマスカルポーネ、キーマカレーのカナッペ。

R0301142
姫くあいの素揚げ。
ソーセージとザワクラウト。
カリフラワーと大根の彩サラダ。

R0301135
フライドポテト。
写真にはないけれど、
フライドチキンもあり。
砂肝のソース煮も。

R0301133
白米のおにぎりと、玄米のおにぎり。
鮭や梅干し、青菜など、いろいろなおにぎりが出ました。
お漬け物。

写ってないけれど、
豚汁 (大根、人参、ごぼう、葱、里芋、こんにゃく)

R0301130
100万饅頭。

R0301134
シナモン風味の揚げパン。

写ってないけれど、
チョコレートフォンデュー。

以上です。

楽しい、いい時間でした。
村井さん、エアロハウスの皆さん、お越しいただいた皆さん、ありがとう!
またね。

ランチは天然鮎

今日のランチはなんと、九頭竜川の天然鮎の香草焼き。
太鼓打ちのTAKUYAのお父さんが捕って送ってくださいました。
ありがとう!

20140826_105212
これは仕込み中の鮎。

11時半からのランチに焼きたてが出ますヨーーン。

なんか、白石のだだ茶豆もついてくるらしい。
豪華!!

ぜひぜひ、食べにきてね!

季節限定!小夏のまるごとゼリー

IMG_1127
今が旬の小夏を使った、自家製の「小夏まるごとゼリー」(500円)を本日よりご提供いたします。
ほどよい甘酸っぱさで、初夏にぴったりの爽やかなゼリー。
小ぶりな黄色い実をそのまま器として使っているので、見た目もかわいらしい一品です♪
1日限定10個となりますので、売り切れになってしまったらごめんなさい。

IMG_1131
この小夏を送ってくださったのは、高知県の果樹園さかもとさん。
小夏のふるさとは宮崎県で、そのため日向夏やニューサマーオレンジとも呼ばれます。
ただ、何世代か優系選抜をくり返した高知の小夏は、他県産のものとは少し風味が異なる、との説も……
香りがよく、甘さと酸味のバランスのとれた柑橘類です。
また、果樹園さかもとさんは、20年以上前から除草剤を使わず、有機肥料主体の肥培管理にするなど、極力低農薬有機栽培を心がけていらっしゃいます。
おいしいだけでなく、安心な小夏ゼリーです!

IMG_1129
蓋を閉じると、かわいらしい小夏の外見そのまま。
今だけの季節の味を、この機会にぜひお楽しみください!

「あんこうのどぶ汁」あります。

140513_1119

山形鼠ケ関のともちゃんからおいしいもの届きました。
あんこうのどぶ汁!
大振りの器にたっぷり入って、1200円。
これって、とってもお得です。

140513_1120
あんこうの身・肝 ・胃・卵巣・えら・ひれ・皮など全部入れて煮ます。
新鮮で無いとおいしくないので、採れたてを調理して送ってもらいました。
あんこうは全身ぷりぷり、コラーゲンたっぷりですよん!!
野菜が何も入らないのが、本来のどぶ汁。漁師風です。

どぶ汁について
http://ja.wikipedia.org/wiki/どぶ汁

他に
かれいのこの煮付け
かれいの南蛮漬け
もあります。

ぜひお越しください。

山菜天ぷらあります!

140501_1937
今日5月2日も夜の部、すなわち5時からは山菜天ぷらあります。
こごみ、山ウド、たらの芽、こしあぶらなど、そのときにあるものででできます。
おいしいですよん。

これは3人分で、2500円です。
人数に応じて、金額が変わります。

140501_1926
筍のオリーブ焼きも好評です。
これが最後の筍になるかな?
残りわずか、早い者勝ちです。

天然山菜デトックスランチ、はじめました

春の味覚、山菜の季節がやってきました!
めぐたまにも、おかげさまで毎日山菜が山盛り届いています。
IMG_1060
山菜の苦味には、新陳代謝を高めデットクス効果のある成分がいっぱい!
そんな新鮮な天然山菜をたっぷり食べていただこうと、山菜を使った特別ランチを始めました。
IMG_1063
天然山菜のデトックスランチ(2000円)
肉か魚のメインの他に、5種類以上の山菜を使った副菜がつくお得なランチセットです。
わらびの生姜醤油和え、山菜の女王と呼ばれる、あいこのお浸し、しどけのくるみ和え、山ウドの酢味噌和え、こごみの胡麻和え等……
豊富に山菜が手に入る時期だけの、期間限定の特製ランチです。
(あと1週間ぐらいで終わってしまうかも……)

この季節しか味わえない自然の恵みを、どうぞ存分に味わってください!

山菜盛り。

各地から、どんどん山菜がやってきます。
天ぷらおいしいですよね。

DSC_0138
今日から、山菜盛りもあります。
時計まわりに、白いのが山ウドの酢味噌和え、山の三つ葉のお浸し(10センチくらいに短い三つ葉です)、わらびの生姜醤油、青こごみの黒ゴマ和え、真中がタラの芽のクルミ和えです。
もちろんクルミ和えの地も酢味噌もみ〜〜んな自家製です。