第32回 身体に美味しい文化講座森山暁子の浮世絵江戸話し[2]…今年はちょっと、江戸でお花見!レポート

bb4046e8-c717-43ee-a5ad-8131a518031d

第32回 身体に美味しい文化講座森山暁子の浮世絵江戸話し[2]…今年はちょっと、江戸でお花見!レポート

*今回のレポートは、主催者である畠中恵子さんのブログを転載しています。ご協力ありがとうございます。

〈今年はちょっと☆江戸でお花見〉

恵比寿でお花見~写真集食堂めぐたまにて、恒例の”第33回 身体に美味しい文化講座”が開催されました。

今回は「…森山暁子の浮世絵江戸話し[2]…今年はちょっと、江戸でお花見!」素敵な江戸のお花見風景を、森山暁子さんの粋な語り口のお話でたっぷりと堪能です♪
この日の桜はもう一つ♡桜の花びら舞う、彼女の着物姿が雰囲気を盛り上げます!

文化講座の後はいよいよお待ちかね、めぐたま店主 おかどめぐみこによる江戸のお花見料理をいただきます。

a32e1548-d15c-4604-bf50-c037c2a95e5e
☆ちらしにも使った、桜の下で田楽を焼いている浮世絵から”豆腐田楽”を二種(味噌味・梅味)。
☆若筍煮
初物大好きの江戸っ子に合わせて作った若筍煮に、めぐたま入口にある山椒の木から摘みたての若芽を添えて…

7568e163-0336-4255-ab48-0c715e7c4781
☆甘海老と菜の花の白和え
春らしく甘海老と菜の花を合わせた白和えは優しいお味。
☆木賊独活(トクサうど)
灰汁(あく)を抜いて茹でた独活を甘酢に漬けて、深緑色の木賊に見立てて青海苔をまぶした春の香り。

f4066e70-e104-4f1c-80cd-fc12913b5529
☆九頭竜川天然鮎の漿(ショウ)付焼き
九頭竜川より直送された天然鮎を味付汁に漬けて焼いた、今の季節ならではの贅沢な一品。
これをいただいた方たちラッキー(^_^)v

54f7ddc4-1980-40e4-a870-78c2fd935487
☆桜飯
これぞ江戸好み、もどき料理の代表格!蛸の薄切りを桜の花びらに見立てた炊き込みご飯で、めぐたま花見気分一杯♪
☆桜餅
最後を飾るのは、これぞ春のデザートNo.1!めぐたま特製 桜餅♡桜の香りに包まれて極楽極楽(笑)最高!

おかどめぐみこの思い入れたっぷりの江戸お花見料理の説明を聞きながら、美味しい雰囲気がますます高まります~
今回も楽しく美味しい文化講座のひと時を、皆さまと共に過ごせた事に感謝感謝♡
これからも、楽しく美味しくよろしくお願いいたします♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
次回は
第33回身体に美味しい文化講座
…癒しのハーピスト・彩愛玲(SaiAiling)の世界…
中世ドイツのメディカルハーブとヒストリカルハープのひと時

日時 : 2020年6月7日(日) スタート 11:00~(受付10:30~)
会費 : 5,500円(お話とハープ演奏&メディカルハーブ料理)

詳しくは下記に。
*少々、お待ちください。

LINEで送る
Pocket