第7回 身体に美味しい文化講座…村井弦斎『食道楽』… 華やかなりし明治の素敵な料理の世界へのお誘い

第7回 身体に美味しい文化講座
…村井弦斎『食道楽』…
華やかなりし明治の素敵な料理の世界へのお誘い

明治36年1月から1年間、報知新聞に連載され当時の大ベストセラーとなった
村井弦斎「食道楽」。 600種類以上の四季折々の料理や食材の話題が盛り込まれた
当時としては画期的な食べる事と毎日の暮らしを描いた実用教訓小説です。
そんな弦斎のメッセージを生み、育て、さらには大きく発展させたもう一つの力であり
彼と生活を共にした女性たち母(勢い)・妻(多嘉子)・娘(米子)の姿を時代と共に重ね
ながら、弦斎と縁の深い平塚在住の 元TBSプロデューサーで村井弦斎研究家でもある
河内紀(かわち かなめ)氏に語っていただきます。

登場する料理・食材の数々は、明治の頃とは思えないバリエーション豊かな内容です。
  実際の内容を紐解きながら、おかどめぐみこが当時の珍しい料理を再現いたします。
  当日はお腹をすかして村井弦斎の食道楽ワールドをお楽しみにいらして下さい。

  日時 : 2016年1月23日(土) スタート 11:00~(受付 10:30~)
 会費 : 5,000円(お話と再現料理 三年番茶付)
 定員 : 40名
お話 河内紀さん(村井弦斎研究家)
再現料理 おかどめぐみこ
                 
要予約 : ㈱ラサ/畠中 lhasa@titan.ocn.ne.jp
090-4425-4263
めぐたま  megutamatokyo@gmail.com
前日・当日のキャンセルは準備の都合上キャンセル料をいただきます。

明治の時代からやって来た、食道楽の美味しい世界を味わっていただけます。

LINEで送る
Pocket