写真集を読む 特別編 トークと鑑賞で一日キャメロンDAY

2014HF5132
写真/ジュリア・マーガレット・キャメロン
《ベアトリーチェ》 1866年
©Victoria and Albert Museum, London

CT52303xx.tif
ジュリア・マーガレット・キャメロン
《五月祭》 1866年頃
©Victoria and Albert Museum, London

写真集を読む 特別編 トークと鑑賞で一日キャメロンDAY

ジュリア・マーガレット・キャメロン(1815〜79年)は、19世紀のイギリスを代表する女性写真家です。

ジュリア・マーガレット・キャメロン展のサイト
http://mimt.jp/cameron/

48歳の誕生日に娘夫婦からカメラを贈られ、「美への憧れ」を満たす手段として作品制作に没頭しました。
その大胆でロマンチックなポートレートや演出写真は、写真史に残る名作として高く評価されています。

今回の展示は、ロンドンのヴィクトリア・アンド・アルバート博物館が所蔵しているヴィンテージ・プリント約100点によるもので、おそらく日本では二度とみることがで
きない貴重な作品ぞろいです。

今回は写真集食堂でのレクチャーとランチ後に、三菱一号館美術館で展覧会を鑑賞するというスペシャル企画!ぜひ足をお運びください。
飯沢耕太郎(写真評論家)

7月17日(日)

10時〜2時30分頃

4000円
レクチャーとお昼ごはんとキャメロン展(三菱一号館美術館)見学(チケットつき)

10時から11時30分 トーク めぐたま
11時30分から12時30分 時 ご飯 (めぐたま)
12時30分から1時30分 移動(恵比寿〜東京)
1時30分から 「ジュリア・マーガレット・キャメロン展」(三菱一号館美術館)見学 (東京・丸の内)

* お申し込み megutamatokyo@gmail.com

*見学後、ご希望方は三菱一号館1階のカフェ1894で飯沢さんとお茶しましょう。(別料金です)
*恵比寿〜東京駅の交通費は各自ご負担ください

*たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

*前日、当日のキャンセルは準備の都合がありますので、キャンセル料をいただきます。

LINEで送る
Pocket