乾久美子×真壁智治 ザ・カワイイヴィジョン クロストーク 第1回 「小さな風景からの学び」

ザ・カワイイヴィジョン クロストーク 

第1回 「小さな風景からの学び」

乾久美子×真壁智治

『ザ・カワイイヴィジョンab』(発行・VNC 発売・鹿島出版会)刊行記念として
第1回は、建築家・乾久美子さんをゲストにお招きし、ザ・カワイイヴィジョンの世界を優しく、深く、そして確かなものとして語り合います。
乾さんの近著『小さな風景からの学び』(TOTO出版)を絡めながらのクロストークは、小さな場所やささやかな振舞いの中にあるサービスの風景の断片に日常の豊かさに気づかせてくれるでしょう。

20100911_顔写真_加藤孝司撮影_小
乾 久美子(いぬい・くみこ)
1969年大阪府生まれ。1992年東京藝術大学美術学部建築科卒業、1996年イエール大学大学院建築学部修了。1996~2000年青木淳建築計画事務所勤務を経て、2000年乾久美子建築設計事務所を設立。2000~2001年東京藝術大学美術学部建築科常勤助手、2011年より東京藝術大学美術学部建築科准教授に就任。主な作品に「アパートメント1」(2007年竣工/2008年新建築賞)、「フラワーショップH」(2009年竣工/2010年日本建築士会連合会賞優秀賞、2010年グッドデザイン金賞、2011年JIA新人賞、2012年BCS賞)。

真壁智治氏
真壁智治(まかべ・ともはる)
1943年生まれ。プロジェクトプランナー。武蔵野美術大学造形学部建築学科卒業。東京藝術大学大学院美術研究科建築専攻修了。同大学助手を経てプロジェクトプランニングオフィス「M.T.VISIONS」主宰。<建てない建築家>を標榜し、広汎な知己力と旺盛な構想力を駆使して、戦略的視点に立つ都市・建築・住宅分野のプロジェクトに取り組んできた。2000年より、都市・建築を「伝える」、「論じる」、「表す」、「現す」ことに専心。時代の大きな変動に向き合い、<建てない建築家>の真骨頂を発揮していく。家を伝える本シリーズ「くうねるところにすむところ」で第2回芦原義信賞を受賞(2006年)。近年、カワイイデザイン研究に力を注ぐ。主な著書に、『アーバン・フロッタージュ』(住まいの図書館出版)、『感応』(用美社)、『感性工作者の日常発想』(三省堂書店)、『家のワークショップ』(ワールドフォトプレス)、『これからのくらしとあかり』(エクスナレッジ)、『カワイイパラダイムデザイン研究』(平凡社)、『ザ・カワイイヴィジョンab』(鹿島出版会)などがある。

6月8日(日)
10:00〜11:30
料金 1500円(三年番茶付き)
定員 20名

場所 めぐたま

* お申し込み 
株式会社VNC 荒/今井
〒171-0043東京都豊島区要町2-14-15宮本ビル501号
TEL:03-5926-7624
FAX:03-5926-7625
メール:vnc_a@t.toshima.ne.jp

LINEで送る
Pocket