『息継庵』のモーニング茶事12 「木守」

IMG_5711のコピー

『息継庵』のモーニング茶事12 「木守」

12回目の『息継庵』のモーニング茶事は10月27日(日)に変更になりました。
開始時間は、これまで午前8時でしたが、今回からは10時からです。

そして、テーマは「木守」。
「木守」とは晩秋の柿の木にただ1つ残された実のこと。
翌年の豊作を祈願するためとも、野鳥のために残しておくともいわれる風習です。

利休はいくつかの「赤楽茶碗」を作らせて、弟子に配り、1つだけの越して自分用に「木守」と名付けたそうです。

押忍!手芸部の部長こと石澤彰一さんは実は裏千家・専任講師でもあります。
その名も宗彰。
茶室『息継庵』をパートナーの宮田麻貴子さんと主催しています。

息継庵
http://blog.goo.ne.jp/ikitugian

押忍!手芸部
http://blog.goo.ne.jp/ossu-syugeibu

これまでのめぐたまでの茶事の様子
http://megutama.com/category/催し報告/茶事-催し報告/

*上の写真は10回目の茶事「ROCK!」の様子です。

そんな部長と一緒においしいご飯と、お甘と、お抹茶の一時を持ちます。
といっても、堅苦しいお茶会ではありません。
お茶についての知識も経験もいりません!
ブチョー風、お茶会です。

料理、お甘はおかどめぐみこの担当。
すでに、柿づくしのお料理、お菓子を考えています。
そして、半東もやっちゃいます。

どうなるかは、来てのお楽しみに。
いつもと違う朝の一時をお楽しみください。

10月27日(日)
10:00〜11:30くらい(9:45開場)

3000円(ご飯とお甘とお抹茶付き)

お茶&亭主:石澤彰一
料理&半東:おかどめぐみこ

予約・問い合わせ:めぐたま megutamatokyo@gmail.com

☎ 03-6805-1838

* たまにメールが届かないことがあります。3日以内に返信がない場合、お手数ですが再度メールくださいませ。

*前日、当日のキャンセルは、準備の都合がありますので、キャンセル料をいただきます。

LINEで送る
Pocket