「フェルトで髪飾りと花きんちゃくを作ろう」レポート

11月22日、ミヤタマ(宮田麻貴子)さんを講師に迎え、フェルトと使った花きんちゃくと髪飾りのワークショップを行いました。

まず花きんちゃくを作ります。
お茶道具や食器を中にいれたり、プレゼントのラッピング、旅行に持って行って、小物入れにもなります。

最初に紙で、型紙をつくります。
何か、懐かしい折り紙の感覚です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ミヤタマさんはたくさんのフェルトを持ってきてくださいました。
好きな色のフェルトを選ぶのが楽しい!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カッターで、フェルトを型紙にあわせて切って、ひもを通せば、出来上がり。
同じ花きんちゃくでも、色の組み合わせで、ニュアンスが全然違って面白いです。
つくった人の個性が表れますね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

つぎはフェルトを使った花のアクセサリー。
フェルトを切って、クルーガンでくっつけます。
金具をつければ、ブローチになったり、髪飾りになったり。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

切り込みの幅や丸め方で、形が変わります。
どんどん、色々作りたくなります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
残りフェルトで、指輪も作りました。

参加して下さった方、ミヤタマさん、楽しい時間をありがとう!
もっといろいろフェルトで作りたくなりました!!

オマケ
すっかりフェルトにはまった、ときたまは、残りフェルトで、ベストをアレンジしました。
141123_1012

LINEで送る
Pocket